※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Damai Lovina Vi...

Desa Seni A Vil... >>
2012年 01月 29日
Damai Lovina Villas ~ 3Bedroom Umah Raja 寝室編 ~ ('11年10月)
a0074049_1611047.jpg
’11年10月。ウブドで無事に再会したmeroさんとはるららさんと3人で目指したのが北部。
Tugu Lombok以来2年ぶりの修学旅行的女子会の舞台は Damai Lovina Villas(サイト)
この前年に滞在され、ダマイに惚れこんだmeroさん。しかーし、当時のカップルだらけの
光景に、「ぜひとも再訪したいけど1人での滞在は寂しすぎるーー!」とのご感想。
一方私は 開業以降何度もレストランビジターとして訪問はしたけど滞在は未体験
春バリでのランチ訪問時に「そろそろ泊まっておきたい」と思ったナイスタイミングも重なって
"では、リピートされる時にはぜひご一緒しましょう"・・と、あっさり話がまとまった。
こうなりゃ 同時期渡航予定のお義母様@はるららさんも巻き込んで修学旅行的女子会再びじゃ~。
過去、ロビナにはあまりいい印象がない というお義母様も、ダマイなら大丈夫じゃろう
リゾート全体の雰囲気も食事もお義母様好みだし、なんせ「北部の奇跡」だもの。絶対気に入るよ!

お部屋そのものは、以前meroさんが滞在された2BDRMのUmah Nagaの雰囲気や
設備(大きなディベッドなど)などが素敵だなー、いいなーと思うのだけど
朝が弱く完全夜型の私に、早寝早起きのはるらら奥様。更に、バリ到着直前までお仕事で
やっと休暇に入られたばかりのmeroさん。まだまだ疲れが溜まった状態マチガイなし。
生活のペースがまちまちの3人だからこそ ここはお互いに各人のリラックスを優先すべし!
何より、バス・トイレを気兼ねなく使えるのが決め手となって1人1部屋の3BDRMを選択。
さらに、サンデーブランチに参加したいので滞在に日曜日をからめたいけどこのカテは
一部屋しかないから先に予約しておこう!と、エアを確保する前から部屋だけは確保ww

とは言っても、3つの寝室にはどれもバスタブがあるということしかチェックしてなかったんで
どんな部屋なのかは全く前知識なし。ちうわけで、お部屋の記録を残しておこうと思います。
当然ながら共有スペース以外に3つも寝室があるんで このトピでは寝室に特化してみました。





レセプションからカートに乗って、橋を越えて新エリアの一番高台・一番奥に到着~。
そこが 3Bedroom Umah Raja umah raja つまり 王様の部屋ということらしい(スタッフ談)
a0074049_1614776.jpg
Villaのエントランスからリビングへの入口までに水が多用されてて涼しげ。
お部屋の入口からゲートを振り返ってみる。雰囲気あるわぁ~
a0074049_1628391.jpg
正面には扉の向こうにプライベートプールが広がり・・・
a0074049_16292916.jpg
リビングスペースも広すぎず狭すぎずでとっても落ちつくんですけどー!
a0074049_1629392.jpg
でも、リビングダイニングやプライベートプールなどの3人共有のエリアのご紹介は
次回まわしにして、今回は3つの寝室にご案内させていただくことにしますww

上の写真で言えば プールに向かってリビングの右手奥にマスターベッドルーム。
リビング左手にはダイニングやパントリーがあるんですが、そこから階段をあがった位置に
副寝室。その階下にもう1つの副寝室という配置で、サブの2部屋の設備は同じです。

部屋割りは 到着後にあわててくじ引きで決めたので偶然の結果なんですけど、
3人の状態や行動パターンをよくよく考えてみると、ベストな割り当てだったかと(笑)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

まずは、meroさんが過ごされた Master Bed Room
a0074049_16322122.jpg
こちらは、寝室エリアとバスエリア境に扉がなく、非現実的な造りではあるのだけど
ある意味リゾート滞在中気分を多いに味わえる仕様。もしここに2人で滞在だったら
いろいろと気を使うかもしれないけど、1人1部屋だから問題ないよね~
a0074049_1794867.jpg
ベッドのあるエリアとの仕切りはこんな感じw
a0074049_1939983.jpg
バスエリアもおちつく色合いでゆとりのスペース
a0074049_1937324.jpg
クッションとかベッド周りの調度品とかもシブくて素敵だったんですけど
この時点でほぼ壊れてしまっていた私のデジカメではちゃんとした撮影意欲もわかず
「meroさんがちゃんと撮ってるだろうからいいや♪」なーんて他力本願全開だったので
このお部屋の写真は、現在とっても多忙にされているお仕事が少しおちついて
meroさんがblogに戻ってこられるのをながーい目で待つことにいたしましょう(笑)

meroさんの Umah Raja屋内編 がUPされたので TB返しズッキューン!! ※

お部屋の向こうに小さなプール(このプールの存在、ちょっと意味不明ww)
a0074049_16383891.jpg
プールサイドに小さなバレ
a0074049_17103389.jpg
このプールは、リビング外のプールと繋がってるようにみえて微妙にベツモノですww
a0074049_16394152.jpg
この写真のプールの向こうに見える2階部分(というか中2階?)が1つ目の副寝室。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

