※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< The Menjanganで遊...

The Menjangan ~... >>
2011年 08月 18日
The Menjanganで遊ぶ ~Horse Back Riding編~ ('11年4月)
a0074049_07595.jpg
'11年4月The Menjangan(公式サイト) 滞在中にぜひ参加したかった乗馬2時間コース。
景色を堪能するには朝からお昼にかけての時間帯が輝いているのでしょうが
炎天下では体力奪われること著しいお年頃。日が翳ってからにしようよ~とヘタレな私のせいで
夕方の出発となりました。まだ雨季もあけていなくて今にも雨がふりそうだったこの日の夕方。
おかげで陽射しも強くなかったけれど(でも暑くて途中で上着脱いだけど) 道中大笑いの連続で
紫外線のせいではなく笑いすぎのせいでまた皺が増えたぞ。 どうしてくれよう。

マダムK様はもちろん、こう見えて私とて若かりし頃は"習い事"としての乗馬経験者(爆)
ってか、TOP写真のマダムが ジョッキーにしか見えんのですけどwwwww
ジャングルをお散歩気分の乗馬よりも 浜辺を暴れん坊将軍のように駆け抜けたい気持ちを
ぐぐっと抑えつつの参加となりましたが、大自然の中 藪をかきわけてゆったり進むお散歩は
景色を堪能しながらスタッフとおしゃべりしながら殿様気分でそれはそれでとても楽しかったので
景色とかほとんど写真に撮ってないんですけど(爆)今日は馬遊びの記録をしておきます。





約束の時間にモンスーンロッジのロビーに行くと、乗馬のスタッフがお迎えに来てくれて
そのままトコトコと歩いて厩舎の方までついていきます。(モンスーンロッジの近くでした)
途中で、馬車の荷台というか観光地とかで人が乗れる簡単な椅子みたいなのを見つけて一騒ぎ。
想像していたよりもちゃんとした規模で期待も膨らみます。
a0074049_011025.jpg
まず、こちらでヘルメット&軍手&長靴を装着します
a0074049_0112464.jpg

その後、すぐさま私達を待つお馬の元へ・・
a0074049_0121473.jpg
マダムフレディー(笑)、準備完了!
a0074049_0132238.jpg
いきなり出発~!!(この時点ではスタッフのヘルプ不要で手のかからない2人)
a0074049_014335.jpg
見よ!マダムK様のいきいきFace www
a0074049_0145383.jpg
(フレディ仮面で表情が隠れるのがもったいなくてそのままUP.サングラスで隠れているのでいいよね?>マダム!)

最初のうちは、すぐに道端の草を食べる為に止まりたがるお馬さんの脇腹に
スタッフにいわれるがまま容赦ないケリを入れていたんだけど、 マダム号に遅れた後は
それをとり返すべくギャロップになるのでそれが楽しくて中盤からは道草を黙認(爆) コラー!

ってか、このお馬さんたち、それぞれにスタッフがついてるんだけど
例えばマダム担当のスタッフが 私の乗ってる馬に何か指示しても無視して草食ってるのに
私の担当のスタッフが駆け出すと「え?え?」って感じで慌ててついて行くのが可愛いんです。
それぞれのスタッフの担当のお馬さんなんでしょうね。信頼関係とか愛情みたいなものを感じました

海と湾を見おろす高台までたどり着いたら記念撮影大会
a0074049_0171644.jpg
草たべてるお馬さんに手こずるマダムの図www
a0074049_22581124.jpg
マダムのお馬さん担当の青年。すっかり【マダム専属カメラマン】状態でこき使われ中
a0074049_0183060.jpg
見晴らしのいい場所でしばし撮影大会してキャッキャはしゃいだ後
一行はさらなる藪を抜けて敷地内の乗馬お散歩コースを進行方向へ進みます。
途中で、元はコテージだったかのような廃墟のようなものがいくつかあったのですが
以前にお宿があったのかな??せっかくの大自然の中の廃墟はなんだか切なかったよー
いつかあの廃墟部分もこのリゾートの何かしらのシンプルな設備になって甦るといいなと思ったり・・。
a0074049_0282649.jpg
夕方5時ごろだったかな? 海は干潮の時間
a0074049_0294053.jpg
次は、元?ヘリポート(?)のエリアにやってきましたよーん
a0074049_0315760.jpg
ここでも記念撮影。 マダムフレディーの後ろで私もナルシストフレディーになってみるww
a0074049_0342318.jpg
野生の鹿がいっぱい。
a0074049_032398.jpg
案の定、写真とりに行かされる マダムのしもべwww
a0074049_03382.jpg
そういえば、森の中から動物がでてくるたびにスタッフが説明してくれるんだけど
鹿に関しては全部同じ種類の鹿に見えてしまう私。一体どれがキジャンでどれがムンジャンガンよww
つか、たとえ聞いていても この時のスタッフの名前もお馬さんの名前も今や覚えちゃいない私が
今覚えているはずがなかろう・・・とほほ。(やっぱ覚えているうちにメモっておくべきだった・・反省)

