※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< Katana Villa @ ...

Damai Lovina Vi... >>
2012年 02月 11日
Damai Lovina Villas ~ 敷地内いろいろ編 ~ ('11年10月)
a0074049_2131139.jpg
'11年10月のダマイロビナ滞在記録。お部屋編・夕暮れのプールサイド編・食事編 ・
スパと他のお部屋編・・といくつかのトピに分けましたが、最後に敷地内いろいろと題して
前述の各トピで載せ切れなかったバーの写真やレセプションの様子なども含めて
緑がい~っぱいな日中のパブリックエリアや敷地内通路やお庭の様子もメモっておきます。
ダマイでのえとせとらはこのトピで〆るつもりなので 相変わらず時系列豪無視の詰め込み仕様。
ゆえに トピ上の写真も晴れたり曇ったりの景色で一貫性がないんですが
3泊4日間の中のそれぞれのいつかのシーンとしてご理解いただければ、と思います。

それにしてもやっぱり この小高い位置にあるパブリックプール周辺、好きだなぁ~。





こちらはレセプションのあるロビーエリア。とっても小さいけどおちつくスペースですw
a0074049_21314169.jpg
チェックイン時のえとせとら。ウェルカムミストにご満悦のはるららお義母さま(笑)
a0074049_2132823.jpg
ウェルカム銅鑼に、ウェルカムドリンクのモヒティー
a0074049_21324032.jpg
ロビーエリアの裏側に小さなカウンターバー。
a0074049_21331458.jpg
アフタヌーンティータイムにはバーの前にお茶とお菓子が並びます
a0074049_2133444.jpg
3日目の4時半ごろ、下界へのおでかけから戻ったらお茶の準備がされていたので
お部屋で寛いでいるmeroさんも呼び出して、アフタヌーンティーを楽しむことにしましたw
ところが・・・・急にスコールが降ってきたので3人はカウンターバーへ退散退散。
スタッフも、テーブルやチェアを屋根のある位置に移動させるのにてんやわんやwww
a0074049_2134484.jpg
カウンターで3人並んでお茶しながらスタッフとしばし無駄話をしていると
チェックインのゲストが到着されたとのことで、バー内ではウェルカムドリンク作りがスタート。
a0074049_22241360.jpg
「は~い、いっちょあがりぃ~」でモヒティーは早速ゲストの元に運ばれていきました。
そうこうしているうちに雨もやんで、スタッフ達はテーブルセッティングを直しはじめて・・・・
a0074049_21342965.jpg
そして リゾートはロマンティックな夕景の時間へと突入するのであります。

夕方からのプール界隈も素敵だけど、朝から日中にかけてのプール界隈も気持ちいいんです!
なんてったって鮮やかなブーゲンビリアが咲き乱れるお庭ですもん♪
a0074049_2135146.jpg
レセプションから橋の向こうの新しいプールヴィラが立ち並ぶエリアまでは歩いても行けますが
基本的にはカートで送迎してもらえます。その車寄せの近くに 豚さん一家がwww 可愛い~
a0074049_21352135.jpg
カートは緑に囲まれた急な下り坂をぐねりながら新エリア方面へ向かいます
a0074049_21354084.jpg
橋を越えたところには新しいお部屋の方向を示した石造りのサイン。
a0074049_2135584.jpg
私達の部屋はそこから左折して急な上り坂を曲がって道なりに右カーブした一番奥。
a0074049_21361725.jpg
Umah Rajaはパブリックエリアから一番遠いお部屋だったのですが
カート呼ばずとも緑の中を散歩しながらレストランやプールサイドに向かう道のりは
歩くのがとーっても気持ちよくて楽しい道中だったので、私達はもっぱら徒歩移動してました。
たって青い空に映えるむせ返るような緑、はるかかなたには海・・・気持ちよすぎ!

この橋も、お花のシーズンなら例の垂れ下がり花が満開だとか・・・ (その様子、見たかったなー)
a0074049_21373952.jpg
通路脇が工事中で作業員が毎日朝からがんばって働いてましたw
a0074049_2138753.jpg
以前からのエリアには至る所に自家菜園があって、そのお野菜がどれも美味しそうなんです
毎朝レストランへ向かうためにここを通る時の私達の日課は、ガーデナーさんとの挨拶と
目を離すと野菜泥棒になりそうになるはるららお義母様を思いとどめること(爆笑)
a0074049_21382910.jpg
この日はお天気が良くてサイコーに気持ちいいです!!
a0074049_2139974.jpg
この先が以前からあるデラックスのカテゴリーのお部屋のエリア
a0074049_21392741.jpg
TOP写真と同じですが この高い位置から見下ろす街と海、空の近さ、まさに極楽です!
a0074049_21395255.jpg
これはレストラン(2階)からのショットだったかな?
a0074049_21401572.jpg
ほんと、浮世を離れてのーんびりするには最高のロケーションと雰囲気。
こーんな田舎なのに食事もおいしいし、サービスだってほんとにちゃんとしてる。
地元雇用が多いせいか永年勤めているスタッフが多いのもあっておちついた安心感もある。

