※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< W Retreat & Spa...

The Menjangan ~... >>
2011年 05月 09日
Jimbaran Corner (主にChocolate Cafe と Bamboo Spa ) @ Kupukupu Jimbaran
a0074049_1441576.jpg
'11年4月中旬。東部から南部へのバイク行脚の際にお邪魔したイブM宅はジンバラン方面。
せっかくなのでオープンほやほやのクプクプジンバラン(サイト)に行ってみよう!って 翌日突撃~★
最初は 併設のテナントの中にあるチョコレートカフェでブランチをいただくつもりで出発するも
道中、24時間営業の巨大マックのMの字に心奪われた大人2人&子供2人。思いがけず朝マックwww
そんなわけで、朝マック後にたどり着いたkupukupu Jimbaranでは満腹で胃の余裕ナッシン(爆)
だけどショーケースに並んだケーキを見ていると アレも食べたいコレも試したい症候群発生。
結局はお持ち帰りして イブMんちでいろいろ食べ比べようということでブンクス上等!

ラッキーなことに 丁度その現場にイブMのご友人(KKJ内にご勤務)がいらしたので
ホテルのある建物の1階、テナントがいくつか入っているエリアの通路でおしゃべりしていたら
「スパも見て行かれますか?」とご提案下さり、バンブースパby ロクシタンを覗かせていただきました。
1階部分には KKJのカフェやダイニングにあたるChocolate CafeやTopeng Restaurant の他
Vinoti Living(インテリアショップ) や Periplus(ブックストア)など バリ内の外人向け各モール
でもおなじみのショップや、お高そうな布屋さんとか L'OCCITANEの専門店などもオープンしており
まだ準備中のいくつかのテナントも「観光地でよく聞く有名店」だったような記憶。
カフェやレストランを含めたこのコンプレックスは「ジンバランコーナー」と呼ぶらしいので
当時まだソフトオープン状態だったJimbaran Corner の様子を記録しておこうと思います。

※訪問時は新しいゆえにまだ未完成な部分がありますし 料金も今後上がりそうな気配があるのですが
とりあえずは'11年4月中旬での品揃えや料金だという点もご了承くださいませ。※






イブMカーに乗って「着いたよ~」といわれた先はまだテナント準備中のビルの前
a0074049_136388.jpg
「え?ほんまにここ?」と一瞬目を疑うも、車を降りて建物全体を見ると
コンクリートの壁の表面が木で覆われてて なんだかかっちょいい建物ですヤン。
今後テナントが揃ってジンバランコーナーとして建物全体がグランドオープンしたら
店舗エリアに出入りする為の 道路側からの別の出入口扉なんかもできるんだろうけど
とりあえずこの時は路面店にもなっているチョコレートカフェから中に侵入開始~
a0074049_1365988.jpg
オープンして2週間ほどなのにけっこうお客さんが入ってて賑わってました。
この時、同じモール内のKKJのダイニング@トペンレストランがオープンしたばかりで
それまではChocolate CafeがKKJSの宿泊ゲストの朝食のメイン会場にもなっていた様子。
(スタッフ談では朝食はトペンレストランの方で食べてもいいらしいとのことでしたが・・・。)
このカフェは朝からオープンしているのでビジター用の朝食メニューもありましたよーん♪
a0074049_1423233.jpg
奥に進むとお店はL字になっておりまして・・・・
a0074049_1374563.jpg
まずはカフェに隣接のベーカリー&パティスリー前を通過
a0074049_1381695.jpg
実際に購入したのは潜入後半でしたが、とりあえずここをご紹介w
午後からウブドへ行くので手土産にパウンドケーキ購入
a0074049_139358.jpg
パンやマフィンやドーナツなども数種類売ってまちゅw
a0074049_1395869.jpg
でもやっぱり気になるのがケーキwwwwww
a0074049_1384374.jpg
20種類ぐらいあるから迷う迷う(爆)
a0074049_139952.jpg
かつてはバリで美味しいケーキが食べれるなんてとっても貴重なことだったのに
いまや行くとこに行けばそこそこ小マシなものや たまにはすんげー美味しいものにもあたる。
でも、そーいうお店のケーキってそりゃ日本よりは安いんだけどバリの物価を思うと贅沢価格。
ここも、ホテルのカフェというイメージで行ったのでそこそこ高いと覚悟の上だったんだけど
ケーキ1ピースが1万ルピアちょい。高くても14,000ルピアとかの価格設定に歓喜★
・・ってか、普段ケーキとかに無縁な東の端っこを拠点にしていると何見ても喜び組(爆)
バリ到着後既に1ヵ月半経過のこの時点。もしかしてハードル下がってる?! なーんてw