スタッフ撮影の鹿ちゃん
a0074049_033322.jpg
もういっちょ!(私のカメラは望遠機能故障中につきマダムのカメラです)
a0074049_0335272.jpg
マダムが嬉しそうなのが後姿でもわかるwwww
a0074049_0345391.jpg
その後、また一行は敷地内のコースを進み 次の休憩ポイントでは馬を降りまーす。
それが、このコテージ(ミーティングルームだそうです)と海に面したテラス。
a0074049_0352172.jpg
このテラスがけっこう広くて開放感たっぷり
a0074049_0355099.jpg
欲をいうなら、ソファーがあって寝転べれば最高なのにw
a0074049_0361330.jpg
そしてここでも恒例の記念撮影 (やっぱりマダムのしもべ君が撮影係www)
a0074049_0364778.jpg
この静かな休憩ポイントで 海からのゆるやかな風をあびながら アクアをいただいて一服して
さぁ、ここからは馬舎に戻るのみ!!この時に、敷地地図を広げてスタッフに来た道を確認したけど
スタッフ、地図が読めないと見たwwww。 結局、ルートはあやふやなまま帰路についた私達(爆)
・・・というわけで、ここで敷地地図をUPして2時間コースを線で繋ぎたいのだけどそれも不可能ww
(後日追記 :meroさんからのコメントで発覚したのですが、コースは その時期によってか
スタッフによってかはわからないけどそのつど違うようなので、何度も参加するのも楽しそう!!)


道中は、案内にあわせて周囲をきょろきょろ見るのにかまけて景色とかほとんど撮ってないし
まるで【マダムK様写真館】のようになってしまった記録でしたが これも私達の楽しかった思い出。

★ そこで、恒例他力本願w。 天気のいい日の午前中のキラキラしたジャングルや海の様子は
'09年6月のmeroさんのムンジャンガン・乗馬トピをチェケナー(TB貼らせていただきま~す)
 

ザ・ムンジャンガンでの乗馬。乗馬そのものは経験者の方々には物足りないかもしれないけど
広いエリア内をゆっくりゆっくり周囲の自然を感じながら、たくさんの鳥や動物に出会って
太陽の光にキラキラ輝く植物や海や空を眺めるのはとっても気持ちいいからかなりオススメです!
私達の場合は、この2時間分の乗馬は宿泊パッケージに込みだったのですが
単品でのアクティビティ料金は'11年4月時点で税サ込み2時間で1人85ドル弱だったようです。

当時の私達の宿泊パッケージには 乗馬以外にも、バードウォッチング、フォレストトレッキング
アドベンチャーバイキング、バジュル湾でのシュノーケリングの4つの中からアクティビティを1つ
選択できたので、次は その中から2人が選んだバジュル湾でのシュノーケルの記録を・・・・
とはいっても、私は水中カメラを持参していないのでまたまたマダム写真集状態
まったくシュノーケルの記録にはなっていないのですけどねっ!!

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-18 23:58 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/13316021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from * Happy Slow.. at 2011-08-19 21:36
タイトル : 不思議ちゃんになるの巻~Menjangan Resort..
今日はムンジャンガンの続きから.... 朝食の後は、楽しみにしていた乗馬のお時間です~^^ 朝9時から乗馬、夕方4時からトレッキングをお願いしていました! クリックすると、大きくなる写真もあります♪ 私を乗せてくれたのはオーストラリアから来たというクリス♀ お馬さんたちのエリアはモンスーン・ロッジのすぐ近く.... そこで用意された長靴と軍手、ヘルメットをつけます。 チト嫌なのは.... ヘルメットを被る前に予めシャワーキャップみたいなので頭を覆うのですが、その姿が結構笑え...... more
Commented by mero at 2011-08-19 21:44 x
タイチョ~
やっぱいいなぁ~ムンジャンガンで乗馬!
緑の中をキャロップするのが楽しくて嬉しくて~もう最高^^

私は乗馬でヘリポートとかお船が見える高台へ行ってないので、きっとスタッフによってお気に入りのコースがあるのかも?
今回、夕日って見れるの?って聞いたら、超時間オーバーしてくれて例の休憩所みたいな所で夕日を見れましたわん♪

TB&記事中リンク返しさせてもらいました~♪よろぴく!
Commented by tidakapa-apa at 2011-08-19 21:52
きゃ〜マダムKかっこいぃ〜★
最初の写真なんてパッパカ走ってる!

