※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< The Menjangan ~...

The Menjanganで遊... >>
2011年 08月 22日
The Menjanganで遊ぶ ~ Kayak at Bajur Bay編 ~
a0074049_024823.jpg
というわけで、バジュル湾でのシュノーケル編に続いて同じくバジュル湾でのカヤック記録。
実際にカヤッキングをしたのは シュノーケルをした前日なので時系列無視ですがご容赦を。
この日は夕方までそこそこ天気も良くてアドベンチャー気分も盛り上がる感じ。

本当は1人1艇?のつもりだったんですけど、2人エントリーするってことで
ダブルカヤッキングで予約されていたので2人乗りカヤックでの参加と相成りまして
でも、ダブルなので初心者のマダムも安心だし、どっちかが疲れて手を抜いても動くから
結局は2人乗り利用で結果オーライ。出発時はけっこう広く感じたバジュル湾も
漕ぎ進めてみれば、キャッキャ楽しんでいるうちに余裕で一周していたという有様。
ミンピリゾートムンジャンガンやガワナリゾートの敷地にも余裕で上陸できそうだったので
「これ、カヤック借りてここまでランチしに来るのも気分転換じゃね?」とまで言い出す始末w
このトピでは The Menjanganでのガイド付き2時間のカヤックツアーの様子を
私のカメラは持ち出していないので、マダムのカメラのデータをお借りして記録しておきます。
(日射しが強くて、撮ってる時は気づかなかったけど後で見るとレンズ中央が曇ってるwwww)





カヤックのエントリーもジェッティのところから
a0074049_0294664.jpg
この場所の秘境感、とってもすきー★
a0074049_0304723.jpg
そばではフツーに村人(漁師たち)が網だか縄だかを集団で修理中w
a0074049_0314126.jpg
カヤックが浜に用意されたので・・・
a0074049_0322168.jpg
出発進行~! (最初はマダムK様が前に乗ります)
a0074049_0353181.jpg
初心者だとか言いながら、さすがの運動神経。めっちゃ絵になってます@マダム
a0074049_0361654.jpg
湾が思ったよりも広いのでこれを一周するの?なんて最初はビビリ気味
a0074049_0375955.jpg
最初は 広い場所をのんびりと最短距離で漕いでたのですが、徐々にコツを掴んできて
「わーぶつかるー!」とか騒ぎながらわざとマングローブの中をすり抜けてみたり、
ちょっと難しそうな隙間を「あそこ通ってみようぜ」とかいいながらわざとそっちに進んだり
穏やかな湾内の水面が太陽の光でキラキラするのを「きれい、きれい」とはしゃいだり
遠くに見える山や陸地の緑を愛でたりして 大自然を体中で感じれるので2人ともご機嫌★
a0074049_040467.jpg

ガイド君が2人の姿を激写してくれました
a0074049_040323.jpg
写真ではわかりにくいけどガイド君、うちらーの後方でふざけてますwww
a0074049_0421230.jpg
ガイド君いわく、温泉が沸くポイントがあって、そこに公共のシャワーがあるとのこと。
「じゃーそこに行ってみようよ~」ってことで、ミンピリゾートらしきリゾートの近くまで漕ぎ付け
そのリゾート内のお部屋のすぐそばの川みたいな幅の場所をカヤックでずんずん進んだら
心なしか温泉特有の硫黄の香りみたいなものを感じてきた単純な私。そうこうするうちに
「源泉ポイント」らしき場所にローカルな施設発見。そこで一旦カヤックを降りて、上陸。

とはいっても、本気のローカル設備なので そこに入ってシャワー浴びてみようなどという気には
決してなれないんですが、せっかくつれてきてもらったから断るのもなんだかなーと思ってたら
1000ルピアだったか2000ルピアだったか忘れたけど小額の使用料が必要らしく
財布なんて持ってきてないし、チップを入れた小銭袋はジェッティーにおいてきたから
「お金なんて持ってきてないよー」という「シャワー場に入らないいいわけ」ができたwww
ちなみにこれが源泉ポイントの1つだとのことです。
a0074049_0455991.jpg
ここで一休憩したので 後半は、私がカヤックの前に乗って マダムは後部座席にエントリー。
a0074049_0462963.jpg
来た水路をそのままミンピの敷地内海岸線に沿って進みます。
途中でリゾートの警備員に手を振ったり、海側からお庭チェックをしたりしてたんですが
カヤックだけ借りてここまでランチに来るのもありかもー??
a0074049_044128.jpg
他のリゾートの敷地を海側から横切るのもなんだか楽しい。
a0074049_04809.jpg
これはガワナ(Novus Gawana)かな?(確証ナシ)
a0074049_0485858.jpg
よぉ~し、次はあの桟橋の下をくぐるぞー!イェ~イ★
a0074049_0491455.jpg
その後、近くに停泊していた船のにーちゃんと一談笑。
a0074049_0494678.jpg
この湾を軽く一周して、ようやく出発地点のジェッティが近づいたその時
浜まであと50メートルとかそんな「ゴール目前」の状態の時、油断したのか調子に乗ったのか
ポチャンという音と共に、ガイド君の姿が消えるwww

振り返ったら、ガッツリ転覆してるしwwwwww
a0074049_0501491.jpg
もう、この後は3人で大笑い。この子、天然なのかネタなのか、要所要所でこんな感じ。
最後の最後でこけちゃったよーw と、照れ隠しのポーズ。
a0074049_15452359.jpg
ちうわけで、最後にマダムとガイド君、記念のツーショット
a0074049_054785.jpg
言いたい放題の私達を引率するのは骨が折れたことかと思いますww
ガイド君、最後まで笑かしてくれて ありがとねー!(つか、スタッフの名前覚えてない私達ときたらwww)

ちなみに'11年4月時点での ザ・ムンジャンガンでのカヤック料金は
1時間でガイドナシのシングルカヤックで約9.6ドル。ダブルなら約14.5ドル(共に税サ込み)
2時間コースはガイド付きで シングル約30.2ドル。 ダブルで約42.3ドル(共に税サ込み)
私達はいつもの代理店さんに宿泊パッケージを予約する際にカヤックも追加でオーダーして
支払いを済ませていたので 代理店割引が適応されて2人で合計40ドルでした。
尚、2人参加でも1人1艇ずつ漕ぎたい!という場合は シングルカヤックが2人分と計算になります
そして、私の場合は代理店さんには米ドル払いにしているのでドル表記ですが
現場ではルピアでの表記&支払いになるはずなのであくまでも参考程度ってことで。

遊んだ後は、アクティビティデスクのある広場で一休憩
a0074049_18412.jpg
緑がいっぱいで気持ちよさそうでしょー?
a0074049_191243.jpg
海岸線に沿って、この奥がマングローブの林(現在のスパのエリア)になり
'11年4月の滞在時にはそのマングローブエリアのいちばん向こうに レストランが建築中でした。
そこにはウッドデッキで作られた広場のようなものがあり、PKGについてたプライベートBBQは
ビーチヴィラのお部屋から程近いそのデッキでいただいたので 次回はビーチで食べたランチと
最終夜にいただいたBBQディナーの記録をしておきたいと思います。(目標は今夜中のUP)


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-22 16:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/13341391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< The Menjangan ~... The Menjanganで遊... >>