その ちょっと小高い位置の副寝室 がはるららさんのお部屋。
a0074049_16512196.jpg
この部屋は、プールからも屋内のリビングからも階段で繋がっているので
早起きの奥様が、朝からパントリーでジュース作ろうがプールサイドで読書しようが
非常に動線がよく便利な立地だったのではないかと想像www
a0074049_1652229.jpg
a0074049_16541240.jpg
お部屋のテラスだってプールよりも高い位置にあるので見晴らしもナイス!!
a0074049_1655697.jpg
副寝室そのものは、ベッドと大きなクローゼットぐらいの設備で デスクもチェアもないので
例えばパソコン開いて調べ物をするとかになると 結局はリビングダイニングに出向くんですが
そのおかげで部屋に引きこもることはほとんどなく、3人で過ごしている感じは多いに楽しめて
なおかつお風呂は好きな時間にすきなだけ独占できる・・というエエトコドリな贅沢感。
寝室に1人掛けソファぐらいはあるといいなーとは思うけど かと言ってもなくてもいいか、って感じ。

この部屋は、この直下に位置するもう一つの副寝室と全く同じ造り&ファシリティなので
バスルームの写真は割愛して この次に紹介する階下の副寝室でご紹介することにします。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ダイニングの横の階段を降りたらお面の壁がずらーり。
a0074049_16444989.jpg
そのお面の右のドアを開ければ もう一つの副寝室。つまり、私のお部屋~。
a0074049_16561523.jpg
ベッドカバー外してクッションが片付けられたらシンプルすぎてさびしいぐらい
a0074049_16491478.jpg
寝室の隣の扉をあければバスエリア。扉開けて左手にトイレとシャワーブース
a0074049_16571127.jpg
広いベイシンはダブルシンク。バスタブからは外の緑も愛でることができます
a0074049_1658356.jpg
湯量もたっぷりでお風呂タイム、気持ちよかったです!
でも、泡風呂作りながら少し放置してたら、泡が垂れたのか排水に難があったのか
お湯はまだ溜まってないのにバスルームの一部が水浸しになっていたようで
それに気づかず リビングから部屋に下りてきてトイレに行こうとしてつるりんと滑る事3度ww
怪我がなかったので笑って言えることなんだろうけど、3度が3度ともドア開けてそのまま
流れるように静かに美しく滑った滑りっぷりにちょっと感動。(つか、学習しろよ、俺。)
a0074049_1659175.jpg
テラスは狭かったので もっぱら寝室滞在中の喫煙エリアとして活用。
a0074049_16595835.jpg
このテラスの右手の壁部分は、プールのふちにあたります。
a0074049_1701474.jpg
上にも書いたけど、副寝室はちょっとシンプルすぎる設備なのですが
副寝室でもクローゼットが大きかったり、ちゃんとバスタブがあったのはとても良かったです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ちなみに セイフティボックスは主寝室のみの設備だったようです。
ヘアドライアーは部屋ごとにありましたがちゃんと温風が出たのは主寝室にあるものだけ
だったらしく、はるらら奥様が「冷風のドライヤーは寒い~」と ちょっと困っておられました。
私はセイフティボックスもドライヤーも使わないので言われるまで全然気づかなかったんですけどねww

たいてい寝室にも完備していそうなTVやオーディオ機器が寝室になかったように思うのですが
(つか、旅行中は殆どTV見ないのでベッドルームにあっても気づかないパターン多しww)
もちろんUmah Rajaの共有リビングにはちゃんとTVもDVDプレイヤーもありましたし
そればかりか主寝室側の階下に「シアタールーム」と呼ばれるスペースもありまして・・・・。
結局はこのシアタールーム、私達3人には全く無駄なスペースになっていたわけですが(爆)
シアタールーム含む 3BDRM Umah Raja共有スペースの記録は また明日に続きます。


※ 上記はすべて '11年10月の滞在時点での記録です ※

追記 ※ '11年10月Damai滞在記録・他のトピは以下リンク先で・・・。※
 バリ滞在中のロビナ・ダイジェスト版 / 3BDRM Umah Raja寝室編 / 3BDRM Umah Raja 共有スペース編
夕暮れのプールサイド・バー編 / 夕食編 / サンデーブランチ編 / 朝食編 / Spaや他のお部屋編
日中のパブリックエリアなどまとめ編 / 番外編で 元シェフのLe Jaenzan Restaurant編
こちらも番外編ですが、ランチ記事はこの半年前@'11年4月の過去記事をドーゾ。



[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-29 07:00 | bali & indonesia | Trackback(1)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/14544863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from * Happy Slow.. at 2012-02-08 01:33
タイトル : 1人一部屋の贅沢♪ ** ダマイ・ロビナ **
近頃、Twitter やFBの存在のおかげで ブログ内で仕事や諸々のグチを言わずにすんでいるmeroでございます♪ Twitter だと勝手につぶやいていればいいので...まぁ楽なわけで(笑) とにかく、心の健康のためにも 悪いものは溜めずにはき出すに限る~! ということで.... ブログではバリ・レポや旅レポ専用~ということにしました^^ 今後も不定期ではありますが、宜しくお願い致します! さて、 早速、ダマイ・ロビナ到着の続きから参ります♪ チェックイン後、カ...... more
<< Damai Lovina Vi... Desa Seni A Vil... >>