※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< The Kampung ~ザ・...

'12年 春バリ 第9... >>
2012年 05月 31日
ツーリスト用バイクの免許取得記録 @ Denpasar ('12年4月) 【※ 追記アリ】
a0074049_19585078.jpg
ご存知の通り、日本で取得できる国外免許(国際免許)は、ジュネーブ条約に
関係のないインドネシアでは正式には 運転免許証としての効力を持ちません。
※後日注※ このトピを書いた後、インドネシア内ではバリ島に限り有効になったようですが・・・
以前の4ヶ月滞在の時は「国外免許があればいいよ」とアバンの警察で言われたので
「うそやろー?」と思いながらも インドネシアでの免許は取りに(買いに)行かなかったんですが
まぁそれ以降も 【ないよりはマシ】という感覚で 正式効力がないとはいえ国外免許証だけは
持参して渡航してましてん。東部拠点の私にはデンパサールに行くだけでも面倒だったし
東部でご近所をうろうろする程度なら アバンの警察が言うように国外免許で問題なかったし。

でも、去年の春からウブドやサヌールや南部までのバイク長距離移動に味をしめた私
そろそろ 滞在してる間だけでも有効なちゃんとした免許が必要だなーと思っておりましてん。
今回は丁度 国外免許も渡航直前に期限が切れて日本で更新に行く時間がなかったので
いい機会だと思って 現地でツーリスト用のSIMを申請にいってみましてん。
いつの時期からか、観光客は免許とれなくなったという話も聞いたんですけど
デンパサールの警察に行くと1ヶ月ずつならとれるらしいので、ジャカルタ帰りに寄ってみたら
「できるけどパスポート原本が必要」と言われ (その時VOA延長手続き中で原本は手元になし。
つか、IDがない状態で国内線に乗れたことの方がライオンエアへのツッコミポイント・・・)
パスポートが戻ってきてから出直すと 手続き所要40分ほどで即日発行してもらえたので
本日はその記録をしておこうと思います。 でも、こういうことはすぐにやり方や金額も変わるので
'12年の4月時点での私の場合・・と限定つきで参考程度にお考え下さい。





デンパサールっつーかクロボカンにある POLTABES DENPASARで発行できるとのことですが
私が行ったのがそこなのかどうか全く自信がありませんwwwデンパサールに用事がある日に
「来たついでに観光客用の免許とりたい」と言うと 運転手に自動的にここに運ばれましてん。

走行中に慌てて激写につきブレブレ失敬w デンパサールの警察署
a0074049_23542768.jpg
エントランスを入ってずーっと進むと一番奥に受付や講習や試験?がある建物がありまして
この階段上がったら受付があったんですけど
a0074049_23563981.jpg
パスポート(自分のIDのページと今回の滞在のヴィザのページ)と日本の運転免許書の各原本と
各ページのコピーが必要なので、コピーを持ってない人は階下で有料でコピーをとります
(↑ の写真の1階部分で人が集まってるところありますよね?そこがコピー屋さんです)

2階にあがって ここが受付だったみたい
a0074049_2357440.jpg
何日か前に「発行してもらうにはどうしたらいいんですかー?」って来た時に
パスポートの原本 (ヴィザが有効であること前提)と日本の免許証があればいいよ
あと、宿の滞在証明書・・って言われたんですが 「自分んちなんですけどw」って言うと
「じゃー管理人か誰かローカルの人と一緒に来ればいいよー」って感じ。
どうせここはインドネシア語しか通じんし道もわからんので私だけで来るのは不可能につき
誰かにつれてきてもらうから滞在証明書の点はなんとかなると想定してたんですが
やっぱインドネシアなので 係員が違うといわれることも違うかも?と覚悟して受付に行くと
先日教えてくれたおじちゃんがいたのでラッキー♪ おっちゃんも「まかせとけー!」ってwww
(そりゃ張り切るよね、外人の手続きは暗黙の了解でコミッションとれるからさーwww)

ちなみに、その受付のある部屋内ではモニター見ながらの講習的なものをやってました
a0074049_23573570.jpg
・・・が、外人はこーゆーのもペーパーテストも免除なので私はスルー。

