※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< 鼻先のにんじんまであと一歩w

ここにもオレンジチョコが!@ ... >>
2011年 12月 08日
Le Jaenzan Restaurant & Bar @ Kalibukbuk, Lovina
a0074049_18512931.jpg
'11年秋バリでの初見記録。今日は10月のLOVINAでの収穫をひとつ。

私達がThe Damai Lovina Villasに滞在したこの秋、The Damaiでシェフをされていたのは
先日UPしたカランガセムのBali Asli Restaurant を開業された Pennyさんでしたが、
彼女の前にDamai Lovinaでシェフをなさっていた名物バリ人シェフのKetutさん
今年 ロビナにご自身のレストランを開業されたとのことで、滞在中に行く気満々だった私。
だって、3泊4日の間ずーーっとダマイの中で食事をするのは不経済だし たまには気分転換で
下界へ降りたい。かといってロビナをよく知らないから エリア内に行きたいレストランは特にない。
でも元ダマイのシェフのお店があるならきっと美味しいだろうからぜひ行ってみたいってもんしょ?

Ketutさんがオープンされたレストランについては、名前も場所も知らなかったんですが
ダマイに到着してすぐにスタッフに尋ねると、当然ながらあっさり判明w
ロビナエリア内のフリーペーパーを見たらちゃんとお店の宣伝もしてあるしサイトもできてる。
場所も、ダマイの送迎の範囲内ってことで「運転手にレストラン名言えばOK」とのことで
2泊目の夜にはるららさんとmeroさんと3人でディナーに繰り出しました。
今日はその Le Jaenzan Restaurant & Bar (公式サイト) でのお食事記録です。





場所は、LovinaのKalibulbuk. 海辺ではなく Jl.Singaraja(メインの車道)沿い
ダマイの車で丘を下り、ロビナのメインロード(Jl.Singaraja)を右折してまもなく
a0074049_213524100.jpg
いざお店についてみると、体育館のような感じの場所でうっとり感はゼロ。
もし知らなかったら ツアー団体客御用達のレストランかな?と思いがちな外観&内装。
でも、ここには洗練を求めて来たわけじゃない私達だから そこんとこは問題なし。
今日の私達は そこそこリーズナブルなお値段で美味しいものが食べたいのよ~!

何を食べようかってメニューとにらめっこしているとオーナーシェフKetutさん登場w
a0074049_2136657.jpg
もう、めちゃくちゃお茶目なおっちゃんwwww (いや、実は 敏腕シェフです)
店内のオープンキッチンになった部分の壁にもご自身の写真が飾ってあるんだけど
「この頃はやせてたんだけどね~。美味しいものばっかり食べて太っちゃった~」ってw
私達の好きなものを聞いて「これがいいんじゃない?」「これがおすすめだよ」と
3人それぞれに丁寧にメニューを選んでくださって、私達も無事メニュー選び終了

シェフもキッチンに戻って本領発揮w (この時点で私にはジミー大西にしか見えなくなる)
a0074049_21363864.jpg
まず、飲み物は 私はアイスティーを、meroさんはロゼをグラスでオーダー。
(普通にお水もサーブされるので はるららさんは また後で何か飲み物を頼むってことで・・・)
これはアミューズ (小鉢サイズです)
a0074049_21375925.jpg
meroさんの前菜 Tuna Carpaccio (Rp.45,000)
a0074049_21385646.jpg
↑ ダマイにも同じメニューがあって、ツナの状態は同じような感じだけど
つけあわせやソースが違ってて、ソースはこちらの方がしっかりしてる感じかな?
はるららさんが前夜に召し上がられたダマイのも相当美味しかったようだけど、
ちょいと味見させてもらったら こちらもおいしゅうございましたよー

はるららさんの前菜 Warm Campur Campur Salad (Rp.50,000)
a0074049_21392812.jpg
↑ 野菜と魚介のサラダ。アボカドも入っててはるららさん好みのチョイスだわーww

私の前菜  Scallops (Rp.50,000)
a0074049_2140275.jpg
↑ 付け合せのタマリロの酸味とほのかな苦味が効いていてこちらも美味しいです!
(ちょっと場所によっては苦味がきついところもあったけど、ホタテの火加減はOKでした!)

