※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< 2次会 @ Bridges B...

ある日のランチとデザート @ ... >>
2012年 03月 13日
Ubud恒例の場所へ・・・ @ Sari Organik と Bellaの最強おうちごはん ('11年10月)
a0074049_105672.jpg
'11年秋バリ・ウブドでの食事メモ。前回は、春バリで再訪を誓った「新しいお気に入り店」でしたが
今回は、ここんとこずーーっとリピートしている"私的・ウブドでは必ず行く場所"'11年秋編。
つまり、毎度お馴染 Sari Organik ・Bodag Maliah元・定宿の"食ってけナシチャン"の2本立て

Sari Organikに関しては、今回初めて「夕陽の時間に行ってみよう」という目論み
その時は、直後に集合して別の場所での夕食を控えていたのでお茶だけにしたけど
満席御礼のサンセットタイムも美味しそうな料理の匂いがムンムンだったから
「やっぱり、なんか食べたーい!」と心残りで 後日改めて昼間にランチ訪問しちゃったわい。

一方、元・定宿のベラのおうちごはんについては、いつでも遊びに行けば「食ってけ攻撃」確実。
だけど、今回はどうしても 一緒に行ってここんちの美味しいご飯を食べさせたい人がいる!!!
そう、その人の名はmeroさん。meroさんがGAで夕方にバリに到着した後、前夜着のはるららさんも
合流して3人で一緒にウブドで夕食の約束してるんだけど、せっかくのバリ到着ムードを実感して
いただく為にも まずはお洒落なレストランより ここは美味しいバリメシ系でお迎えしたい。
でも、ナシチャンプル屋さんってほとんどが早い時間に閉まってるから夜の選択肢に困るーー!
そんな時 ふと頭をよぎったのが 私的に最高のバリご飯が食べられるあの場所wwww
よし、いちかばちか前もってイブにお願いして最強のわがままきいてもらうか!!(爆)
ちうわけで、今回も突撃してまいりましたので いつもの場所2軒を続けてメモっておきます。





まずは Sari Organik Waryng Bodag Maliah (公式サイト)
※ もはや超・有名店なこのお店の詳細は 以下の過去記事でどーぞ※
★★ '08年3月編 / '09年3月編 / '09年11月編 / '10年4月編 / '11年3月編 ★★
追記として、後日UP分は ⇒ ’12年5月編/'12年9月編 /
'13年5月編 / '13年10月編 / '14年10月編 /


時系列無視ですが、この日は急遽ウブドで2泊3日することになった滞在後半の初日。
バイクでアメッドから到着して ケメちゃんとこに荷物置いたらハラペコでこちらへGO!
a0074049_134257.jpg
お昼時を少し過ぎていたので 店内も一嵐越えた後の一息つき中って感じ
a0074049_13502.jpg
ここんとこグリーンクレンザージュースを飲むことが多いんだけど
スタッフが同じタイプのジュースのターメリック入り??のものをすすめてくれたので
いつもより緑なジュースに初挑戦 / フードは ババガナッシュ
a0074049_14199.jpg
ここのババガナッシュそのものは好きなんだけども、この時はもっとガッツリとグリルした野菜や
メイン系を食べたかった気分だったので 自分のコンディション的に選択ミスしたかなwwww
でも、いいお天気の中 緑の中でのんびりお食事ができたので大満足。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は戻って、West End Cafe軽食ランチをした日。一旦ルナに戻ってうだうだおしゃべりして
夕方にはまたまたお出かけでぇ~い! でも、はるららさん&meroさんとの約束は19時すぎ。
それまでにちょいと出かけてサリオーガニックから夕焼けを見るぞー

ところが、出足が遅すぎたせいで途中の田んぼの畦道の時点で落陽(爆)
a0074049_144396.jpg
しかもー、畦道から写真撮ったのに、ポンコツデジカメのやつ、なぜか動画か連写になってて
その連写が1枚1枚切り取れないタイプの設定だったのでブログにUPできんwwww

