※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Embun Life Cafe...

Dapur Babah Eli... >>
2011年 12月 20日
Jakarta VS Bali で Potato Head Group 対決 ( '11年9月&10月 )
a0074049_2534026.jpg
Jakarta滞在中、ちょっとお出かけ気分のダイニング。
我が家の場合 前トピのように夫婦で行くならTugu系列のお店が鉄板なんですが
せっかくの都会。おっさん抜きの時は そこそこ今っぽい若向きなお店にも行きたいのが女心w
時系列は豪無視なんですが、Dapur Babahでランチした約1週間前のJKT滞在時は
以前から渡バリ時には遊んでもらっているaiちゃんが現在ジャカルタで勤務中ってことで
半年分の積もる話もあるからオッサン抜きで一緒に夕食を楽しむことになりました。

aiちゃんが提案してくれたダイニングは パシフィックプレイスにあるPOTATO HEAD(店舗サイト)
バリのスミニャック(ほぼクロボカン)にできた姉妹店のPotato Head Beach Club
なかなか美味しいと評判だったので、バリ滞在の終盤・ワンダーランド滞在中に散歩がてら
寄ってみるかな~?なんて考えてたから、ジャカルタで1号店に行くのにも大賛成~!!

後日バリでも (こちらも渡バリ時恒例の) ibu Mとの面会&ディナーでPotato head
Beach Club に訪問。ビーチリゾートのバリと シティのジャカルタでは同じ姉妹店でも
それぞれ客層やダイニングとしてのコンセプトは違うのだろうとは思うのですが、
このトピでは ポテトヘッド比べと題して まとめて両店舗の記録をしておこうと思います。





そもそも、Potato Headと聞くとやっぱり思い浮かぶのがMr.(& Mrs.)Patato Head
a0074049_23331822.jpg
名前を聞いただけではその↑キャラクターを活かしたファミリー向けダイニングなのかと
想像しがちたけど 実際は あらま、その名前からイメージする雰囲気とはぜ~んぜん違うw
※もちろん、このお店とこのキャラクターは無関係ですよーん!※

しかも、ジャカルタのポテトヘッドがある場所は ジャカルタで2軒目のリッツカールトンも
隣接していて、モール内には数々の高級ブランド店が入った Pacific Place (公式サイト)
パシフィックプレイスの館内に入るにはセキュリティーゲートを越えるんですが
それが2箇所にあるので、待ち合わせしたaiちゃんと携帯で「着いたけどどこに居るの?」
「そこからヴィトン見える??こっちはエルメスの近くの入口なんだけど・・・」なーんていう会話。
a0074049_23594062.jpg
目指すダイニングはモールのグランドフロアーに位置してて 入口がビルの外側にあるので
先にモール内でいろいろ物色して楽しんだ後に、お食事をすることになりました!!

モール内でひとしきりテンションあげてからPotato Headへ入店~
a0074049_051191.jpg
都会のネオンビューの通りに面した半屋外のエリアもあります。
a0074049_065114.jpg
お店入ってすぐはこんな感じ。
a0074049_072128.jpg
ゆっくりお食事と言うより仲間とわいわいって感じで、これはこれで楽しい箱。
a0074049_0115498.jpg
バリのPHBC同様、古い窓枠?が多用されたインテリアでアーティスティックな感じですが
どことなくノスタルジックでキッチュな部分もあって 私、こーゆーの嫌いじゃないですww
張り切って背伸びって感じではなく、仕事帰りに友達と夕食の待ち合わせ場所にしたい感じ。

お店そのものがそんなに広くない上 この日は金曜日ですでに予約で埋まっているらしく
カウンター席しか空いてなかったのですが、私はカウンター席大好きなので全然問題なし。
だってさー、こういう混んでるお店だといちいち店員さん呼ぶのも手間がかかるやん?
カウンター席だと 思いついたときに目の前のバーテンにいろいろお願いできるし
メニューの内容を逐一聞けるんで 店員さん呼ぶために話の腰が折れることもないから
aiちゃんと2人で半年分の積もる話にも集中できるってもんよwww

