※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< '12年春バリのはじま...

追いかけて オゴオゴ @ Te... >>
2012年 03月 22日
待ち伏せて オゴオゴ @Ubud ('11年3月)
a0074049_20455810.jpg
’2011年 3月4日。つまり、去年のニュピ前夜。
昨夜は通常より1日早く行われるテガラランのオゴオゴパレードを見に行ったので
この日はウブドの中心地のパレードを見るぞーw わーい。
Keme女将の話によりますと、オゴオゴたちはサッカー場のところに一旦集まって
夕方からパサール方面へ北上しながらのパレード。そしてサレンアグンの角で
一体ずつパフォーマンスをしてからそれぞれの村に帰っていくとのことなので
どこで見物するか聞かれたら そりゃ~サレンアグン(プリサレン)の交差点の所っしょ?
もちろんルナGHの子供達はそんな混乱の場所で見ると危ないから 女将や大将は
ちびっ子達と一緒に安全な場所での見学なんだけど、現場で私はまたまた大人のソロ活動。
だって、担がれたオゴオゴがのっしのっしと進む姿も見たいけど、私も祭好きの端くれ。
やっぱりぐるぐる回ったり暴れまわってるオゴオゴを見てワーキャーいいたいもんwww
はい、前夜のテガラランは広場からパフォーマンスの場所まで追いかけましたが
この夜のウブドではパフォーマンスをする場所で待ち伏せして楽しみたいというわけです★

・・ってことで、今日は 今年のオゴオゴ開催日に合わせての予約投稿という形で
去年プリサレンの十字路で見た'11年のウブドのオゴオゴ備忘録を残しておきます。





・・・・と、オゴオゴパレードの本番編に行く前にちょっと寄り道ww

この日、午前中にウブド周辺をバイクでうろうろしてたら 夜のパレードに向けて
各村からオゴオゴがそれぞれのエリアの主要道路近くまで運び出されてました。

こちらはJl.Monkey Forestのサッカー場で作られてたオゴオゴ
a0074049_20475953.jpg
これはサヤンの通り上に並べられたオゴオゴたちだったかな?
(このオゴオゴたちはサヤンのパレードに出るのでその夜に私が見たのとは別エリアのものです)
a0074049_23462256.jpg
他にも、ウブド周囲のどのエリアでも本日の主役@オゴオゴたちが道端にいっぱい
a0074049_23453790.jpg
そういえば、その数日前 デンパサールで リュックサック状態のオゴオゴの頭らしきもの発見
a0074049_2048391.jpg
最初、赤いリュックかと思ってたらよく見たらどうもオゴオゴの頭部を運んでいるような???(笑)


そんなこんなで、去年@2011年のオゴオゴ当日
あまり早く出ても退屈するから、日暮れ時からのパフォーマンス見学に的を絞って
18時過ぎ、プネスタナンのルナGH出発。 Jl.Raya Ubud上の通行止め寸前の場所に
バイクを停めて そのまま十字路まで徒歩で・・・。ルナの一家は、ちびっ子達も一緒なので
交差点上は危険ということで交差点よりもJl.Monkey Forest側で見学された様子。
でも、タイチョは大人のソロ活動中なので 堂々と交差点の一角の最前列確保www

おおおっと!人も集まってるし 場所がライトアップされてるよー
a0074049_20493261.jpg
到着したら既に1つ目か2つ目の子供オゴオゴが十字路でささやかなパフォーマンス中
a0074049_20513875.jpg
その後順番に様々なオゴオゴが登場しては ぐるぐる回ったり 暴れたりwww
a0074049_205211.jpg
十字路の所は、オゴオゴが所狭しと動き回るので危ないっちゃー危ないんだけど
勢いに任せて突っ込んできてその勢いにふっとばされるとか、皆が一斉によけるので
その波に巻かれて将棋倒しになるとかの危険はあれど、でかくとも所詮ハリボテなので
うっかり倒れてきたオゴオゴの下敷きになってつぶされる!って感じではないので
ほぼ毎秋、地元の祭りで圧死するかと思うほどの迫力に慣れている私には
オゴオゴ部隊がスピードを上げて近づいてきてもその点での身の危険は全く感じずwww
つか、警護の人たちの言う事を守ってちゃんと場を開ければ安全に見れるのに
ちょっと近づいてきたらやたらめったら逃げ回るからよけいにあぶねーっつーの。
近くで子供ほったらかして動画撮影に夢中の白人さんが居たんですが、そこんちの子供が
過剰反応して逃げ回る人並みに巻き込まれてベソかいてたので のちにわしが盾となる有様。
こらー!そこのフランス人の親、ガキンチョをこんな真ん中につれてくるなーっ(笑)

