※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< 脱マンネリ? それでも行っちゃ...

とある日のランチ @ Cora... >>
2011年 07月 04日
たんぼを見ながらランチ @ Beer&Grills (E.B.B.Tour) , Bunutan, Amed 【※追記アリ】
a0074049_15265045.jpg
直前のトピでお話した通り、'11年春のアメッド滞在中のはるららさんと合流時は
Amedでのレストランに関して【脱・ワンパターン】を目指して新しい発見を試みたのですが
味はまぁどこも似たようなものとして(笑)、お店の佇まいとかアットホームな雰囲気とかで
外からみただけの時点よりも、中に入って食事をしてみて好感度があがったのがこちらのワルン。

Bunutanの橋を越えたところの海側にぽつんとたたずむ手作り感覚溢れる小屋www
East Bali Bike Tour(サイトと看板がかかげてあって 隣にMTBが並べてあったので
自転車系アクティビティ会社っぽいんだけど、そこにはBeer&Grillsという
小さなワルンレストランが併設されていたので「ここでランチしてみよう」という流れに・・。

ここ、外から見る限りでは通りに向いているから落ち着けないかな?と思っていたのですが
横の方に奥に向かう下り階段があって、奥の方は小規模だけどお座敷席になってるんです
ここなら通りからは見えないからリラックスできる上、ささやかな規模ではありますが
なんと!アメッドなのに ちょっとしたたんぼビューなんですwww(その向こうは、海)
竹造りのお座敷席でたんぼの緑をみながらのお食事は、ウブド大好きなはるららさん的にも
「アメッドでこういうのは想像してなかったから田んぼの緑を感じれて嬉しいー」と大喜び。
というわけで、このトピではそのアットホームなワルンの記録をしておこうと思います。





※ 場所は '11年春版Ride On A Scooter~Bunutan編~ 内でご確認を!橋越えて海側。
a0074049_154238100.jpg
通りに面した席はこんな感じなのですが・・・
a0074049_15425951.jpg
奥にも席があるよ~、と言われてぐいぐい侵入w
a0074049_15421389.jpg
拡大したらこんな感じ
a0074049_15462675.jpg
私達は、もちろん奥の席を確保!!はるららさんとランチに行った日は曇り空でしたが
晴れていれば緑のたんぼの向こうに海の青がくっきりみえるでしょう!
a0074049_15471369.jpg
Beer&Grillsという店名なので いわゆるBBQやイカンバカールがメインみたい。
a0074049_15485070.jpg
参考までに'11年3月時点でのメニュー&料金。(※クリックで大きくなります※)

a0074049_15515341.jpga0074049_15522118.jpga0074049_15552071.jpg
お店は家族経営のようで しかもこの一家がみんなシャイで感じいいのが◎!
今日のおすすめのお魚を聞いて、グリル系(バカール系)でおまかせすることに決定。

注文してからのバカール準備だったので、気長~にのんびり待ちますwww
a0074049_1612970.jpg
焼いてる間にもくもくとなるんだけど、こっちに煙がこないように気を使ってくれるから
「いいよいいよ~、多少煙くても問題なし~!!」なんて、すっかりご機嫌の2人。

そうこうしているうちにできました~!欧米人向けサイズというかwボリュームたっぷり。
a0074049_1685039.jpg
こちらは BBQ Calamari Rp.45,000
a0074049_1693150.jpg
こちらは本日のおすすめ魚(種類&値段失念www)
a0074049_1695313.jpg
どちらも、ダイレクトにバカールするのではなく バナナの葉に包んでスパイスなどをからめて
蒸し焼き・・と言う感じだったので焼きすぎ感はなく身もやわらかかったけれど
BBQとかイカンバカールと言われると香ばしくてピリッと辛いのを期待してしまいがちなので
その点は ここはこういう蒸し焼きスタイルなのだと思っておくほうがいいかもしれません。
サンバルマタは あまり辛くなかったので サンバルマタ好きの私には物足りなかったけど
ローカル寄りの辛いものがあまり得意ではないはるらら奥様には食べやすかったようです。
あと、席からチラリと見えた厨房が 質素ながらもきれいにしてあったのが安心できました
a0074049_16245832.jpg
調理するのもサーブするのもここんちのファミリーのようで、英語はご主人しか通じませんが
とても居心地がよかったです。この後の滞在中もよく村内ですれ違うたびに笑顔で挨拶。
いつぞやは 偶然バイクで同じ方向に向かってるときに(向こうはご夫婦でタンデム中)
スコールが降ってきてきゃぁきゃぁ言いながらお互い家路に向かい、この店の前に着いたら
ご夫妻は「雨宿りしていきなよー。お茶いれるよ!」と言ってくださったのですが
「一刻も早く家に戻って風呂に入りたいから、また改めて来るねー」って言ったっきり
秋の滞在まで再訪は持ち越し中www。あまり、BBQは好きではないのだけど
私にとっては 同じようなもの食べるなら、ここに行こう!・・と思える居心地の良さなので
秋バリでも お天気のいいお昼に たんぼと海をながめに行こうかな?なんて思っています。
たんぼの規模は小さいんだけど、それでもアメッドで田んぼビューのワルンって珍しいからw
a0074049_16351360.jpg
もちろん、この先のブヌタンのT字路右折後、Y字路をBangli(アイルマセム方面)に向かえば
田んぼビューの景色は見れるんですが、あの辺にはワルンもレストランもないからネ★

※’15年・重要追記※ このレストラン(ワルン?)は、いつの頃からか
名前がTaman Bebek Hitaになっており、そのうちに'15年には元あった場所の斜め前
かなり大きなレストランとして移転していました。名前が変わった時点で経営者が変わったのかも
しれませんがそこんとこは未確認です。尚、East Bali Bike Tourは元からあった場所に
まだ看板があるので 同じ場所で引き続き自転車ツアーの会社を営業しているようです。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-07-04 17:58 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/13021751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 脱マンネリ? それでも行っちゃ... とある日のランチ @ Cora... >>