※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< The Menjangan ~...

The Menjangan ~... >>
2011年 08月 25日
The Menjangan ~ Bali Tower での夕食編 ~ ('11年4月)
a0074049_12315484.jpg
'11年4月The Menjangan (公式サイト)滞在。
この大自然の中の広大な敷地ゆえ、アクティビティの充実はいわずもがなだし
リノベーションや新設などでお部屋や設備が進化しているのもご覧いただきましたが
やっぱ一番気になるのがお食事事情w。 直前のトピではビーチビラの部屋前でのランチと
海のエリアでのプライベートBBQディナーの2食分を記録してみましたが
パンタイレストランがまだ建設準備中でオープン前だった'11年4月の滞在時点では
ルームサービスや予約済みのプライベートダイニングの設定を除いて、いわゆる
ダイニングレストランと呼べる場所はBali Tower内のみでした。
直後に、朝食の記録や すばらしい景色も含めて 明るい時間帯のバリタワーの様子も
記録するつもりですが、とりあえずこのトピでは 夕食の内容や感想などを綴っておきます。





早朝Amedを出発してロビナで寄り道後 The Menjanganにチェックインした日
夕方からパラパラと降ってきた小雨にも負けず、2階建てバスに乗ってバリタワーへ・・・。

TOP写真はバリタワーの入口ですが、屋根のある場所の1階はバーラウンジのようになってて
2階がレストランのお席になっていました。(更に上階もプライベートダイニングになるようですが)
朝食はこっちで食べたけど天気よければ夜もこっちを使えるのかな?謎。
a0074049_1235073.jpg
とにかく、2階のテーブルに案内されました。(階段めんどくせーw)
a0074049_123530100.jpg
2人ともアルコールには弱いのでなんらかのモクテル(Rp30,000+21%税サ)選択
a0074049_1239293.jpg
モクテルは数種類あったんですが、名前だけで何が入ってるかわからなかったので
スタッフに全部説明してもらいました。その中でバナナとかマンゴが入ってるのは「はい消えた」
って感じで消去法で選んだので、翌日のオーダー時に「○○って何のモクテルだったっけ?」って
思い出そうにも全く覚えちゃいねー。あ~ 私のその場しのぎっぷりは相変わらずwww

Ayam Sambal Matah (Rp.40,000+21%税サ)
a0074049_12395195.jpg
何のスープだったか既に失念(爆)
a0074049_1240981.jpg
Cumi Goreng Tepun w/ Rice (Rp.60,000+21%税サ)
a0074049_12403522.jpg
Cap Cay w/ Rice (Rp.58,000+21%税サ)
a0074049_12404953.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

続きまして、滞在2泊目の夕食。

ホットオレンジ(Rp.20,000+21%税サ) と なんらかのwモクテル
a0074049_12412392.jpg
マダムはやっぱりスープ Sea Food Tom Yum (Rp.45,000+21%税サ)
a0074049_12413962.jpg
私はやっぱり野菜派 Sauteed Vegitables (Rp.30,000+21%税サ)
a0074049_1242522.jpg
マダムの Spaghetti Marinara (Rp.85,000+21%税サ)
a0074049_12445194.jpg
私の Chicken Stroganoff W/ Fettuccini (Rp.80,000+21%税サ)
a0074049_12451333.jpg
ご機嫌マダム。時間がたってぬるくなったモクテルに「氷1個入れて♪」って頼んだものの
なかなか氷が届かない。そんなのんびりぶりにイラチな関西人2名が痺れを切らし始めた頃
スタッフ、アイスペールごと氷を調達で 「多っ!」とのけぞる私達2人。
a0074049_1317712.jpg
・・ってか、ゲストが少なかった時期だったので スタッフも少なかったという事もあってか、
呼びたい時に同じフロアにスタッフがいないから 何をするにも時間がかかるのよ(爆笑)
田舎ののんびりっぷりと解釈の相違には慣れている2人なのでそれをも楽しんでましたがw

マネージメントが変わって、観光地のホテルダイニング価格になってしまってるかな?
と思っていたわりには、(安いとはいえないけど)そこまで高くはなってなかったと感じたし
お味の方も、超・残念賞を覚悟していたわりには「 フツーに美味しくたべれるやん」との感想。
決して「おいしーい!」って飛び上がることはないけど、田舎基準で考えると全然アリ。
もちろん「野菜ゆですぎやん」とか「サンバルマタ、もっとパンチ効いててもいいのに!」とか
自分の好みを主体とした小姑的感想はあるけど、欧米人の多いリゾートとのことなので
インドネシアンメニューが外人向きに食べやすくしてあるのは想定の範囲内。
ゆえに、物足りないというかどの料理もどことなく全部同じように感じてしまうわけですが
だからこそ万人に平均的に悪くない評価を得られる結果になっていくのだと思うし
「大当たり」も少ないけど ハズレも少ないという利点だと思うので、それはそれでアリだと思う。
過去の残念賞っぷりを知らないので、比較はできないけど ちゃんと企業努力は感じたし
メニュー数や内容を思うと、長く滞在すれば飽きそうだけど3泊程度なら問題なしでした。

※ 3日目の夕食は 野外BBQだったので 直前のトピ でチェケナー!※

先日のマネージメント会社からのメールによると、今後も食関係のテコ入れがありそうなので
料理のクオリティの向上は期待できると思うけど、その半面、更なる値上がりは覚悟なのかな?

うーん、嬉しい半面 ちょっと複雑?? だってここって 外食するにも一労力かかる場所だから
滞在したらほとんどの食事をリゾート内でまかなうことになると思うのよ。
その場合、もっと遊びたいから5泊ぐらいしたい!って時は、滞在にかかる食費も
以前と比べたらかなり予算アップを強いられるってことになるんでね。
個人的には、もっと高くなっても美味しくなるのだったら全然アリだと思ってるのですが
できれば この時点での料金設定のままで更なる向上があれば一番嬉しい・・ってのが本音w
有名シェフの監修や指導はあれど 実際の厨房は今後も地元スタッフがてがけゆくわけだから
結果が出るには時間がかかるかな?と。だから ながーい目で見守ってみたいです。

'11年4月時点での バリタワーでの食事メニュー (クリックで大きくなるよ)

a0074049_12374877.jpga0074049_1238376.jpg
食事の前後に、1階のバーラウンジのようなところで寛ぐもよし★
a0074049_12482326.jpg
とっても静かな場所なのでゆったりとおちつけると思います!
a0074049_12485041.jpg
移動用のミニバスを待つ間に寛ぐマダムK様 (これぞナニワのおばちゃん!)
a0074049_13113731.jpg
madamのナニワっぷりを押さえておくには、女装フレディーよりも
角刈りフレディーの方がわかりやすいと思いまして、2パターンに加工してみましたwww

このお姫様椅子で 星降る夜に 森の音を感じながら過ごす時間・・・贅沢じゃありませんこと?
a0074049_12491197.jpg
残念ながら滞在中は 雨季もあけてなくて 夜は小雨が降ってたので
星空は拝めませんでしたが、お昼間に タワーからのすばらしい景色は堪能できたので
次は、バリタワーでの朝食2回分と タワー上からの景色を記録しておきます


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-25 20:25 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/13371363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< The Menjangan ~... The Menjangan ~... >>