※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< 念願のw おでんタワーへのぼる...

2日目朝は佳家湯包の小籠包 と... >>
2012年 07月 29日
ついにMYK48到着。 外灘に集合するんじゃい! 【'12年・新年会@魔都 その⑤】
a0074049_14415267.jpg
みゆ大統領、又の名をMYK48(miyukyoto48歳)の空港到着は12:30頃。
私は静安寺駅のバスターミナルから出る空港バスに乗ってお迎えにあがります。
2人とも荷物は機内持ち込みサイズのコロコロだけなので、空港バス移動の私が
pipiちゃんの荷物も預かっておくから、pipi嬢はその間上海の町をソロ活動予定です。
そして、14時頃を目標に今夜からの宿Les Suites Orient Bundに直接再集合して
チェックインも済ませて荷物も置いてから3人揃ってこの界隈を楽しむつもりざーます。
うん、私やっぱり外灘好きだわ~。なんせ前回以来、おでんタワーの虜ですもんwww
外灘で無事に集合できたら、近くのSalon De Ville @ Waldorf Astoria にて
3人揃って改めてあけましておめでとう気分のアフタヌーンティーを楽しむ予定。
そんなこんなで疲れた足が痛いのも忘れてテンションがあがりっぱなしのTIC43(taicyo43歳=俺)

ちうわけで、本日は 大好きなみゆ大統領との再会(つか、ほぼ毎月会ってるんですけどネ)と
愛しの東方明珠塔wとの再会を果たした 今年の新年会@魔都・2日目の午後の備忘録です。





朝のお出かけから初日のホテルに戻り、足湯で疲れた足を癒したら 早めのチェックアウト。
ホテルの前でpipiちゃんと一旦解散して 私はタクシーで空港バスの出る静安寺駅まで。
11:00すぎ。空港バスはほぼ貸切状態でバスターミナルを出発。
道中、車窓から上海万博跡地が見えますねー。
a0074049_17322769.jpg
予定通り 浦東空港の第一ターミナルに到着して、モニターを見たら丁度JLの関空便が到着した模様。
当初、混んでるかも?と想定して待ち合わせ場所のような所で待っているつもりだったけど
意外とお迎えの人が少ないので 到着出口のてすりのとことで待ち構えてたら
みゆ大統領到着。 すごいスピード感なんでつけど 何かに追われてるんでつか??
a0074049_1451717.jpg
12:30。無事に再会を果たした2人はそのままタクシー乗り場へ直行です。
タクシーの順番待ちの間も なんだかんだくっちゃべってたら待ち時間が苦じゃない不思議(笑)
そして、午後2時前には予定通り Les Suites Orient Bundに到着です。
pipiちゃんも迷わずたどり着けたようで ここでやっと3人揃ったので まずはチェックイン。

アサインされたお部屋は22階 (#2205) お部屋からの眺めが、コレ!!
a0074049_15564052.jpg
外に向かって2つの窓があるので、それぞれの窓をそれぞれの角度から見ると
川を挟んで浦東側(おでんタワー側)が見えたり、外灘側が見えたりと景色のバリエーションも豊富
'10年秋の滞在時のお部屋は6階だったから、近くに迫るダイナミックな景色を楽しめたけど
今回は高層階ゆえのパノラミックな景色を愛でれる感じ。 これは夜景も楽しみじゃ~♪
(今回のお部屋についてはまた後日UPする予定)

そして、荷物を置いたら早速ご近所へ外出でございます。もちろん、徒歩wwww
目指すはここ。 Waldorf Astoria Shanghai On The Bund(サイト)
a0074049_15512550.jpg
こんなゴージャスで素敵な空間なのにスマホのカメラで適当撮りな私のバカwww
a0074049_15535746.jpg
目的地は 本館ロビーフロアにある Salon De Villeでございまつ。
a0074049_1557815.jpg
アフタヌーンティーのセット3人前おねがいしまーす。
a0074049_15572457.jpg
こちらのアフタヌーンティー、もっとたべたい1品があれば追加オーダーは自由とのこと。
甘いものだけでなく、フィンガーサンドイッチなども追加できるのでお腹いっぱいになっちゃう~w
紅茶も差し湯をしてくれるんですが、お湯足すだけじゃうすうすになってしまうんですけど・・・
お茶の葉大国な上にイギリス租界もある上海なのにその辺のこだわりはないのかしら??
あと、せっかくこの雰囲気なのにカップが凝ってないのもなんだかちょっと残念な気がするー。
お茶に関しては追加料金出してでも ちゃんと新しいのをお替りするのがおすすめやねwww

スイーツのクオリティは高くとても美味しい(ここが中国だと思うとなおさら評価高し!)だけど
「これ、また絶対食べたい1品!」って思える印象が残ってないのはアルツのせい??
あるいは単にこの日のスイーツのラインナップに私のど真ん中がなかっただけ??
それとも全部のレベルが高かったたから飛びぬけて「コレ」という印象が薄れてるだけ??
あー、こういう記録はまだ新鮮な記憶が詳しく脳内に残っているうちにしておくべきやね。反省。
いずれにせよ このおちついててハイソな空間の中で、窓の外の景色をながめながら
ゆったりと流れる時間や お友達とのお茶タイムを優雅に楽しむ贅沢にまさるものはないわけで。

しかし、今回の面子は オモロ重視の "自称:ひとつとばされたい派"(謎)の私達www
a0074049_15582194.jpg
適当な写真しか撮ってないのが今になって悔やまれる素敵な空間でござーました。
(かといって、今後力入れて写真撮るかといえば「面倒だから多分NO」なんですけどネww)
このホテルも 今回の滞在先最終候補まで残ってたので やっぱりいつかは泊まりたいんだけど
こんなうっとり空間に泊まっちゃったら外出する気なくなっちまうだろうから痛し痒しやね。
そーゆーこと考えるとやっぱり「Les Suites が 自分向きで 丁度エエ!」っておもっちゃう。
いつか、どこかのホテルおこもりだけを目的に弾丸上海もいいな~と思うけど
まだまだ興味津々なことがいっぱいありすぎて 魔都の街に繰り出したい私。
多分お篭り第一弾はワンダーランドが外灘にオープンする時かな??(予定では1年半後らしいが・・)
でも 本来はお篭りするなら歴史的な建物のホテルに泊まりたいんだよなー。悩ますぃ~。

しばしうっとりタイムを過ごしたティーサロンを出れば 目の前に 愛しのおでんタワー!!
a0074049_15584319.jpg
通りを少し北上して振り返れば外灘の歴史的建造物がずらり
a0074049_15585417.jpg
そしてここから北へまだまだ歴史的ビルは続きます (このエリアの建物の過去記事はこちら
a0074049_1664810.jpg
'10年の秋は 万博開催中だったこともあってものすごい人通りだったこの場所も
寒い時期ってこともあってかなんだかさみしいぐらいにがらーんとしてるんですけどっwww
a0074049_15591712.jpg
ほら、うちらーしか居ない(爆)
a0074049_1642918.jpg
なので、川沿いの高い位置の遊歩道に上がると この景色独占状態★★★
a0074049_1612939.jpg
個人的に、 萌え~
a0074049_15595148.jpg
さぁ、次は川を越えて タイチョ念願の おでんタワー(東方明珠塔)にのぼりましょー!!
浦東側へは、おのぼり気分満載の 外灘観光トンネルを通って向かいまーす。

※ 上記はすべて '12年1月時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-07-29 23:55 | たびにまつわるえとせとら | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/15863688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 念願のw おでんタワーへのぼる... 2日目朝は佳家湯包の小籠包 と... >>