こちらはmeroさんリクエスツの Tom Yam Gong (Rp.45,000)
a0074049_21404484.jpg
↑ レストランに行く前からヴィラ内でサイトを見てトムヤムクンを食べると決めていたmeroさん。
ツナカルパッチョを薦められて、どっちにしようか迷ってたので「両方いっちゃえー!」とww
こんな時、3人で行くとみんなで味見しあいっこしながら食べれるのでいいねーー
個人的には、トムヤムクンに関しては越えられない味があるのでトムヤムクンだと思えば
どうしても「ちょっと違う」って部分があるんだけど、単にスープとしては美味しかったです。

meroさんのメイン Lamb Rack (Rp. 80,000)
a0074049_21422746.jpg
↑ つけあわせはマッシュポテト。そしてラムがすんごいボリューム!こりゃ、うまいわ。

はるららさんのメイン Tuna (Rp.80,000)
a0074049_21414636.jpg
↑ シンプルな塩コショウでグリルされてトマトサルサがアクセントになってる。美味しいよー。

私のメイン Baby fresh water Lobster (Rp.130,000)
a0074049_2143634.jpg
↑ これ、美味しかったーw レストラン内の水槽になってるところから釣りたてとのことですが
去年、meroさんがダマイのレストランで同じようなメニューを召し上がられたときは
身が少なくて食べにくかったと聞いたので ダマイでもここでも最初は選ぶつもりなかったんです。
で、Ketutさんにオススメされた時も「だって食べにくいやんーw」って渋ってたんですが
「手で食べればいいじゃない(ニコニコ)」・・というシェフの一言で挑戦。結果、 大正解でした!
えび、ぷりぷりで剥きやすかったし ソースにもえびのうまみたっぷり。

★★★ meroさん目線のこの日のこのレストランのレポは こちら で!!★★★
meroさんの撮ったベイビーロブスターの写真見て、味を思い出して悶え中~www


meroさんも上機嫌
a0074049_21443887.jpg
20時ごろになると続々と欧米人のお客さんがご来店で大繁盛
a0074049_2146552.jpg
さすがに元ダマイのシェフってことでメニューの中にはダマイのレストランのメニューに
似たものも多いけど、ソースや付けあわせを変えていたりするので食べ比べるのも楽しいかも?
そりゃー、お酒の種類やレストラン内の雰囲気とか食器やカトラリーのしつらいとか
やっぱりDamaiのロマンティックさや高級感や洗練にはかなわないし、
アシストする厨房スタッフにだってダマイのレベルを求めるわけにはいかないけど
このお値段で ダマイ仕込みの高いレベルのお料理を食べれるのはとっても嬉しい!!
確かにベイビーロブスターは13万ルピアというけっこうなお値段だったけど
そのほかは'11年10月時点で5万ルピア前後か メインでも8万ルピアとかだったし
レシートを見たら 税サがついてなかったのでNET価格だったみたい。これは嬉しい★
※ Le Jaenzan のメニュー&料金は 公式サイト内でチェーック!※
特に私の場合 ロビナのレストラン事情をあまり知らず、あんまり美味しいものがないと
勝手に思い込んでたから このレストランの存在は十分すぎるほど大きな収穫でした。

この日は、もう満腹でデザートには進めず・・・。ダマイの車を呼んでもらって
もう1人のシェフIbu Nyomanに見送られて「また来るねー!」って退散。

で、翌日。午後から Agung's Massageまでヘアトリートメントをしに行ったので
終了後にはるららさんと待ち合わせて散歩がてらまた行っちゃったよ~
Jl.DamaiからJl.Singarajaに出て東へ徒歩5分ぐらいだったかな?

お昼間の雰囲気はこんな感じ。ランチタイムも過ぎた頃でがらーんとしてましたがw
a0074049_21475924.jpg
あ!ジミーちゃん シェフ、いたいた~(爆)
a0074049_21493686.jpg
Ketutシェフいわく、さっきまでクッキングクラスを開催されてたとのこと。
「今日はこれがおすすめだよー」って シェフ、めっちゃいきいき。
でも残念ながら私達は、今日は食事じゃなくてお茶とデザートをしにきたのー。
※Le Jaenzanのクッキングクラスの内容や料金は → こちらのサイト内で!※

というわけで、とりあえずコーヒー。
a0074049_21482950.jpg
昨日満腹で食べそびれたPancake Napoleon (Rp.40,000)
a0074049_2149446.jpg
ボリュームがあるので2人で半分ずつw バターの塩気が懐かしくて美味しい

