※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< サヌール2日目のカフェ休憩&ラ...

ロビナで寄り道 ~復路のランチ... >>
2011年 09月 01日
サヌール初日の夕食@ The Village ('11年4月)
a0074049_14541578.jpg
'11年3月&4月の春バリメモリー。3月末から4月中旬にかけて、要所要所で
飛び石合流したマダムK様との日々も このサヌール編がマダムK様の春バリ最終地点。
ザ・ムンジャンガンでの3泊後、アメッドで数日間を過ごして拠点のチャンディダサに戻られたマダム。
旅程の最後はサヌールで過ごされるので、私も改めてAmedからチャンディを経てお見送り合流。
サヌールではTandjung Sari 2泊+レイトチェックアウトという旅程を組んだ私達2名。
当初は私がチャンディダサまでバイクで向かって、そこからはマダムの送迎車に便乗して
一緒にサヌールに向かう予定だったんですが 「まだお土産を買い足りない」マダムwww
遠回りチャーター状態で、ジンバランのジェンガラに寄ってからサヌールに向かうとのこと。
一方、私は私で3月のウブドまでのバイク往復で味をしめて調子に乗ってる状態だったので
「じゃーリュックだけチャンディダサで預けるからバイクでサヌールに行くから現地合流ね★」
そーゆーわけで、夕方にはめでたく滞在先のTandjung Sariで再々合流。

サヌールと言えば ここんとこマッシモ一辺倒だったワンパターンな私ですが
この日は夕方から小雨が降ってきたので、今夜のディナーは近場で済ませちゃいましょう
そしてマダムも合流直前の遅めの和食ランチだったようでそんなに空腹でもないので
TSから徒歩で気軽に行ける The Villageでの軽い夕食となりました。





ここんとこサヌールに滞在する時は100%タンジュンサリ滞在なので
本来ならばThe Villageに何度も食べに来ていてもおかしくない立地&状況なんですが
イタリアン系食事ではやっぱり安さと気軽さに負けていつもMassimoに行ってしまうから
お店に足を踏み入れたのもこの時('08年3月)っぷり。 ひえー!時のたつのは早すぎるwwww

小雨そぼふる状態でブレブレ失敬
a0074049_1547014.jpg
お店に入ろうとした矢先、マダムK様が店内のお客さんに手を振って挨拶しとるwwww

マダムK様は今回のデンパサール上陸直前まで インドネシア内の別の島&別の海域での
クルーズダイブに参加されていたのですが、その時の日本人ガイドさんとバッタリ再会された様子。
丁度その時、そのかたは携帯で電話中だったのでお互い「あ!」って感じで手を振る&礼をする
程度のご挨拶でしたが、お互いまさかここで再会するとは思っていなかったようなので
マダム、到着早々興奮状態www。なんか幸先いいよねー(笑)
早速私達も お店に入って喫煙可能席を陣取ります
a0074049_15563572.jpg
ひとしきりオーダーを終えた頃、お仕事でのお電話を終えたダイビングのガイド氏が
改めてご挨拶をしに私達の席の近くに来てくださって、マダムとおしゃべりがはずみますwww
とはいえ、先方にもお連れさんがいらして帰路を急がれるようだったのですぐに解散
多分顔出しOKかと思われますが念のためフレディー加工。これがこの時のTシャツ
a0074049_1613381.jpg
「ここ、クアトロフォルマッジが美味しいと聞いて、やってきたんだ~」って
仰ってましたが、「それ、はやく聞きたかったぜ!(爆)」 と私達。 だってもうオーダーしちゃったww
一応、カメリエーレに「ピザのオーダー、変更できる?」って聞いたら厨房に走ってくれたけど
「もう、作っちゃってるから変更は無理」ってことで、今回はクアトロフォルマッジはおあずけ(笑)