そんな中、各村が自慢のオゴオゴで 工夫を凝らしたパフォーマンスを繰り広げます
a0074049_20521836.jpg
各オゴオゴの先導隊。(一部抜粋)
a0074049_2122094.jpg
時折、雨が降ってきたりして傘をさしたり帰っちゃう人が居たりしたので
もしかしたらいつもより見物客も少なかったのかな? (それでも人は多かったけどw)
出だしは間延びする感じもあったんですが、徐々にノッてきて楽しく観ることができました。
そうやって オゴオゴのパフォーマンスを楽しんでいると すーっと前を横切る 見覚えのある後姿w

その日にルナGHに滞在中の面子の中で 私以外のもう1人の「ソロ活動者」発見(笑)
a0074049_2193277.jpg
気づけば 丁度私の対角線上で鑑賞中のようですけど、こちらは真の"大人のソロ活動"か???
地元女子達相手にデレデレ&ニヤニヤ状態で 笑える~~
a0074049_20595574.jpg
女子達が常にキャッキャゆってるので、対角線上に居るせいもあって目に付く目に付くwwww
いちゃこいてる姿を隠し撮ってルナに戻ってからネタにしていじめてやろうと ドS魂をくすぐられ
こっそり撮ってたら 雨降ってたこともあって そのうちデジカメの調子が悪くなっちゃった(爆)
結局、その女子達はいつもいく町スパの単なる顔見知りのおねーちゃんだったらしいんですけど
オゴオゴ後 ちゃっかりパダン奢らされたとか。(しかも知らん現地人の男子達の分まで・・らしいwww)
ま、今夜の主役はオゴオゴですから、そんなY氏のネタはおいといて話を先に進めましょう(笑)

<夜が更けていくにしたがって会場もヒートアップしていきます
写真ではちっちゃく見えるけど足元に立って乗ってる人と比べてみて!デカいのよ~
a0074049_2101477.jpg
ぐらぐらだった2体続きの縦長なオゴオゴがついに折れて倒れちゃったよ~
a0074049_23491581.jpg
さらにパレード&パフォーマンスは続く・・・・
a0074049_2103274.jpg
それぞれに動きを決めたり、バラガンジュール隊のパフォーマンスもみどころ!
a0074049_23333052.jpg
でっかいよね~。
a0074049_23381246.jpg
場所が町なかだということもあってか、前夜のテガラランのような花火や爆竹は
この場所ではなかったと思うんですが この夜も遠くに花火や爆竹の音がほんのりしてました。
それは ウブド近郊のほかのエリアで行われているパフォーマンスの音が聞こえてきたのか
あるいは ここから各村に帰っていったオゴオゴが地元村で歓迎の花火をうけていたのか
そこんところはよくわからないけれど、この日も最後の1体が交差点を去るまで見届けましたw
この前夜@テガラランの時と同じく、パフォーマンスが終る頃には空腹に負けたというのもあって
オゴオゴを燃やすところまではついていかなかったんですけど
(つか、最近では燃やしてしまわずに しばらくおいておく村もあるそうな・・・。)
ま、それはいつかまたオゴオゴを見れる時の次の目標として とっておくことにします。

今日 各地で2012年のオゴオゴパレードが開催されているバリ島。
今頃あちこちで いろいろなオゴオゴが並んでるんだろうな~。
今年は 個人的なイベント事情で(笑)ニュピを過ぎてからのバリ入りになるけど
ニュピを過ぎても燃やされなかったオゴオゴの姿を どこかの道端で見れるかな~??


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-03-22 15:00 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/14904253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '12年春バリのはじま... 追いかけて オゴオゴ @ Te... >>