で、免許申請のための書類を作るとかで 向かい側の建物の事務所のようなところへ連行される
a0074049_2358987.jpg
私の場合 滞在証明書がなかったんですが (4ヶ月滞在の時はアバンの警察に個人宅滞在の
届出をしていたんですが1ヶ月2ヶ月程度のときは油断しててもらいにいってなかったwww)
管理人のKTPを預かってたのでそこの住所で登録してもらおうとしたら、係員いわく
「え?カランガセム??うちはバドゥン内だけで管轄が違うから アンラプラにいってよーwww」

・・・でもアンラプラ(つか、地方)では旅行者用の免許発行はできないらしいんですけどー
旅行者はデンパサールに行かなきゃとれないってきいたんですけどーーーwww
・・・と不安な顔をしていると、係員のおっちゃんいわく

「でも大丈夫ー。問題なーし!」
(なんやねん それ、 結局は 匙加減ひとつかよwwwww)

結局は、誰かデンパサール管轄の知り合いの住所があれば大丈夫っぽいwwww
チャングーにアジトはあるけど正式な住所知らん私。(つか、ドリフの正式な住所だって曖昧w)
そしたら、ここまで運転してきてくれた じいやが なぜかいろんな人のKTP出してきて(爆)
「あ、あったあった、この人デンパサールの人だ」・つーて勝手に住所拝借。ええのか、それでw
初めて見る住所なんで 係員に 「あとで住所聞かれるからちゃんと暗記しとけよ!」と言われる(笑)

ちうわけで、無事に申請書類が整う。(書類作成してくれたデスクの人に小額チップ進呈)
a0074049_23582980.jpg
その後 ちょっと離れた場所の辺鄙な場所へ更なるハンコをもらいに行く
a0074049_23585592.jpg
ここで何を確認してるのか不明のまま ものの30秒でここでの工程終了。(移動距離の方が面倒)
a0074049_23595728.jpg
元の場所に戻ってきたら、先ほどからのおっちゃんがテストを解いてくれたwww
a0074049_15534860.jpg
自分の両親の名前を書く欄とかがあって、その辺はおっちゃんも知らない部分なので自分で記入
で、筆記テストクリアーのていが整ったら やっと免許発行のエリアまで移動です

おっちゃんが、申請のためのお支払いカウンターへ向かう。(申請書に領収書が添付されます)
a0074049_004125.jpg
この表を見ると、バイク(SIM C )で初回は10万ルピア・延長は75,000のようなんですが
これはあくまでも申請書類にくっつける領収書上の正式な料金であって、
有効期限や条件が違う旅行者用の免許は、全部警察の人(係員のおっちゃん)がやってくれるから
いろんなことがスルーできて並ばずにワープできるという特典(?)に対して
各係員へのコミッションが彼らの匙加減で発生するので この館内表示価格ではなく
25万~30万ルピアぐらいが ツーリストを融通する時のコミシ込みの相場になってるようです。

私の書類なんだけど提出書類上は表示どおりのCの新規で10万ルピアの領収印でしょ?
a0074049_1723762.jpg
つまり、免許そのものは表示価格と一緒みたい。でも係員への手数料が追加されるという仕組み
それぐらいの追加で待ち時間が少なくて、しかもバイクに乗ってる時に検問や罰金に
ビクつかずにすむなら、私的にはお安いもの!おっちゃんとのカタコト会話もおもろかったし。

ちなみに車の運転は SIM Aという種類になるので "車もバイクも" って人はAとCを申請しなきゃ
いけないみたいです。 日本の感覚では車の免許とったらバイクもついてくるって感じだけど
田舎の方では2種類持ってる子が多かったので、あら別々なの??と気づいた次第。

私はツーリストだから 1ヶ月しか取得できないときいていたので(その後1ヵ月分ずつ延長可能)
最初から「1ヶ月」と申請したのですが 係員があまりにも「え?ほんとに1ヶ月だけでいいの?」
・・って聞くので、「うん、ツーリストだし 1ヶ月しかとれないんでしょ?」って答えたんですが
今思えば 「1年で」と言ったらむりやり1年の有効にしてくれたのかな?という疑問もww
次、いちかばちか1年って言ってみようかな? できたとしてもいくら請求されるのかわからんけど
なんか、住所の件にしろ料金にしろ【匙加減ひとつ】っていう印象があるんよね(笑)