そういえば、チェックイン時・チェックアウト時ともにエスコートしてくれたスタッフは臨月だったし
レストランでサーブしてくれたスタッフも臨月だった。更にmeroさんお気に入りのスパスタッフが
現在産休中で私達のチェックインした日に出産。 なにー??このおめでた続きwwww
妊婦スタッフもギリギリまで働いてるのがフツーなバリだから 妊婦率が高いのは何もダマイに
限ったことではないけど、それでも穏やかで幸せそうな妊婦スタッフの表情を見てたら
より一層 「ダマイロビナっていい場所だな~」 なんてほっこりしちゃうわけで・・・・・
a0074049_2141118.jpg
チェックアウトして東部に向かう車を、見えなくなるまで見送って下さったスタッフ。
一番奥に Pennyさんが見えま~す。(チェックアウトの時の嬉しい驚きはこちらの過去記事で)

心身ともに満ち足りた気分になれた別天地・ダマイロビナでの3泊4日間。
やっぱりこれからもここは「北部の奇蹟」と呼ばせてもらいますっ!!!
ここに誘って下さったmeroさん、ありがとー!女子会後半は 私が貴女を巻き込むぜー(爆)

※ 以上の内容はすべて'11年10月滞在時の記録です ※

追記 ※ '11年10月Damai滞在記録・他のトピは以下リンク先で・・・。※
 バリ滞在中のロビナ・ダイジェスト版 / 3BDRM Umah Raja寝室編 / 3BDRM Umah Raja 共有スペース編
夕暮れのプールサイド・バー編 / 夕食編 / サンデーブランチ編 / 朝食編 / Spaや他のお部屋編
日中のパブリックエリアなどまとめ編 / 番外編で 元シェフのLe Jaenzan Restaurant編
こちらも番外編ですが、ランチ記事はこの半年前@'11年4月の過去記事をドーゾ。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-11 00:00 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/14642729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Fukunosuke at 2012-02-11 10:20 x
こんにちは。

ふぅん~、↓ダマイの和朝食ですかー!そう言えばあったかなー。
しかし、焼き魚状の物が乗っているのは、ミニコンロというより、
灰皿のように見えるんですけど、どうなんでしょう??
Commented by nekotanyan at 2012-02-11 11:24
タイチョさん、こんにちは。
海の近くじゃなく、高台から海と緑を味わえるのが、いいですね~。
(だって、海で泳がないし~)
バイクで出かけずに、のんびりしたいです♪

昨年は東部の道を教えていただきありがとうございました!
おかげで、すごく楽しかったです~。
ブログ記事にリンクさせていただきました。。。事後報告でスミマセン。
今年もよろしくお願いします。(遅^^)
Commented by JAM at 2012-02-11 13:17 x
タイチョ、こんにちは!! 夕暮れ時も素敵だけど快晴のプール周りも爽快でいいですねー。緑も青もピンクも濃いい^^。寒い寒いこの季節、タイチョのブログで南国気分の妄想させてもらってます。ありがとー!^^v
Commented at 2012-02-12 00:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suku at 2012-02-12 13:29 x
タイチョさん、こんにちは!
いつもせわしないバリ滞在でなかなか遠出はできないけれど
いつか訪れたい憧れの地です♪
スタッフ、お部屋、眺望の素晴らしさと、滞在で得られる感動が伝わってきます~
ウェルカムミストってあるんですね?
ウェルカム銅鑼で「どぉ~~~ん」のお出迎え、最近めっきり減りましたけど嫌いじゃないんです(笑)
馴染みのスタッフさんがチェックイン時に出産って嬉しい偶然でしたね^^
「北部の奇跡」いつか体験してみたいです!
Commented by mero at 2012-02-13 23:11 x
たいちょ、こんばんはー
こうやって振り返ると、やっぱダマイいいな~^^
3人がゆえの楽しい日々を思い出してしまったwww
アフタヌーンティだって1人じゃ気づかなかっただろうし、3BDRMだって1人じゃ無理だろうし(爆)

私もリンクしまくってますので宜しくです~♪
また一緒に女子会旅しよ~ね~^^
Commented by la_viajera at 2012-02-14 01:47
>Fukunosukeさ~ん!
レス遅くなってすんまへーん。温泉で指ふやけるまでお風呂はいってましたww

