※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< Shanghai Blue 1...

エントランスやMajapahi... >>
2012年 07月 20日
朝食やプールやスパなど @ The Dharmawangsa, Jakarta ('12年 4月)
a0074049_634411.jpg
今回の滞在は、チェックイン前夜(時間的には既に当日になっちゃってたw)に急遽予約したので
ホテルそのものの設備だけでなく、周辺のお買い物どころやお食事どころなどの事前調査もせず
「気に入ったらまた泊まることになるから 派生する煩悩はその時にw」って感じの滞在でした。
とりあえず2人分の朝食がついたプランで予約したのですが,おっさんが朝7時半からお仕事仲間と
別の場所で朝食兼ミーティングがあるということなので 朝6時半に追い出すことになったから
バトラーちゃんに「旦那は仕事先で朝食会があるから旦那の朝食の分はお友達呼んでもいい?」
って聞いたら笑顔で快諾だったので よーし、出勤前のaiちゃん呼ぼう♪ って企んだ私。
でも、当のaiちゃんはバリへの転職目前でジャカルタでのお仕事が佳境の時期だったので
前日の深夜ギリギリまで検討してくれたんだけど、忙しすぎてこの時の朝の逢瀬かなわず・・・・。
結局はソロ活動だったけど このトピではJakarta Restaurantでの朝食や、その後遊んだ
プールの様子 そして 午後から急遽トリートメントをうけたSpaのことなどを記録しておきます。

本来ならもっともっと細分化して記録しておきたいThe Dharmawangsaなんですが
バッグ1つで軽装での乗り込みにつきバッテリー予備や充電池も持っていかなかったし
ここでは好奇心や探検心は封印してのんびりしたかったのもあって、写真をあまり撮っておらず
写真で記録できる事柄も少ないのでこのトピで〆めというか、まとめにしておこうと思います。





朝食は、1FのJakarta Restaurant (サイト内)でいただきます
a0074049_543886.jpg
私が行った時は ほぼ貸切状態w ゲスト数よりスタッフ数のほうが多かったぐらいゆーっくりできました
a0074049_545864.jpg
Buffet形式なんですが いいものを少しずつ・・・って感じで好感もてます。
a0074049_55155.jpg
サラダコーナーも種類は少なめ。でも、焼きアスパラガスがあるのが嬉しい!
a0074049_553719.jpg
コールドカッツなども盛りは少なめですが なくなればすぐに新しく追加されます。
a0074049_555749.jpg
嬉しいのが、チーズ・ナッツ・ドライフルーツ類の充実。
a0074049_562455.jpg
ジャカルタで普段滞在しているホテルでは、大型ってこともあって朝食バフェのチーズは
ゴムみたいな安い黄色いチーズしかないから、チーズ好きには不満だったんですが
ここには6種類もあるーw と興奮。 JKTでも 国際チェーンのラクシャリーな有名どころだったら
そんなの当然かもしれないんですけど JKTでそういうとこ泊まったことないからわかんねーもん(笑)

ホットミールも日替わりで数種類あります。インドネシア料理が美味しそうでしたわ
a0074049_564496.jpg
ミーアヤムバッソーの屋台とおかゆ類のコーナー
a0074049_57666.jpg
全体的にそんなに種類は多くないし、盛りも少なめなんですけど
大盛りにして、売れ行きが悪いものが冷め冷めパサパサになってる大型ホテルのそれよりも
そのつど新しめのが出てくる方が 食べる側としては俄然ありがたいんですよね。
a0074049_58191.jpg
ビュッフェの朝食でも なかなか自分好みのチョイスができて満足。
a0074049_592028.jpg
ちなみに、エッグステーションもあったとおもうんですが(記憶が曖昧) スタッフが居なかったので
「オムレツとかパンケーキはどこにあるの?」って聞いたら、「ご要望のメニューは?」と聞かれたので
「パンケーキ食べたいんですけど・・」と言うと、厨房から焼きたてが運ばれてきました
a0074049_594279.jpg
でも、このパンケーキは私の好きなタイプのパンケーキではなくインドネシア風というか
ちょっとねっちゃりしたダタールのような食感だったのが誤算でした。(でもメープルシロップは最強)

静かでゆっくりできるのはとってもいいんですが、館内はWi-Fiも有料だからスマホいじりもできず
読書しようにも集中しはじめたら寝転がりたくなるもんで、一人だと時間と空間を持て余す私。
なによりも、屋内禁煙のため食後のコーヒーでタバコが吸えないのがネックになったので
あまり長居ができなかったのが 今おもうと残念でした。【煙草我慢しろよ 自分】 ってwwwwww

食後、一旦お部屋に戻ってバルコニーで一服。 中庭を見下ろすとプールで泳ぐ人が気持ちよさそう!
a0074049_6172628.jpg
なので、水着に着替えて上からワンピはおってプールへGO!!
a0074049_5102236.jpg
手入れされた庭がきもちいいー。
a0074049_5111591.jpg
プールに入ろうとおもったら曇ってきたw
a0074049_5113998.jpg
プールサイドもとても静か。黙々と泳ぐ白人ゲストさんが3人ほどいただけ。
a0074049_159735.jpg
もしかしたら、たまたま閑散期だったり子連れのお客さんと会わなかったからかもしれないけれど
どこにいってもとっても静かで、 かといって決して「ひと気がなくてさびれている」というのでもなく
凛としてるのに穏やかというか、このホテル独自の空気が漂っていてそれが妙に心地よく感じました。

午後からは BIMASENA棟にあるThe Spaへ・・・・
こちらの棟には石亭レストランやラウンジに加えて スポーツジムや屋内プールやスパがあります
スパのエリアに入った第一印象は 「一昔前のスポーツクラブの着替えるところみたいwww」
私はホットストーンがしたかったんですが急な希望だったため普通のマッサージに希望変更。
マッサージは セラピストとの相性もあると思うんですが 気持ちよかったですよ。
行く前は勝手に「高級ホテルスパ」・・というイメージを抱いてたんですが、どっちかというと
会員制スポーツクラブのマダム御用達スパ・・って感じかな? 料金も1時間のマッサージで
税サ入れて5000円しなかったと思うので客室代に比べてなかなかお手頃に感じました。

参考までに'12年4月時点でのスパメニューの一部を載せておきます ※クリックで大きくなるよん※
マッサージメニュー / スキンケアメニュー / ボディートリートメントなど

a0074049_294368.jpga0074049_210224.jpga0074049_2104171.jpga0074049_2105895.jpg
他にもヘアサロンのメニューやネイル・脱毛などのメニューもありました。
The Spaでトリートメントを受けると、サウナやスチームやジャクージなどの設備も使えるので
もちろん私も、ブクブクを利用させていただきましたー
a0074049_513613.jpg
これ、個室じゃないんですけどねwwwww

そんなこんなで 私なりにジャワのエレガンスを満喫できたThe Dharmawangsaでの時間。
空港アクセスがちょっと面倒そうなのと(距離や渋滞の問題ネ)、おっさんの会議の会場にも
出張指定ホテルからも便利が悪そうなので セニョ~ルの仕事が絡むと選択は難しいんですが
近隣のお買い物エリアなどにも興味があるので、いつか必ず再訪したいと思ってます。

※上記はすべて '12年4月の滞在時点での記録です※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-07-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/15778682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Shanghai Blue 1... エントランスやMajapahi... >>