まずは Disco Daiquiri と Lemon Jurab (共にRp.40,000+21%税サ)で乾杯!
a0074049_0185913.jpg
これ、2杯ともノンアルコールのモクテルなんですが、両方おいしかったですよ~。

はらぺこの私達。メニューからサラダ1品とメイン2種類をオーダーして、
「シェアするからどんどん出してー」って感じでカウンターに3品並んでしまったw
a0074049_0213466.jpg
目の前でいろんなカクテルが作られていく様子を見るのも楽し。
a0074049_022362.jpg
2杯目。私は No-Hito (Rp.40,000) aiちゃんはPassopnart (Rp95,000)
a0074049_0223431.jpg
↑ 私がオーダーしたNo-Hitoは、モヒートのノンアルコール版って感じのモクテルでしたが
モヒート系モクテルといえば、やっぱりダマイのモヒティーの美味しさにはかなわずとも
こちらのノーヒートも大変美味しかったです。・・でも、10月末に姉妹店のバリのPHBCで
No-Hitoを飲んだ時は、あんまりおいしく感じなかったのは何故?!気候や雰囲気のせい?

そして、とってもおいしかったお食事たちを1品ずつご紹介しまーす

Salad Dauphinoise (Rp.65,000+21%税サ)
a0074049_0192286.jpg
↑ この卵、割ると黄身がとろとろり~んで火加減最高!

Pork Tenderloin (Rp.120,000+21%)
a0074049_0193759.jpg
↑ イスラムの食文化@ジャカルタで豚肉欠乏症のaiちゃんも感激のやわらかいポークが美味。
敷いてあるハッシュブラウンは私も大好物だし、マッシュルームソースもおいしーい★

そして2人で大絶賛したのが ↓ こちらの1品

Salmon Provencal (Rp.110,000+21%)
a0074049_020178.jpg
↑ サーモンのふわふわ感と表面の香ばしさ。火加減最高!さらに、カッペリーニもアルデンテで
ぷりっぷりしてるし、しっかり目の味だけどトマトとバジルの2種類のソースで飽きないんです!
いやぁ~、これまた食べたいっ!!バリ店にもあったらいいなー・・と唸る私達。

もちろんデザートもいっちゃいまーす。(どっちも美味しかったよー!!)
a0074049_0441334.jpg
〆はコーヒー(Rp.35,000++)で。aiちゃんはアイスティーだったかな?
a0074049_045972.jpg
ドリンクもフードも美味しくて、スタッフもスマートで感じよかったのでおしゃべりも弾み、ご機嫌。
待ち合わせたのが19時すぎで、先にパシフィックプレイス内をキャッキャと楽しんだ後
20時頃入店したんですが 楽しすぎてお会計をしたのが23:26。長居しすぎーwww

私がバリ旅行中に一時的にジャカルタに寄ったと知ると、バーテン君たちいわく
「バリにもオンザビーチに姉妹店があるんだよー。まだ僕らは行った事ないけど
何ヘクタールもあってとっても広いらしいから、ぜひ行ってみてねー」とのこと。
私はこの翌日からチャングー泊だったし、そこで機会をのがしたとしても
秋バリの最終行程がお隣のわんだーらんど(W)滞在なのでこの時点で行く気満々。
aiちゃんも、この数日後にお友達の結婚式参列で2泊3日バリ行きが決まってたので
「ここと同じように美味しいなら ぜひ、いってみるよ。」とそれぞれに決意。