道中で日が落ちちゃったけど そのあとの夕景は楽しめるかな?と思って 先を急ぎます。
到着したら 夕景目当ての白人さん達でほぼ満席
a0074049_15570.jpg
いつも明るい時間帯しか来ないから知らなかったんだけど 夕暮れ時もお客さん多いのねー。
みなさん、カメラ片手に 空が桃色~紫色になっていくのを撮影されてました
a0074049_151363.jpg
a0074049_153298.jpg
まもなく厨房から調理で活気溢れる音が聞こえてきて、美味しそうな匂いも立ち込めてきたよー!
この後のベラでの「おうちごはん」に備えて ここではお茶だけで我慢なんて拷問~
a0074049_154212.jpg
暗くなってからも夕食目当てのゲストが続々と夜道を懐中電灯てらしながら来店されたので
お茶だけの私が場所とってるのも気がひけて この日は早めに退散。
今から 元・定宿にお礼の差し入れを買って meroさん用のビンタンも調達しなきゃね★

ところで、Sari Organikですが リトルツリー内にあったクタ店は閉めたとか。
でも、マスのお宿のレストランとして姉妹店を出されたそうで、詳細は サイト内のこちらで どうぞ!
a0074049_1123029.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


夕暮れのサリオーガニックを出て、まずはカキアンで ベラへの手土産調達
a0074049_173555.jpg
その後、meroさん用のビンタン調達して Jl.モンフォレ上で合流した後向かった先は
恒例・ 元定宿 かつ 現在の タダメシ食い逃げ常連先@Bella House
(これは、その前日 夕方のまだ日が暮れてない時間帯に到着した時の写真)
a0074049_175236.jpg
一旦はるららさんをお連れして ベラの家族に紹介&やいのやいの談笑しているうちに
meroさんから「お宿にチェックインしたよ」とSMSが入ったのでmeroさんのお宿までお迎えに!
実は、ベラとコマネカラササヤンは目と鼻の先。徒歩1~2分といっても過言ではない距離。

meroさんには "サプライズ"というテイをとって 「初日の夕食は私達に任せてくれんかね。
ただ、和食・洋食・イネ食どれかと言えばローカル食だということだけ覚悟しておいてね」
としか伝えてなかったので、コマネカラササヤンのロビーで再会した後、
meroさんをラササヤンからはす向かいのベラに続く細道に連れ込んだ時点では まだ???状態。
でもさすがカンの鋭いmeroさん、 「あー!!マカン、マカン、の家www」って 大正解★★★
※ 「食ってけ」記録は ⇒'09春(トピ後半) / ''09秋(トピ最後) / ''10春 / '11秋(トピ最後) で※
★★★ちなみに、数年ぶりにベラハウスにお泊りした4年前の過去記事は ⇒ こちら★★★


Bapakが 晩餐会場にIbuのとびきり美味しいごはんを並べてくれたよ~
a0074049_163196.jpg
みなさーん、お好きな分だけおめしあがりくださーいってわけで各自ナシチャン作成
a0074049_16495.jpg
いや、これがどのおかずも味わい深くて美味しいのよ!!
暗すぎて1つ1つを撮ってないけど おかずのレパートリーはこんな感じ。
a0074049_17619.jpg
もう、最高なんですけどっ!!

わたし、やっぱり ここの おうちごはんがあれば、他のローカルワルンのメシは全部諦められる★
でも、私にとって慣れ親しんだ味なので思い出も込みで一層美味しく感じるのかもしれないので
meroさんとはるららさんの素直な反応を楽しみにしてたんだけど、お二人ともやっぱり絶賛。
「なんでお店出さないの?」なんて詰め寄る始末。(イブの夢はワルンを開業することなのよ~)
じゃろ~??? だって タイチョの個人的 ナンバーワン・ばりごはん だもん
お2人が大絶賛するもんだからイブもここんちの家族もみんなとっても嬉しそう。
こんなに親切にしていただいたのに お礼をどう形にすればいいかもどかしい私。
そしたらBapakが「もう永年の付き合いで家族みたいなもんだから気を遣わんでいいよ」って。
で、「これは、いつかワルンを開店した時のプロモーションだと思っててくれたらいいよ~」って。
超 ありがたいんですけど~!!!(嬉泣)

※この時のmeroさん目線の記事は ⇒ こちら。 やっぱりmeroさんの写真、めっちゃおいしそう※

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが、実はこの晩餐会のちゃんとしたアポがとれたのはその前日でしたwwww
ウブドに到着した私が午後から色々予定をこなしつつ、夕方にイブに交渉にいったのね
そのときも案の定「食ってけ攻撃」されて 【フライング食っとく】しそうになったんですけど
やることいっぱいあって時間がなかったのね。で、明日夜に友人が到着すること、その
友人がローカルフードが大好きなのでバリ到着1食目はナシチャンプルがいいかな?と
思っているんだけど、ワルンは閉まっちゃってるから ここのごはん食べに来たい!!
丁度彼女が泊まる宿がすぐそばだから、到着したらすぐにこれるので遅くはならないし
私はイブの作るご飯がどこのワルンよりも美味しいと思ってるから彼女達にも食べさせたい
・・・と、あつかましくもいけしゃぁしゃぁと相談すると、 「キャー★もちろんオッケー」って大喜び。
ここ、ワルンじゃないのに しかも泊まってもいないのに夕食3名分の予約しちゃったよ(顰蹙)