とりあえず、マダムの Beautiful Kiwi ( Rp25,000+15.5%税サ)
a0074049_1675228.jpg
前回気に入ったベリーのジュースが売り切れで 私はThe Village Juice (Rp.25,000+15.5%税サ)
a0074049_1611194.jpg
このパンとサンバル風のディップの組み合わせ、美味しい。
a0074049_16113245.jpg
とりあえず、サラダ(レシートの文字、解読不可能www)
a0074049_1616318.jpg
QFに変更するには一歩遅くて Pizza Margherita (Rp.60,000+15.5%税サ)
a0074049_16191065.jpg
もう1足はやければ、美味しいと評判のクアトロフォルマッジが食べたかったんですけどw
でも、マルゲリータはマルゲリータでとってもおいしゅうございましたので 満足★

ところで、また余談で申し訳ないんですが クアトロフォルマッジといえば、チーズ好きの私なので
そのまま食べても美味しいけど はちみつをかけると新しい魅力発見・・ってのを最近知った私。
数ヶ月前に、月一恒例みゆ大統領とのハイキングに出かけた時、ランチで適当に入った
イタリアンのお店のピザがめちゃくちゃおいしくて、そこでQFを頼んだらはちみつが出てきたのね
「えー?チーズにはちみつ??」って躊躇してたんだけど、アツアツのうちに良質のはちみつかけたら
もうそれはデザートピザ。特に、癖のあるチーズに合う味なんだよー。ということで開眼★★★
(ちなみにみゆ大統領は、癖のあるチーズがダメな人なんですが大統領も絶賛www)
地元に戻って、友人にその話したら 「QFにはちみつってメジャーだよw」と一笑されたので
グルメなみなさんには常識の範疇だったのかしらん?? あぁ 我ながら遅すぎる開眼
The VillageのQFがハチミツ添えなのかどうかは知らないけど、また行ってトライせねば!!!


そしてパスタからはマダムセレクツの Carbonara (Rp.65,000+15.5%税サ)
a0074049_16343156.jpg
Ubudでのカルボナーラ比べを早々に断念したのにここに来てカルボナーラwwww
ちょっとクリーミーすぎな感じもしましたが、もちろんおいしゅうございましたよ。

もちろんデザートもいきまーす!!
a0074049_16421311.jpg
Tiramisu (Rp.40,000+15.5%税サ)
a0074049_16433818.jpg
Crema Caramelo (Rp.30,000+15.5%税サ) いわゆるプリンアラモード?
a0074049_16452620.jpg
ティラミスにもプリンにもお好みがあるでしょうが、
マダムいわく「チャンディダサのWater Gardenで食べたプリンよりはずっと美味しい。」とのこと。
チャンディとサヌール比べんなよwwwとつっこまれそうですが、ご参考までに(爆)
これに、レギュラーコーヒーとカプチーノで本日の夕食終了!!

そういえば、食事の後半で生演奏のピアノ&歌(しっとりタイプ)が始まったのですが
私達が日本人だからなのか、震災絡みでのエールのつもりだったのか
スキヤキ(上を向いて歩こう)が演奏されまして、、、本来ならば旅行先の生演奏で
日本の曲がかかるとなんかこっぱずかしいというか雰囲気壊される気がするので
通常ならば 日本人が居るからといってその手の気遣いはあんまり歓迎しない私なのですが
3/11は既にバリに居たから当時の日本の現状がよくわからず&心配な気持ちを抱えつつで
私自身に「日本がんばれ!」的な思いが強かったので 素直にエールだと受け止めれたし
何よりも、マダムが日本の曲で喜んでおられたので 演者もやりがいがあっただろうし
そんな状況ゆえに、この私までもが日本の曲のBGMを楽しむことができた夜でした。
a0074049_1704447.jpg
どうせ、今後もサヌール泊の時は間違いなくタンジュンサリ泊になるでしょうから
TSからこんなに近いんだもの! 今後、The Villageにも立ち寄る機会が増えそうな予感。

では、この春のサヌールでのお食事記録、このついでにもう1本続きます

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-09-01 17:22 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/13434814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< サヌール2日目のカフェ休憩&ラ... ロビナで寄り道 ~復路のランチ... >>