あ~楽しかった。aiちゃんありがとねー!また遊んでね~♪
a0074049_1111550.jpg
ちなみに、この日は夕方頃からセニョ、風邪で発熱ゆえホテルで待機中。
そんな旦那を放置して不良嫁が部屋に戻ったのが12:00すぎ。ふふふー。調子乗りすぎ??
食事中はaiちゃんの方が「セニョ~ル大丈夫?帰らなくていいの?」と心配してくれてたぐらい。
(おっさんからの電話に途中で代わったaiちゃんに「元気??俺、病人」をアピールしたらしいwww
私なんて、おっさんの発熱か腹痛はいつものことだから外出中はすっかり忘れてたわさ@鬼)

※ちなみにこの時のバタム~ジャカルタの急な出張行程概要は こちらのダイジェストで ※

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

その翌日からのチャングー滞在時にはやはりバリ店まで行く時間も胃も余裕がなく
9月の時点ではポテトヘッドビーチクラブには行けずじまいだったんですけど
その数日後にaiちゃんはランチで訪問されたようで「ラザニアが美味しかったよ」との情報。

そしていよいよ'11年秋バリの最終行程。meroさんとワンダーランド滞在中
こちらも渡バリ時おなじみのibu Mがサンセットタイムにお部屋に遊びに来てくださいました。
お部屋のテラスから古い窓枠?のオブジェが張り巡らされたPHBCの建物が見えるんですが
まだ周囲には緑が残っているので森の中におもちゃ箱がころがってるようにも見えるんです。
夕陽の時間はお部屋のテラスで乾杯したりつまみ食いしたりしてゆったりと過ごし、日没後に
「近場に散歩がてらディナーにいきますか」ってことで ビーチづたいにPHBCに突撃~

浜側からの侵入は、セキュリティチェックも思ったよりもアッサリ目
a0074049_1134932.jpg
入口に水が流れてる溝があって サンダルや足についた砂を洗えるんですが、これが結構合理的。

なんか、めっちゃ広いんですけど・・・・
a0074049_1142248.jpg
ジャカルタ店はとてもこじんまりした大きさだったんですが、こっちはメガ的にでかいwww
よく聞くと、ウエスタン料理中心のPotato Head Beach Club とアジア料理のLILIN
そして、海に向かって右手の2階にはこの時はスタッフが 「来月オープンするよ」と言ってた
Tapping Shoes(現時点で既にオープンしてます!)など、TPOや食べたいものにあわせて
いろいろお店を選べる複合ダイニングになっていて、ビーチ側にはプールもあるし、
海に面した2階席もおいおいオープンするようで、なかなか大規模かつバリエーション豊富。

ジャカルタ店同様、夜は予約がないと好きな席に座れないような有様で
案の定、私達も「リリンなら座れるけどこちら側は満席です」といわれるwww
でも、入口近くのバースペースみたいなところなら空いてるとのことだったので
ま、いいかーって感じでそこに女子3人(笑)で席を陣取り、 まずは かんぱーい♪
a0074049_1152343.jpg
・・・ところがこの席、入口近くなのでひっきりなしに人の動きがあるし、混んでるから
スタッフはなかなかきてくれないし、海から見て奥まった位置のファンもない場所なので蒸し暑い。
テーブルも、「飲み中心のお客さん用」なので食事をするには小さすぎておちつかない。
・・というか、この直前までWのゆったり広いスイートで テラスから最高のサンセットを眺めて
とっても寛いだ雰囲気でいたので、その気分のまま行くと余計にギャップがwwwwww
というわけで、そんな気分のままそんな時に行ってしまった私の選択ミスなんですけど
「あのままWに居てルームサービスとるなり、W内で食べた方がよかったかも?」って感じ。
もちろん、ジャカルタで「たまには都会でいまっぽいお店にいくぞー!」と楽しみにしていたように
ここも、南国気分ではじけるぞー★の気分の時だったら波長があったのかもしれないけど。
でも、ジャカルタよりもあきらかにメニュー数が少なくて、食べたいものがあんまりなくて・・・・・。
あの美味しすぎたサーモンの乗ったカッペリーニもバリのメニューにはなかったなー。
モクテルは ジャカルタの時と同じものをオーダーしたけどジャカルタの方が美味しかったのは
気分的なものが大きかったのかな??あるいは、お店が忙しすぎたから????

