※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< Grand Indonesia...

pipiちゃんと東部海岸線ツー... >>
2012年 07月 09日
Tea, Lunch そして hiyoko祭り @ BALI ASLI ,Gelumpang, Karangasem ('12年春)
a0074049_1265542.jpg
大好きな場所に建ったレストランでの'11年秋バリ時における思い出に味をしめw
'12年春バリでも お茶にランチにオフ会に・・と せっせとバイクで通ったGelumpangの村。
もちろん目的地は Bali Asli Restaurant (公式サイト) ('11年秋の過去記事)

食事はランチしかやっていないしバリ料理に特化してて日替わりの2メニューしかないんですが
東部ならではの眺めに東部ならではのスタイルでいただく美味しいバリ料理。
伝統的なスパイスはちゃんと使いながらも観光客でも美味しく食べられる辛さなので
お友達が東部に遊びに来たときにぜひお連れしたい・・・そんなレストランがここ、バリアスリ。

この春は、アフタヌーンティー利用(2回) ・ランチで一人前ナシチャンプル ・オフ会でムギブン
と、3パターンの飲食利用をしたので 本日は'12年春版としてまとめて記録しておこうと思います。
※TOP写真のバースデーケーキは予約別注なので普段のメニューにはありません※





では、まずチャンディダサやアンラプラ方面から来た場合の近くの風景をw
直前のpipiちゃんとのスクーター行脚記事にも適当な4分割写真を載せたんですが
小さな小さな手書きの木の矢印に導かれて 山の中の道をずんずん進むと・・・
a0074049_2311619.jpg
急に目の前が開けてアグン山がばばーんと見えるコーナーが出現
a0074049_1395682.jpg
そのコーナーを道なりに右にカーブを切ると・・・・
a0074049_2382780.jpg
右手、高台の上にバリアスリレストランが出現しまーす
a0074049_2159317.jpg
駐車場からコーナーを振り返ればこの景色!!
a0074049_23124165.jpg
目の前の階段を上れば そこがレストラン。
a0074049_1403789.jpg
レストランに入ると出迎えてくれるこの絶景。気持ちいい~❤❤
a0074049_145960.jpg
更に、満面の笑みで出迎えてくれるPennyさん。 きゃー❤ またお会いできて嬉しいー。
a0074049_22285759.jpg
この日は、後日4人でランチをする予定があったのでその予約をするついでに
お茶だけして帰るつもりだったので ドリンクメニューをチェック。※ クリックで大きくなるよん※
a0074049_1451491.jpg
普通のTeaでいいよー、っていうと「単品じゃなくてアフタヌーンティーにしますか?」
と言われたので「じゃーそれでお願いします・・・」とわけがわからないままオーダー。

この景色を眺めながら 敷地端のバレを占領。 (ここ、普段はガイドや運転手の待合バレ状態ですww)
a0074049_1453742.jpg
お茶と バリ菓子&フルーツのセットが届きました~
a0074049_1461214.jpg
お茶だけなら1万ルピアなのに(量は少ないですがww)、フルーツとバリ菓子がつくと
アフタヌーンティーのセットで Rp50,000ルピアになってしまう・・・という驚きwwww(爆)
しかも、私 バリ菓子苦手だからあえて食べないタイプなのにwwww
だけど、以前食べた時のシンコンのフリッターがとっても美味しかったのでフリッターは食べる~!
(でも、今回のシンコンはすりつぶしてるような食感。以前の 歯ごたえがある方が好みでした)

そして、史上最高に美しく 美味しかったマンギスに感激!!(切り目入ってます!)
a0074049_1462637.jpg
この景色の中でのんびり休憩しながらPennyさんと後日の予約に関するトークタイム。
辛いのは大丈夫かとか食べれない食材があるとか何が食べたいかとか そういう好みも
具体的に聞いて下さったのですが、ペニーさんの料理は全面的に信頼しているので
ここではあえて「その日のおすすめでおまかせします」とお楽しみ状態にしてみました。
その日はお友達のお誕生日なので何かケーキのようなものを出していただけないかと聞くと
ここでは作ってないけど知り合いに発注して用意する・・・とのことで段取りが整う。わーい★

雲にさえ隠れていなければ店内のどこからでも見えるアグン山。
a0074049_148678.jpg
これがどこからの景色かと言うと・・・・・・・
a0074049_147389.jpg
ヒントはここwwww 特に殿方側が絶景です。
a0074049_1471584.jpg
この時点で午後4時ぐらい。スタッフがレストラン内や周囲に灯りを用意しはじめたよー。
なんとこの日は、月に1回(2回あるかも?)行われる サンセットティーの開催日。
この春の時点では催行は毎月第一土曜日だったかな?
いつもは午後6時ぐらいまでの営業なんだけど、サンセットティーの日は夕方からアグン山の
向こうに沈んでいく太陽を見ながら 空の色の移り変わりを楽しむイベントデーになってるみたい。
a0074049_146485.jpg
スタッフは、「このままサンセットティーにも参加すれば~?」と言って下さったんですが
あいにく予定が入っていたので 「来月サンセットティーのある日に時間があれば来ます!」と
答えたんだけど、残念ながら5月の第一土曜日はウブドに居たので参加できずじまい。
今後の滞在期間中でサンセットティーの日にアメッドに居るならいつかぜひ参加したいっす。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、次は 1人用のナシチャンプルを食べた日のことを・・・・・

