※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Desa Seni A Vil...

Desa Seni A Vil... >>
2012年 01月 20日
Desa Seni A Village Resort ~ 敷地の様子と他のお部屋編 ~ ('11年9月)
a0074049_22261488.jpg
'11年9月に滞在したチャングーのDesa Seni A Village(サイト)での記録。
前回、滞在したお部屋編を先に記録してしまいましたが、このリゾートは客室云々と言うよりも
1つの村のようになったリゾート全体の雰囲気やコンセプトなどがとても興味深いものなので
雑な写真ばかりで恐縮ですが このトピではリゾートの様子と他の客室棟外観などのネタを・・。

こちらのリゾートはヨガのリトリートとしての需要が高いので、リラックスやデトックスを目的に
来られる方が多く、宿泊ゲストだけでなくビジターのヨガクラス利用も盛んなようなので
ゲストのリラックスの邪魔をしないという意味もあってか、基本的に 写真撮影は禁止だそうです。
以前レストランビジターとして行った時は 知らなくて最初の方に何枚か撮ってたんですが
他のビジターさんがスタッフに注意されてるのを見て「あ、撮影禁止なんだ」と知った次第。
でも今回は宿泊ゲストだったからなのかカメラぶら下げてうろうろしていても何の注意もナシw
もちろん、壊れかけのカメラでは撮影意欲もわかず カメラ小僧化はしていなかったのと
撮る時も他のゲストのお邪魔をしないように気をつけてはいたので そのせいかもしれませんが・・。

撮影規制があるということでサイトの写真以外あまりリゾートの写真を見る機会もなかったので
せっかく滞在中に撮ったのだから備忘録も兼ねてここに残しておこうと思います。





まずはリゾートへのエントランスゲート。なんだか村への入口・関所って感じです。
a0074049_22473581.jpg
この駐車場のスペースに自転車やバイクがずらりと並んでいて
ゲストがレンタルするのにとっても便利です。私はバイクを借りましたが価格も一般的な価格。
一応、ホテルなのでちょっと高めかな?と思ってたんですが良心価格だったので利用価値アリ!
だってバイクさえあれば気軽にスミニャックまで買物に行くにも ビーチに向かうにもお手軽。
ボードを乗せれるキャリアがついたタイプのものもおいてあったのでサーファーさんにも便利。
a0074049_2248436.jpg
ゲートに入ってすぐ目の前の高床式になった小さな建物がレセプション。
a0074049_22482252.jpg
レセプションになっている建物を、敷地内から見た図。
a0074049_22522457.jpg
その近くのトイレもかわゆす~。
a0074049_22531665.jpg
ツノ3本生えてるし~❤❤❤
a0074049_22541554.jpg
敷地内は緑がいっぱいで気持ちいいんです!!
a0074049_22565149.jpg
レセプションから直進して小さな橋を超えると、プールがあるエリアに到着~。
シェアプールの周囲には スパに続くスペースや(スパ棟の入り口は裏側にもあります)
ギフトショップがあったり、その奥にレストランやヨガフロアーなどがあります。
a0074049_1434446.jpg
この周辺の設備などのお話はまた別トピで改めてするので今回は端折ることにして・・・

前回のレストラン利用の時にも「可愛い~」って萌えたトイレ
a0074049_2311381.jpg
ヨガフロアやプールに近い位置のシャワーブースにもツノが生えてて可愛いよ~
a0074049_2323157.jpg
この付近は ヨガや食事にこられるビジターさんも通られるエリアなのですが
客室棟の多くは ここから少し外れた位置にあって、各部屋へは整備されたお庭や
オーガニック菜園を通りながら向かうことになります。これがまた和むんよね~。
a0074049_1305511.jpg
しかし、この規模の庭や菜園を管理しようと思ったら庭師&畑担当だけで何人いるんだか・・・
a0074049_2381316.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

敷地内に各部屋への矢印の標識があるので、そばを通る時に「あ、ここが○○ルームだな」
と、次回の滞在の部屋選びの為にうっすらと確認が出来たのですが、もはや記憶が曖昧www
ホームページのHouse Photoで デジカメのデータと照合してみるも、年月を経てるからなのか
リノベが行われたのか 微妙に屋根の色が変わってたり、周囲の自然環境が変化してたり
更に、リノベなのか増築なのかわかりませんが小規模で工事中のお部屋などもあったので
いまいち確信がもてない有様ですが、「多分そうだと思う」という前提で掲載したいと思います。

どのカテゴリーのお部屋も、テラスとちょっとした庭スペースのようなものがあり
立地によっては通路や他のお部屋からその部分が見える部屋もあるのですが
多くのお部屋はちょっと回り道した場所にエントランスがあるので
プライバシーはそこそこ保たれているんじゃないかな、と思います