料理も、暗くて全然写真にうつらんのです(泣)
a0074049_1211377.jpg
でも、お味はしっかりと美味しかったです。(ちょっと私には濃い目だったけどね)

なかでも、aiちゃんもオススメの ラザーニャは チーズが香ばしくてとっても美味しいですー!
a0074049_1213365.jpg
ただし、すごいボリュームですぐ満腹になるので女子はシェアをオススメします★

ほんと、お料理は評判どおり美味しかったんですが、ジャカルタ店がとても良かったので
バリ店にも期待が大きすぎたというハンデも含めて、予約もせずに行って席が不便だったことや
いろんな状況が重なって この時の私達の気分とは合わなかっただけだと思うので、
もし次に行ったら感想はもっとポジティブなものに変わると思うんですが、この時限定での
正直な感想
をいうならば 個人的には 「これならKudeta行く方がいいかも?」でした(笑)
もちろん究極の本音は「あのままWの中で食事しておけばよかったー」ってのが3人共通の意見
でもそれって それほどお部屋が居心地良かったってだけのことなんですけどネ。ふふふ。

そんな風に言いたいことを言い合いながら meroさんとibu Mと3人でくっちゃべること1時間半
来る時はビーチ側から来たから 帰りは表側から帰ろうか・・って一旦表に出てみました。
a0074049_1234723.jpg
大通りを通らずにワープしてWまで帰れるかな?と思いきや 守衛さんに「浜からが近い」と言われ
ここのシステム上、もう一度店内に入るチェックをうけなければならない羽目になる。

でも、おかげで この道が通れたよ~ (そんなことではしゃぐ私達ww)
a0074049_1263512.jpg
ibu M~ 今回もお忙しいところ仕事着のまま(爆)かけつけて下さってありがとうございます!!
そしてmeroさ~ん、せっかくのお部屋でノンビリ気分のところ ワサワサしたところに
つきあわせてしまってごめんねー!&おつきあいありがとう~~!!

Potato Head Beach Club, Bali 暗くて写真がめちゃくちゃで雰囲気もわからない有様だし、
メニューも料金もなーんも記録していないので こんなレポじゃー参考になんないよね(笑)

※ ということで、sukuさんのレポでお店の雰囲気などをチェックしてみてねー ※
・・今気づいたんですが、私達同じ席ですねwww


PotatoHeadからWまでの海岸線の間に、まだ木が生い茂ってるエリアがあるんですが
Wの海側のお部屋のテラスから見るとこのプチ森がなかなかいい存在感なんです
その緑の中に見えるおもちゃ箱のような物体ががPHBCのエントランス部分
a0074049_00356.jpg
この緑があるからテラスからの眺めや、プールからの視界がちょっと和むというか・・・・。
立地柄、今後の開発もやむなしなんだろうとは思うけど、あの小さな森・・残して欲しいなー。
もし、あのエリアに新しいダイニングやバーなどが建ったらWoo BarとPHBCに挟まれた
いくつかのお宿は 今以上に夜の騒音がすごくなるのではないか・・・と余計なお世話。
ただでさえ、今の時点で両側からズンドコズンドコ聞こえてくるわけですから・・・・
Wのお部屋に至っては、もともと自分達がWoo Barを持ってるゆえに最初からズンドコ覚悟で
そこそこ防音ガラス使ってると思うけど(お部屋まで少しは聞こえるけどそれより波の音の方がでかいw)
BIVとかKayanaとかの既存の所は防音対策してそうにないから なんかとても気の毒・・・・。

