※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< Nau~Mai Restaur...

Warung Makan Or... >>
2012年 07月 03日
Sadus Tiles でセメントタイル選び @ Tabola, Sidemen ('12年5月)
a0074049_22165049.jpg
ちうわけで、雨の中 Isehで休憩しながらのドライブでのらりくらりとたどりついたSidemen。
築10年を超えたドリフの部分リノベの際に使うタイルをここで買いたいといってたセニョが
前回の秋バリのときに一緒に見に行くつもりがタイミングを逃して2人揃って行けなかったので
今回の春バリでは絶対行くよー!と張り切ってたんですけど、のらくらしているうちに時は経ち
せっかくだからお天気のいい日に行こう!なんてゆってたのに 結局決行は雨の日やん(爆)
8週間以上いて雨が降ったのなんてたった4~5日間だったというのによりにもよってwwwww

まぁそんな感じで、オッサン的にも1年以上ぶりにここに訪れたようなんですけど
まぁいろいろと可愛すぎて2人ともあれもかわいいこれもかわいいと迷う迷うwww
有名なセメントタイル屋さんなので既にみなさんもご存知かと思いますが
今回は春バリで訪問したこの工房の様子を記録しておくことにします。





ここへ来る道中、パサールのところでなぜか知り合いに遭遇し長い立ち話になったので
私はすでにぐったり疲れ気味。おっさんは知り合いに会ったので興奮気味wwww
・・・というのも、うちのおっさんは東部内ならばどこに行っても知り合いに事欠かないので
わからないことや迷ったりするとすぐさまその地の知り合いを呼び出すんですけど
Sidemen方面では このセメントタイル屋のオーナーさん含めて3人ぐらいしか
知り合いがいないそうで(爆)、そんな場所でいきなり知ってる人に声かけられたから
単純なおっさんは めっぽう心強くなってしまって調子にのっている様子。
その代わり、残念ながらこの日は工房のオーナーご夫妻はお留守だったんですけどねーww

ちうわけで、 Sadus Tiles (ウェブサイト 到着~。
a0074049_22172997.jpg
おっじゃましま~っす!
a0074049_22185234.jpg
a0074049_2220866.jpg
このテの色柄のタイル好きにはたまらん空間なんですけどーっ!
a0074049_22232334.jpg
ずら~りと並んだタイルたち
a0074049_22214072.jpg
中に入ると、壁も可愛いんですよー(興奮中)
a0074049_22262415.jpg
中央ではおねーさんがたがタイルを入れる箱を組み立て中
a0074049_2227336.jpg
敷地奥では 職人系じいさんがセメントにまみれてタイル作成中
a0074049_22271761.jpg
工房のスタッフは各セクションでそれぞれの作業を担当しながら
いろいろと説明してくださったんですが、おっさんが熱心に聞いていたので油断していた私
あとでおっさんに「あれ、なんてゆってたの?」って聴くと 案の定、「わすれたー」(爆)
・・・うん、おっさんに任せた私が悪かった。はい。

こういうごちゃっとしたの大好きなんで、個人的に たまらんのですけどっ!
a0074049_2228719.jpg
壁全体にしなくても、どこかワンポイントで使うのもいいね~
a0074049_22282345.jpg
ただ、ドリフで早い目にリノベが必要なのは風呂場なんだよねー。
うちの風呂は半屋外なんですが、実際に見たら水場にセメントタイルははげるの早そうだし
キッチンの壁あたりに使えたら嬉しいんだけど キッチンはまだリノベしなくても大丈夫そうだし
うーーーん悩ましいわぁ~。ま、とりあえずはトイレと洗面所の壁あたりに採用かな??

参考までに'12年5月時点での価格表
a0074049_2340354.jpg
で、工房の入口にある作業場を覗くと、職人さんたちが黙々と作業中
a0074049_2229820.jpg
この、町工場みたいな感じ、めっちゃ好きなんですけどwwww
a0074049_22283946.jpg
模様付けのためのチャップがたーくさん並んでてこれも楽しい!!
a0074049_22293195.jpg
壁には、バリ内各所からの注文(絵つき)や期限などが書かれた紙が貼られていて
こちらの商売が繁盛している様子を物語っていましたよー。
a0074049_2220431.jpg
一応、受注発注とのことなので 行ってすぐ買って帰れるとは思わないんですが
アクセント程度に少しだけ買いたい人なら、在庫があれば売ってくれるのかしら???
うちはどうせ秋にも行くので この時は発注すらしていないんですけど次に行ったらきいてみよっと!

ブロウシャーをもらって帰ろうと思ったら、美猫発見。
a0074049_2235597.jpg
最後はスタッフに見送られて「また 秋にね~!」って 工房をあとにしました。
a0074049_2218695.jpg
ここのオーナーさんが近くにお宿を建設中だったようで、(既にオープンしているようです)
うちのオッサン的には、秋バリでのカランガセム内・夫婦でおでかけお泊りの際は
ここのタイルがふんだんに使われた宿@Darmada (ウェブサイト)に泊まりたいと言ってるんですが
いやぁー、この可愛さなら 私的にはオッサン抜きで女子会で泊まりたい気分なんですけどっ!
a0074049_0515815.jpg
お宿の写真はサイト内からお借りしました※

ドリフ滞在中の近場お泊り先の権限はオッサンにあるので 気まぐれなおっさんのことですから
どうなることかまだわかんないけど、 個人的にはその宿への滞在は大変 楽しみにしてます。
もちろん次はこのタイル工房で 具体的にタイル発注もしたいもんです。はい。

★★追記★★ 年月は経ち、'13年10月に急遽 こちらのお宿に泊まれることになりまして・・・
その記録は Darmada お部屋編 / レストランと敷地&周辺編 にそれぞれ記録しておきましたー!



Sadus tiles
Jl. Raya Luah, banjar Tabola Sidemen,
+62(0)8523 706 4151
http://www.sadustiles.com/index.html


※ 上記は '12年5月の工房訪問時の記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-07-03 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/15686341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Nau~Mai Restaur... Warung Makan Or... >>