でね、あまりにもずうずうしいと自分でも思ったので 材料費と称してポチ袋にお金入れて
「あさっては、ワルンだと思って来るからこれはその代金だと思って受け取って!」って
受取りを拒むイブにムリヤリ掴ませると、「何が食べたい?」ってご馳走の名前がずらーと出てくる。
で、「チガウのチガウの。いつも食べてる普通のものが食べたいの。カンクンとかでいいのww
豪華にしなくていいからね。いつものご飯で十分おいしいんだから!!」って説得。
「だったら バビケチャップは?」「サテは?」「テンペは?」って目がキラキラしてるイブを見たら
「じゃーそれらをお願いします。あとはサンバルマタがあったらうれしい」・・なんて調子に乗る私。
で、見事に交渉成立。 ほんっと、ありがたいです。まじで、足向けて寝れません・・・。

交渉成立後、イブが「ちょっと今から着替えなきゃいけないから待ってて~」っていうので
何事かと思ったら、こんな衣装で再登場。記念にBapakともツーショットでwww
a0074049_18813.jpg
この日、Ibuはこちらでガムラン演奏する日だった様子
a0074049_183113.jpg
毎週 水曜日に出てるから来てね~!とのこと。今回は見れなかったから次は応援しに行きたいw
それにしても、メロさん到着日が その翌日の木曜日でよかった~。
水曜だったらIbuが公演で留守だからきっとその時間帯の晩餐会は無理だったと思うから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな いつまでもかわいらしくてやさしいお料理上手なイブ。
ものすごーくたくさんの料理を作ってくれてて、残った分も 「プネスタナンのお友達の所に
もっていってあげて!(今泊まっているルナGHに持っていってあげて、の意味)
冷蔵庫に入れてたら明日の朝も食べれるから、今すぐ食べなくても大丈夫よ~。」って
ごはんまで含めて全種類それぞれブンクスにしてくれました。
a0074049_184755.jpg
この日、meroさんとの再会に まずはローカルごはんでバリ気分を味わっていただいて
その後、再会を祝ってちょっとウットリ目なところで2次会のデザートカフェタイムを・・・と思っており
Bridgesに行く予定だったので、ちょっと足を伸ばしてプネまで戻って先にKEME女将に
ブンクスを届けておこう・・ってわけで、私だけバイクでまずはプネスタナンに向かい
ブンクスを届けた後、meroさんとはるららさんとブリッジズで現地集合という段取りに・・・・

このブンクスしたおかず、時間がたった翌朝に食べたのに KEME家でも「うまい」と評判。
朝起きたらケメ女将が「タイチョ、ちょっと・・ベラのおかずめっちゃ美味しいんですけどー」って(笑)
でしょー?でしょー? なんか 関係ないのに私が鼻高々な気分(爆笑)
ふふふー。いつかIbuが念願のワルン出店したら きっと女将も常連になるとみたwwww

それにしてもこんなわがまま言ってもいつも笑顔で温かく迎えてくれるベラハウスの一家。
手間を惜しまずに丁寧な料理を作ってくれたイブ。 楽しく迎え入れてサーブしてくれたBapak
庭でキャッキャ騒ぐ 宿泊客でもない私達を優しいまなざしでもてなしてくれた娘達。

最高に美味しくて とってもハッピーでした
Matur suksma

近い未来にイブの念願がかなって ワルンを出店できますように!!皿洗い、手伝います(爆)

★追記★ '12年秋の ベラのおうちごはんは ⇒ こちらのトピ内で / '13年春の記録は ⇒こちら で /
'13年秋の 晩餐会再び!&おうちごはん記録は ⇒ こちら で /
祝☆次女ちゃん結婚&出産。'14年秋の訪問&おうちごはん記録は⇒ こちら でどうぞ!



[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-03-13 18:00 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/14850702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2次会 @ Bridges B... ある日のランチとデザート @ ... >>