乗馬って未体験だけど優雅じゃ〜
長靴ってゴム長?
Commented by la_viajera at 2011-08-20 00:26
>meroさ~ん!
TB返しありがとうー!! 夕日は、私達の時間には早すぎたのと今にも雨が降りそうだったから
粘らなかったんだけど、メロさんは今年の乗馬で夕景が見れたのね!!
高台やヘリポート?は広場っぽくなってたので少しだけ駆け足も出来たし楽しかったんだけど
スタッフによってコースが違うのだとしたら、何度行ってもそのつど新鮮で楽しいよね。
私も再訪したら、乗馬とカヤックはまた絶対やるー!と決めてますww
でも、イブオススメのバードウォッチングもしたいし、いい湯だなでも存分に遊びたいので
のんびりする時間も欲しがってしまうと結局3泊じゃ足りませんwww

Commented by la_viajera at 2011-08-20 00:31
>ぱうだ~さ~ん!
最初の写真の躍動感、私もすっごく気に入ってる写真です!!
マダム、かっこいいよねー。何をやっても溶け込んでしまう。凄し!!
ここはスタッフが徒歩で先導してくれるので未経験でも安全に楽しめるから
未経験の人にこそここで乗馬でお散歩の楽しさを知っていただきたいですっ!
だけど乗馬ブーツではなく、【でかいゴム長靴】着用ですので、靴下は忘れずに(爆)
Commented by carambola at 2011-08-20 17:21
タイチョ,お久しブリブリです!
バリでジョーバって,
チドモとかに使う短足ウマさん達のイメージが強くて
イメージ湧かない~(笑)

しかし,マダムK,多趣味だなぁ…元気だなぁ…
ほんと,ジョッキーみたい(笑)
Commented at 2011-08-20 19:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2011-08-21 21:29
>鯔ちゃ~ん!
おひさしブリブリ~!!
バリでジョーバもいいもんだよ~
チドモの馬かどうかはしらんけど、ティルタガンガ付近の山奥だったら
つい30年前ぐらいまで普通に馬に乗って移動してたらしいぞw

マダムKは多趣味&多才でほんまになんでもこなすスーパーマダム。
しかも何をやってもその場に溶け込むからすげー。
まさかこの時、病み上がりとは誰も気づくまいwwww
Commented by la_viajera at 2011-08-21 21:33
>カギコメ様!(8/20 19:23)
またまたありがとうございます!
そのようですねー。ムンジャンガン島へのシュノーケルやボートツアーなども
以前よりは料金設定が高めになってるみたいです。
だからこそ、ここに滞在するときはパッケージ利用がお得ですよ★
私達の場合、ビーチBBQもPKGについてたのですが、ものすごい量で食べ切れないくらいw
またその時の記録も今月中にまとめてUPするつもりなので参考になれば、と思います。
Commented by JAM at 2011-08-23 20:36 x
タイチョ、こんばんは!マダムの乗馬姿、かっこいい!!長靴姿でもかっこいい^^v。こちらではガイドさんが歩いて引率されるのですね?それなら初心者でも安心できそうなのでJAMにもできるかなー?↑シュノーケルもカヤックも敷地から気軽にできるのがいいなー。やっぱりここに行ったらいろんなアクティビティに参加すべし!ですね。
Commented by russi at 2011-08-23 23:18 x
マダムフレディとナルシストフレディのツーショットに爆笑!!

習い事で乗馬なんてすごい!お嬢様(死語)ですね!
個人的に、うまのあたまが写ってる写真、耳が後ろに注目!ってしてるのが好きです。
Commented by la_viajera at 2011-08-25 19:47
>JAMんちょ~!
そうそう、ゴム長靴でもかっこいい。それがマダムK様。
私ねー今回参加しなかったけどバイクツアー(自転車だと思う)も興味あるのよねw
方向音痴ゆえ、迷うとヤバイと思って挑戦しなかったけど自転車とかで自分で敷地内の
方向感覚を掴んでおいて、自転車借りてムンジャンガンへの公共のボートとかが
でてる港(ラブハンバジョー?)まで行けたら、近くにこましなワルンとかもあるんじゃないか?って
で、そこで昼ごはんして帰ってくるもありか?とか そういうセコい目線wwww
とにかく、アクティビティの数だけいろんな楽しみ方があると思うよ、ここ!
Commented by la_viajera at 2011-08-25 20:06
>russiさま~!(連コメ上等!!)
お忙しいのにこちらにもありがとーございますw
手元にフレディ仮面のPKG画像がもっといろいろ種類があるので
いろいろ小出しにしてゆきたいんですが、やっぱりお気に入りは女装のマダムフレディーww

あーら、30年前に乗馬習ってたのって、決してお嬢だからではなく
私の場合、「家が田舎だから」というだけの理由にすぎないかとwww
つか、うちの家系の最強の自由人@祖父と一緒に通ってただけなんです。ぷぷっ。
お馬さんの耳、かわいいよねー。
担当のスタッフ君の声や言葉をちゃんと聞いてるってのがここでも判明www
<< The Menjanganで遊... The Menjangan ~... >>