ミニコンロが灰皿説・・・そういえばうちらーも現場で言ってたような・・(笑)
私、海外で外人が作った日本食はあえて選択しないので、はるららさんやmeroさんのおかげで
ダマイの和朝食を見ることが出来ましたww
おかゆとごはん選べるんだけど meroさんの感想は「おかゆよりごはんの方がいい」とのこと
大根のつまみたいなのもついてたけど、「それはさしみのつまであって
朝ごはんに食べる野菜ではないとおもう」とほんのり思った記憶ww
代わりに自家栽培した菜っ葉のおひたしとかがついたらもっと和朝食っぽいのになーと思ったり・・。
だけど、ロビナのこんな山の上で日本食のあさごはんが食べれるなんて
体調が悪い時とかはほんとにありがたいですよね
Commented by la_viajera at 2012-02-14 01:53
>nekoさ~ん!
おお!nekoさんも無事にハイジブランコでびゅうですね!!
東をバイクで駆け抜ける1日、ごくろうさまでした。楽しかったようで何よりです★
ほんと、バイク行脚 はまっちゃうよね~。私も、これからも小回りのよさと
好きなときに好きな場所で立ち止まり寄り道できる便利さを最大限に享受して
自分らしい道を開拓してゆきとうございます。なんならダマイまでもバイクでいっちゃおかな(笑)
文中リンクありがとー。私からもあとでそちらに伺ってリンク返しさせていただきますね
Commented by la_viajera at 2012-02-14 01:59
>JAMんちょ~!
秋の女子会メンバーとご一緒したお宿はどこもそれぞれ別の魅力があって
宿のジャンルって言うかセールスポイントとか客層とかは3つとも全然違うんだけど
どこも緑と青がまぶしくてパノラミックでよかったですー
ダマイはその中で一番おちつきがあってゆったりとした大人のリゾートだったなー
って思います。こういうしっとりとした滞在もたまには必要ですなwww
Commented by la_viajera at 2012-02-14 02:01
>カギちゃ~ん!(2/12 0:00)
あーそれ全く同意ですぅ~
あとでそちらにいきます。わーい
Commented by la_viajera at 2012-02-14 02:11
>sukuさ~ん!
短い滞在期間だったらなおさらロビナは遠い街だし、行ったら行ったでもし初ロビナなら
下界にも出たくなるだろうからゆっくり滞在できるかどうかキビシーところだけど
ここでは休養というか「ゆっくりする」ってのを目的に行くとほんとに満足できると思います。
下手に誘惑と煩悩のわきそうな南部よりも街歩きには全然あきらめがつくからネww
でも、もしここに行かれたとして 下界に下りられたら Les Jaenzanの料理はオススメです(笑)

無事出産された方はmeroさんのお気に入りのスパスタッフさんなんですが
この時はウパチャラシーズンでお休みされてた人も多くてmeroさんが前回お世話になった
他の印象深いスタッフにも最終日まで会えなかったとか、そんなタイミングでしたw
私がビジター利用でよく覚えてるレストランスタッフには会えたけど、
一番再会したかった子はお休みだったんですよー。
・・ってことは、改めてまた会いに行かなきゃね。ふふふ。
Commented by la_viajera at 2012-02-14 02:15
>meroさ~ん!
たしかに、今後またリピートしても3BDRMはなかなか泊まる機会もないだろうから
まさしくこのタイミングで集まれてよかったー。ほんと、ありがとう!
そして こちらこそまた女子会させてくださいー!!
次の春バリはどっこもおでかけ決めてないので帰国後に予算は余ってるはずwww
でも、この私のことなので放っておいたら他の国で散財するだろうから
まだ春の予算が残っているであろう間にどうよ?・・ってことは今年の秋か?(爆笑)
Commented by mero at 2012-02-15 21:39 x
たいちょ~
是非是非(笑)
春の予算が残ってる間に決めましょ決めましょ~^^
秋バリで♪
Commented by la_viajera at 2012-02-17 00:17
>meroさ~ん!(再び!)
では、秋 時間あけて予算もおいときますwwwww
今年の秋は他に予定があって、バリはいつもより短めかとおもうんです。
で、どのタイミングで行くかはまだぜんぜん決めてないし
他の国への予定も同行者任せでまだ日程決まってないんですが
こっちを先に月間予定として押さえてしまえば時期はなんとでもなるような気配ww
わーい、また楽しくなってきたぞー。おいおいメールするんでその節はよろしくです!!

Commented by mahaloa at 2012-02-17 12:27
viajeraさん、こんにちは!
ダマイロビナ、皆さんのレポで拝見してから、ずっと憧れていまして、
行ってみたい(滞在してみたい)場所のひとつです♪
こちらのお宿も、きっとタンジュンサリのように、穏やかで不思議な時間
が流れているような場所なのだろうなぁ・・・♪と想像しています。(^^)

でもぉ・・・とにかく遠い・・・。(いつもこればっかり・・・笑)
短期間休暇チームには、きっつい距離なのですわ・・・。(^^;;
Commented by la_viajera at 2012-02-17 20:39
>mahaloaさ~ん!
私も今までレストラン利用しかしたことがなかったので、実際にこの丘の上で3泊4日を過ごして
今まで以上に良さがわかったというか、こんなに遠い場所なのにリピーターさんからの
支持がとっても高くてリピーターが後をたたないというお話に説得力を感じました。
のんびりすることに重点をおいた休暇だったら、逆にこういう場所の方が
徒歩圏内に何も誘惑がないからこそ引きこもりに徹せていいな~、と。
田舎だからこその環境とはいえやっぱり空港から遠いよね~(泣)
でもドリフから行くとウブドへ行くのと時間的にはかわらなかったりするんです。ふふふwww
<< Katana Villa @ ... Damai Lovina Vi... >>