ちなみに、このエリアはこんなに混雑しています。まともに待ったら何時間かかるやら・・・・
a0074049_01164.jpg
係員のおっちゃんに手招きされてワープで面接的な場所へwww(住所などの確認)
a0074049_011686.jpg
こちらもワープで写真撮影&指紋採取&サイン書き取りコーナーへ
a0074049_013617.jpg
このブースを出たら、すぐ隣の窓口にすべてを通過した書類を預けて ベンチで待っていると
順番に名前を呼ばれるので、名前を呼ばれたらその窓口へ行くと 免許ができあがってます

私の場合、窓口に種類を預けてから5分もせずに名前を呼ばれたので ウソやろー?と思って
思わず日本語で「はやっ!」ってつっこんでしもうたわい。

ってわけで 一丁上がり~!!
a0074049_015233.jpg
※ 身長は測られたわけではなく女性ならたいてい165cmとされてしまうようですwww※
ちなみにほんとの身長は156cmです。そんでもって 職業「ツーリスト」ってなにそれー!

紹介者の居ない初回ってことで前半の書類を作るまでがあっちこっち行ったりで時間食ったけど
書類できてからの申請の行程が 外人価格のおかげさまで早いこと早いこと。
警察署に入ってから 出るまでの時間は40分ほど。私が払った金額は総額で25万ルピア。
(でも書類作ってくれた事務所の人に薄謝で25,000ルピア渡したんで計275,000ルピアか!)
多分延長の時はもっと早く済みそうな感じ。 ま、延長するまでもなく帰国したんですが(爆)

免許を受け取った後、駐車場で車に乗ろうとしたら 2階から「スダ スラサイ~?」って聞こえたので
見上げると 満面の笑みの おっちゃんwwww おっちゃん、サポートありがとう~
a0074049_02764.jpg
ちうわけで、以上が2012年4月下旬時点での" 私的バイク用SIM取得への道" 記録でした
また秋の渡航時にも現地ものを取得しようと思ってるんですが たとえホテルの滞在証明を
もっていてもそれが管轄外のエリアだったらどうなるのよー??って疑問もあるので
次は通訳つきで出向いていろいろと質問攻めしてみたいと思います。
今回はイネ語しか通じない運転手&係員だったので 彼らの会話内容はなんとなくわかっても
具体的になるにつれ理解不能だったんで 全部お任せコース状態だったんですわー。
あるいは、この調子で匙加減1つなのならばアンラプラで取れないこともないんじゃないかと
思ってみたりwww ・・ってか実際に行ってみて自分で納得するまでなんとも言えんわ(爆)

こういうことってすぐにシステムややり方や料金が変わるし、担当した係員によっても違うだろうし
所要時間も当日の他の申請者の数や状況で変わると思うんであくまでもご参考程度でネ。


【重要追記・後日談】 この年の6月から、インドネシア内ではバリ島に限り
日本で発行の国外免許証が使えるようになったようなのですが
私は日本の免許が 普通自動車にもれなく原付免許がついてくるタイプにつき
どっちみち国外免許証には2輪乗車OKの許可印がございません。(普通自動車の許可はあり)

なので、それ以降は バリ島内で4輪を運転する時は日本で申請した国外免許証で対応し
バイクに関してはこのトピで獲得した免許証を元に現地のSIM Cの更新手続きをとっています。

バリでは半年ぐらい前に期限が切れたものでも「更新(延長?)」として手続きしてくれるので
その際は 旧免許証(SIM C)本体 ,パスポートのコピー(写真欄とヴィザや入国スタンプ欄)、
日本の免許証のコピーを持って直接窓口に行ってお金をしれ~っと余分に渡せば
書類を作ってくれるので、書類をもって口頭面接(住所などの確認)⇒写真撮影と指紋採取とサイン
⇒発行の全過程で 早い時で15分。 長くかかっても30分ぐらいで手続きが終了します。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-05-31 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/15459213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< The Kampung ~ザ・... '12年 春バリ 第9... >>