エントランス近くの一番小さなお部屋は Village CabinRumah Brahma(サイト写真)
a0074049_2325858.jpg
(↑ ここのテラス部分は通りがかりで丸見えだったけどねwww)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリー的にキャビンの次に小さいのが Village House
私が今回滞在したのがこのカテで、Rumah Toer(サイト写真)Rumah Shiva (サイト写真)
Rumah Shivaがあった位置を思い出せない(汗) ちなみにToerは直前トピで詳細どうぞ!
a0074049_2343592.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイトによりますと もひとつ上のDelux Village Houseのカテゴリーは5部屋
同じカテゴリーが固まって近くにあるわけではなく敷地内に点在していたと思います。

Rumah Wisnu (サイト写真) / Rumah Erlangga (サイト写真)
a0074049_23571842.jpg
Rumah Nashar (サイト写真)Rumah Mandau (サイト写真)は 手持ちデータで確認できずww
もしかしたらこれが Mandauかな??
a0074049_0163195.jpg
Rumah Wungsu(サイト写真)
は、ゲストがC/Oされたので見せてもらいました
a0074049_022139.jpg
この部屋にはお庭にバレがあって、さすがに屋内も私達の部屋より広かったです
a0074049_0361970.jpg
スタッフがお片づけの途中だったので、ベッド周辺はサイトの写真でどうぞ!
a0074049_0383244.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デラックスの上のカテゴリーは Suite Village House (定員4名)
サイトには、Rumah Widja (サイト写真) と Rumah Bendi (サイト写真)の2部屋ありますが
このBendiっていう部屋、サイト上の写真ではプール周りっぽいってことと外観を見ると
現在 Gift Shopと看板が掲げてあるプールそばの建物とそっくりなので
現時点では テラスは食事に、中はショップとして開放されているスペースかと思われます。
もしかしたら、敷地内のどこかにRumah BendiはBendiで別にあるのかもしれないけど・・・・
でも、2階建てのWidjaは目立つのですぐに判明wwww
a0074049_0492691.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、2BDRM仕様になっている Village Home か2棟。
Rumah majapahit (サイト写真) はお庭もたっぷりスペース
a0074049_15563.jpg
もう1棟の Rumah Gambuh (サイト写真)は写真データで確認できずwww
でももしかしたらこれだったのかなー??(確証まったくナシwww)
a0074049_3164721.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他にもヨガが出来そうな建物が建築(orリノベ?)中だったり、小さめのお部屋も増築中だったり
a0074049_115349.jpg

レストランとは別の場所(エントランス近く)に Rumah Makan(食堂)と書かれた小屋があったり
a0074049_1163613.jpg
ゲストルームだけでなくスタッフ用のなんらかの建物もあるのだと思いますが
とにかく敷地内の建物が 全部1つ1つに個性とこだわりがあって散歩してるだけで楽しいんですw
もともとチャングーは繁華街に遠くてまだまだ田んぼがばーんっていう印象があったんですけど
開発の波がスミニャック・クロボカンの更に北まで押し寄せているので 評判のいいレストランや
お買物エリアまでも今まで以上に"そんなに遠くない"という印象になってきてると思うんです
つまり 今や繁華街まで遠くない場所なのに 緑に溢れた田舎の村の気分を味わえるってヨクネ??
うちのオッサンは スミクロエリアのオサレーで今っぽい感じの宿では寛げないタイプなので
私は買物がしたいからスミクロ付近に滞在したいのにおっさんが寛げないから困ったなーって時、
ここは環境的にも予算的にも私達夫婦にとって普段使いに丁度いい選択肢かと思うのです。
うん、予算を厭わなければオベロイとかTuguとかの選択肢も出てくるんだけどねwwwww

今の時点では、リピ時に狙いたいナーと思ったのはデラックスのRumah Wisnuかな?
テラスとお庭部分は 客室棟への通路から丸見えなんだけど、庭にサンデッキがあるし
プールもレセプションも比較的近いのでズボラな私にはなかなか魅力的に見えました。
あと、女子同士でのお泊りなら2BDRMでリビングがあるVillage Homeのカテもいいナ~。

・・ってわけで、ハード面はこんな感じのリゾートだったんですが
次回は サービスやソフト面でのことも含めて、アクティビティ等 このリゾートでできることなど
プール周辺のパブリックエリアのえとせとらを中心にメモっておきたいと思います。

※ 以上の諸々は '11年9月の滞在時での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-20 17:00 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/14467623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Desa Seni A Vil... Desa Seni A Vil... >>