あ、ついでに全くの余談も余談ですが この日もセニョは風邪をひいておられたようで(爆)
食事中に電話がかかってきたので 「ibu Mと一緒にいるよ~!」って電話を代わったら
ひとしきりibuに「風邪引いてしんどいねん」と同情をかおうとしていた模様。
ibuが、「セニョ大丈夫?具合悪そうだったよ」と気を遣って下さったのだけど
「あ、いつもの構ってちゃん病なんで 気にしたら負け」・・と言い放つ鬼。それがわたし。(ドS)
ほんま、おっさん本気でヤバイ時どーすんねん? この調子じゃ狼少年状態やぞwww

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ジャカルタとバリでの ポテトヘッド・店舗対決・・・ メニューの種類、ドリンクや料理の味、客層など
個人的初見では どれもジャカルタ店の圧勝です。
ただしJKT店は狭いのでそれを窮屈に感じる人はバリの開放的な広い空間がいいんじゃないかな?
でもどちらも仲良しのお友達とわいわいできたという点ではとても楽しい時間を過ごせました。

思えば、今年の秋バリの第一週目にジャカルタ店でディナーをし、最終週にバリ店でディナー。
なんだか ポテトヘッドグループにはじまりポテトヘッドグループに終わった秋バリの外食って感じ。
しかも、aiちゃんにはじまり ibu Mで〆めた・・という私的にとても印象的な秋バリでの会食。

ここ数年は滞在期間が長めってこともあって 同時期に渡航中の同じツーリスト同士で、
バリでだからこそ会える日本からのブロガーさんや 日本の友人達と会ったり
合流したりすることも 私の中でバリでの大きな楽しみになっているのですが

むっちゃんとケメちゃんに至っては滞在中にお世話になりっぱなしで欠かせない存在で
毎回バリで会えるのを楽しみにしている在住さんですし、代理店のAyakoさんとKaoriさんには
お支払いでオフィスに行くとかお食事会をするとかで渡航ごとにご挨拶したいと思ってますが
実は私、在住日本人の方々とは殆ど交流がなくて、長年仲良くしていただいてる在住外国人って
ほとんどが欧米人なんです。その中で 数少ない在住日本人フレンドのaiちゃんとibu Mは
毎回、何があろうともムリヤリにでも時間合わせて会う時間を作りたい・・ってのが私の楽しみ。

次回の滞在時は お出かけ予定を決めずにドリフ中心で田舎でのんびりにするつもりだったけど
(ウブドは気が向いたらバイクでぷいーんと行くのでそんなプランでもケメちゃんには会えると確信w)
ibu Mとくっちゃべるためなら やっぱり南部滞在、組み込んじゃおうかな~~???
そしてもし期間中にセニョの出張がなくても aiちゃんに会いに単独でJKT、行っちゃおっかな?(笑)


Potato Head Group (グループサイト)

Potatto Head Restaurant & Bar, Jakarta (店舗サイト)
Pacific Place Mall G 51A, SCBD, Jl. jend Sudirman
Phone : 021- 5797 3322 (夜は予約推奨)

Potato Head Beach Club Restaurant & Bar, Bali
Jl.Petitenget, Seminyak, Bali
Phone: 0361-737979 (夜は予約推奨)


※ 上記はすべて、'11年9月(ジャカルタ)と10月(バリ)時点での記録です※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-12-20 15:00 | bali & indonesia | Trackback(1)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/14175262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ENAK!DAYS at 2011-12-26 23:29
タイトル : Potato Head Beach Club@semin..
ポテトヘッドビーチクラブという店名  面白い名前ですね(笑) 「Potato head」はバカとかアホな奴っていう意味だとして じゃあPotato head beach club って・・・何? ポテトへッドって響きがまた野暮ったいし(笑) なんてことを思いながら訪問したスミニャックのこのお店、名前とは裏腹に最新のクールなスポットでした (でもちょっと大箱というか中途半端さは否めない・・・) ジャカルタに本店があるらしいからインドネシア資本のお店なのかなと思われます H...... more
<< Embun Life Cafe... Dapur Babah Eli... >>