この日もすばらしいお天気ですばらしい眺めです~
a0074049_1474527.jpg
こちらのお食事は 2人以上でオーダーするその日の6種類のおかずが全部ついたムギブンか
そのムギブンのおかずの中から4種類をチョイスして1人用に盛られたナシチャンプルか
2つに1つの選択肢で、おかずの内容も日替わりなんですけど 本日は1人盛りをいただきます

ロンタル風になったメニュー (日替わりで差し替えるみたい)
a0074049_1502916.jpg
この日のおかずの内容はこんな感じ ※クリックで大きくなります※

a0074049_1504712.jpga0074049_151541.jpg
ナシチャンプルは4種類をチョイスするので迷ってるうちに ウェルカムドリンク登場~
a0074049_1484389.jpg
このウェルカムドリンクは、多分ドリンクメニューの Spicy SalaKと思うのですが
以前にも書いたように サラック苦手な私でもめっちゃ好みの味。おいし~い!!

クルップやウンピンなどの盛合わせやサンバルやピーナッツと共にナシチャン(13万ルピア)到着~
a0074049_14935.jpg
盛り合わせの中の大葉みたいな葉っぱを揚げたものが最高に美味しかった!
そしてメインのナシチャンプルも、すべてのおかずがそれぞれにシンプルながらも
ちゃんと手のかかったお味で 全部 とーーーっても美味しいんですけどっ!!
a0074049_149314.jpg
私のチョイスは、スープ(かぼちゃ系)と ウラブと 魚 と チキン&ココナツのペペスみたいなもの。
秋のムギブンの時はごはんにとうもろこしが炊き込んであったけどこの時はお芋が入ってたかな?

確かに、普段ローカルさんちのご飯や お呼ばれでムギブンをいただくことを考えると
全然パンチはないし辛さも感じないから そっち系が好きな人には物足りない味かもしれないし
ローカルさんがいつも食べてるようなものでワルンに行っても1人前1万ルピアもしないような
メニュー内容(バリ料理)だと考えると「高っ!」と思う人も多いと思う。
正直、私だって決してここがお値打ち価格だとは思わないよ~。それでもやっぱり好き。ここww
a0074049_1482019.jpg
食後は バリコピ(1万ルピアだったかな?)で一息
a0074049_1494984.jpg
以前は食後のコーヒーを頼んだら鉄瓶が出てきたのですが、この春は最初からカップでのサーブ。
この時はコーヒー1杯だったからなのかな?とも思ったんですが、後日4人で行った時も
それぞれにカップでサーブだったので あの鉄瓶の風情が好きだった私的には少しだけ残念・・・。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして最後に、この春のムギブン編として hiyoko祭りの日の記録を・・・・。

pipiちゃんと寄り道しつつ12:20頃にBali Asliに到着したら 駐車場でガイドさんみたいな人に
話しかけられて よーく話を聞くとオベロイからお客さんを連れて来た運転手さん・・とのこと。
・・・・ちうことは 本日のゲストのお二人のほうが私たちより早く着いちゃってるwww 焦るぅ~

はい、この日のオフ会のお相手は Fukunosuke監督&hiyokoご夫妻なり~。
南部にご滞在中だったんですけど はるか遠くの東まで呼び出しちゃったー。うひひー。
しかもお待たせしちゃってるし・・・。 ほんと、すいません・・・
a0074049_1545952.jpg
しかも せっかくはるばる遠くから日帰りで来ていただいたのに 雲が多くてアグン山方面はどんより(泣)
a0074049_0422765.jpg
ほんと、この曇り空が残念なんだけど それでも4人で再会できたことを喜び合って
改めて ウェルカムドリンクで乾杯~♪
a0074049_0445064.jpg
まもなくPennyさんも登場~!!
a0074049_1561228.jpg
実はPennyさん、この日はレストランの一角でゲストをお相手にクッキングクラス開催中
このゲスト、朝からジンバランから来られているんだって!すげー。何時に出発したんだろう?
a0074049_1554347.jpg
クッキングクラスがあるのは聞いていたけど、どんな感じなのか全然わからなかったので
こうやってレストランの一角でペニーさんやゲストが楽しそうに調理されている様子を
遠目ながらも垣間見ることが出来て楽しかったし ちょっとだけ興味わきました。ええ、ちょっとだけ(爆)

そういえばこの時、奥のテラス席のお客さんと目があったと思ったら
Sails のibu Anik だったwww こんなところでご近所さんと遭遇するのもいと楽し。

さぁ、私たちのテーブルにも クラッカー類とサンバル類が届きましたよー
a0074049_1563067.jpg
4人分のムギブン (1人前18万ルピア)もやってきました~!
a0074049_15934.jpg
スープはそれぞれに別々にやってきまーす
a0074049_3283573.jpg
ごはんとおかずをそれぞれのお皿にとりわけまーす
a0074049_3255648.jpg
この日の料理メニュー、正式名は覚えてないんですけど やっぱりどれも美味しかった~!!