そして、今夜の夕食は下界でいろいろ買ったものとルームサービス併用と決めてたので
Le Jaenzanでもナシゴレンをブンクスしようということになりました
Nasi Goreng (Rp.55000) 持って帰ってヴィラで食べたのでお皿はダマイのものです。
a0074049_21504340.jpg
このナシゴレンもおいしかった。付け合せのチキンですら 冷めても美味しかったしww

レストランの外観・大通りから見たらこんな感じです
a0074049_21511961.jpg
Le Jaenzan (なんと発音するのかいまだにわからん私w)、ロビナに行ったら大推薦!
確かにせっかくのビーチエリアなのにロケーションが海辺でもないし、ローカル色豊かで
洗練はされてないんですけど お料理はほんと美味しかったし スタッフも良かったし
中でもオーナーシェフがイキイキしていらしたのがめちゃくちゃ好感度高かったんです

シェフ業の人にとってはやはり自分のお店を持つってことは一番の夢であり目標だと
思うのですが、それを実現されたKetutさんの姿は Bali AsliでのPennyさんの姿
なんだかオーバーラップするものがあって、とても微笑ましかったです。
多分、この時点でこのレストランもまだオープン半年程だったかと思うのですが
10月の時点で夜はお客さんがいっぱいだったから、今後評判が評判を呼んで
要予約とかになっちゃいそうな予感です。そして、レストランの経営が順調に行くにつれ
お酒類の品揃えももう少し増えるかもしれないし 内装も少しずつそれらしくなっていくのかも?
今後も北部方面に行くことがあったら ぜひまた食事で立ち寄ってみたいレストランです

※ 上記の感想・メニュー・料金などはすべて'11年10月時点でのものです ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-12-08 17:00 | bali & indonesia | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/14134459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mero at 2011-12-08 21:41 x
たいちょ~こんばんは。
きゃ~あの美味しかった記憶が~よみがえってきたwww
あのお値段で、あのお味、
コスパ最高だもの!あとはなにも求めないわん(^-^)/

実は私、このナイゴレンがめちゃくちゃ好みのお味で、絶対次回もブンクスしたい~と思ってしまった(笑)
Commented at 2011-12-11 15:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by carambola at 2011-12-11 16:59
meroさんのラムが美味しそう~!
ラム好きとしては放っておけないわ(。→ˇܫˇ←。)

最初の写真だけ見たら,
ドレスコード有りの素敵レストランかと思ったけど
気軽に入れるお店で良かった~(^^;)
ほら,鯔はウットリした服やサンダルはいつも持っていかないので
素敵レストランには入りたくても入れないのよね.

あ~,ラム食べたい.
今夜のアテはラムかな(笑)
Commented by la_viajera at 2011-12-11 23:16
>meroさ~ん!
おはよーw 週末なのに早起きなう。(こちらはまだ日曜朝です)
まさかタイチョが仕事の鬼化?!ww いえ、仕事がんばるのは鼻先の人参の為です。

ほんと、ここのナシゴレンはつけあわせも含めてさめてもおいしかったよねー
だったらブンクス上等w ダマイのお部屋で食べるのって相当居心地よかったから
次の滞在時もブンクスまちがいなし。ジミーちゃんにもあいたいし(爆)
私的にはこっち方面を通過する時、セニョがいたらここ。女同士だったらダマイのレストランで
寄り道ランチ・・と言う風に使い分けようとおもいましたわ。
お味はどちらも美味しいから、TPOにあわせて寄り道候補が増えて嬉しいー!
Commented by la_viajera at 2011-12-11 23:17
>カギeちゃ~ん!(12/11 15:59)
えええ?ほんとですか?それ、めっちゃ嬉しいしらせなんですけどっ!
では、楽しみにしておきます。ふふふー
Commented by la_viajera at 2011-12-11 23:22
>鯔ちゃ~ん!
うん、西洋人がディナーしてると、華やかになるのでうっとりレストランに見えないこともないけど
基本は体育館みたいなレストランだよーw 特に昼間のがらーんと具合は
おされ服要らず。確かに夜はドレスアップしてくる国籍の人たちが多いので
ちょっと気にした方がいいかもしれないけど、ぼらちゃんの普段着なら全然大丈夫さ
私のアメッドでの普段着の方が俄然ヤバイぞww

このラム、やわらかくてソースもとってもおいしかった記憶があります!
もし、いく機会があったらガッツリたべてちょーだい!!!
<< 鼻先のにんじんまであと一歩w ここにもオレンジチョコが!@ ... >>