そしてムギブンのメニューについてくる食後のバリ菓子とフルーツも届きました。
a0074049_0401694.jpg
写真には写ってないけど食後のコーヒーをオーダーして寛いでいたら・・・・・・

♪ Happy Birthday To You~♪ の合唱とともにスタッフがぐるぐる回りだしたよww
a0074049_1593070.jpg
もちろん  hiyoko祭り に欠かせないケーキの登場でございま~す
a0074049_1265542.jpg
このケーキ、スポンジ部分が黒糖蒸しパンのようなむっちり感でとっても素朴なんだけど
めっちゃ おいしくてビックリ!!
a0074049_041697.jpg
私は甘いもの大好きなんですが、スポンジのふわっとしっとり感にこだわるタイプなので
本来こういう生地のケーキは好きではないはずなんですけど なぜかこれは美味しかった!
さらに、今までバリで美味しいイチゴに出会ったことがなかったからバリの苺をなめてましたけど
このいちご、すげーおいしい。ちゃんと甘いしちゃんと酸味もあるし バリ苺のくせにすばらしい。
生クリームの量も多すぎず クリームの甘さも控えめで ココナツシュガーもくどくなくて
ケーキそのものの質感や見た目も こういうバリ料理のお店で出してもらうには浮きすぎず、
かといってコテコテのバリっぽいケーキではなくて、ほんとバランスがいいなーと思ったんです。

こちらは Fukunosuke監督のカメラでスタッフが撮影してくれた記念写真。
(本家がまだUPされていないのに お先に使っちゃってすいません・・。)
a0074049_211326.jpg
Fukunosuke監督が撮影された写真もいくつか送っていただいたのですが
もはや「兵器」とよぶべきような形状のミラーレス + 監督のセンス&撮影技術おそるべしwww
曇り空でアグン山が見えなくても そのロケーションのすばらしさは監督の写真なら十分に伝わる~!
・・・ってわけで、また後日 ヒヨコインザワールドさんの方でUPされるのを待ちましょう~
★★ 本家でUPされてまーす。Fukunosuke監督の美しい写真をチェケナー!★★

監督&奥様! 2年前のhiyoko祭り@アマンダリ に続き 今回も奥様の大切な日に
ご一緒させていただき、楽しい思い出をたくさんいただいて 大感謝です~!!!
ほんと、ありがとうございました。 これに懲りずにまた遊んでくださいねwwwww

そして私とpipiちゃんはバイクでAmedを目指し ご夫妻はオベロイカーで南部に戻られます
※ 監督撮影の写真です ※
a0074049_215686.jpg
余談ですが、Amedに戻るためにここから北上するとこの過去記事Kubu Carikの近くを通過しまーすww
a0074049_221240.jpg
↑ いつも 「確かこの辺を奥に入るんよねー」なんて思いながら迷いがちだったんですけど
この看板ができた以上は、もうクブチャリへの細道は見失わないわっwwww

そんなこんなで いつもながらチョー長いトピになってしまってすいませんー。
だって、ここは大好きなレストラン・大好きな場所なので どうしても端折れないんですもん!(笑)
ええ、次回の秋バリでも必ず しつこく何度か通っちゃうと思います。ハイ。

※ 上記の店舗情報・メニュー・内容などはずべて '12年4月&5月の記録です ※

★★ バリアスリの住所・連絡先などは '11年秋の過去記事で ★★
★★ 追記で '12年秋の滞在時に食べたムギブンの内容は ⇒ こちら で ★★
★★ 更に追記で'13年春のお料理の様子は ⇒ こちら で!(この時、 値上げしてました~!)★★
★★ またまた追記で'13年秋の様子は ⇒ こちら にUPしました~★★
★★しつこく追記で '14年春と'14年秋の様子をまとめて ⇒ こちらでどうぞ~★★
★★もひとつおまけに’15年5月。ランチには遅めの西日の時間帯のお食事記録は⇒ こちら で!★★
★★ まだまだ続くよ! '15年9月。はるららお義母様とのランチ利用時の様子は⇒ こちら で!★★
★★'16年春。aiちゃんとC奥様と3人で完食した食いしん坊記録は⇒ こちら で!★★



[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-07-09 12:00 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/15726042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Grand Indonesia... pipiちゃんと東部海岸線ツー... >>