お値段は例えばこんな感じ (2011年4月中旬時点)
a0074049_1402548.jpg
イブMと坊ちゃん&嬢ちゃん&私が1つずつ選んで、更に2つほど余分に購入
a0074049_2531393.jpg
ちょっと見た目「インドネシアなケーキ」っぽいんですけどもw
6つで税サ込み8万ルピアポッキリってのはなんだかお得気分なので もうこの時点で上機嫌。
ミルフィーユは上にコーティングされてるドルセデレーチェみたいなのが甘かったし
ティラミスも美味しいとはいえ私の好きな味ではなかったけど、さすがに「チョコレートカフェ」
と名乗るだけのことはあって
チョコレート系がとっても美味しかったとの感想です。
私が選んだのはチョコとホワイトチョコのムースだったんですけどこれが14000はお買い得w
茶色いチョコだけのムースもあったんですけど美味しそうな半面 味が濃いそうに見えたので
腹いっぱいのこの時点ではホワイトの部分でマイルド&ミルキーにお口直しできたのも良かった!
★毎度おなじみの余談ですが★ チョコムースと言えばアリラマンギスで結婚記念日に
サービスでいただいたチョコムースもめちゃ美味しかったことをメモしておきますw)


イブMは息子ちゃんが選んだ1品がお気に入りになられたようで みんなで味見しあいながら
「この値段でこのクオリティならアリだよね~♪」と 6種類のケーキ食べ比べを楽しめました。
わざわざ遠くからここのケーキを買うためだけに来るという感じまではいかなくとも
近くに居てお茶休憩希望の時や甘いものをブンクスしたい時に気軽に使えるという点では
とってもポイントが高いと思う。バリのケーキにしては甘さも控えめでなかなかのもんです★
(言うまでもないですがくれぐれも日本のクオリティと比べちゃダメだよ~!!)

コーヒーはilly , ティーはTWGを使っていて軽食メニューも魅力的なり~。

※クリックで大きくなります※ 金額の単位は1000ルピア。税サは+15%

a0074049_3283822.jpga0074049_329552.jpg
アフタヌーンティーや綺麗なアイスクリームのメニューもw  ※クリックで大きくなるよん※

a0074049_3321672.jpga0074049_3334967.jpg
ここの複合施設だけではなく今後ジンバラン地区に巨大モールができるとの話もあるし
ジェンガラだって近いから FSJやらインターコンチやらの周辺ホテルご滞在時だけでなく
お買物に来られた時とかイカンバカールに行かれた時とかの寄り道ポイントにもなるかも?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

チョコレートカフェのベーカリーの所を小売店が並ぶエリアの方に進むと
こちらもKKJSのダイニングである トペンレストラン~Topeng Restaurant~ が現れます。
a0074049_1475371.jpg
通路側にバーエリアがあって、ダイニングエリアはその通路周囲とバーの奥にもあります
a0074049_1481517.jpg
バー奥の屋内席は思ったより狭いスペースだったかな?でも外席もありました
a0074049_1491431.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

トペンレストランを通り過ぎると、右側に お馴染のブックストアPELIPLUS
a0074049_1553586.jpg
訪問時、その奥はまだテナントが入るための工事中。
a0074049_156504.jpg
角を曲がるとその先にVINOTI LIVING(サイト) ※ドリフ建築時からのお気に入り店ですw※
a0074049_150461.jpg
VINOTIを過ぎたてまもなく、左手に2階へと上がるスロープがwww

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

OH ここが Bamboo Spa By L'OCCITANE ですね!!
a0074049_1512056.jpg
スタッフさんの案内でスパに向かいます★(ちびっこもスタッフに連れられ中www)
a0074049_1515922.jpg
バンブースパという名だけのことはあってインテリアに竹を多用してあるから
竹と竹の隙間からさす木漏れ日も含めて ビルの中なのに自然の中にいるような印象
a0074049_1531562.jpg
ブレブレ写真でせっかくのスパがイメージダウンですいません
a0074049_1542582.jpg
写真と説明がしょぼくてうまく伝わらないかもしれないけど、
このグネグネのラインになった竹のオブジェというか竹林のカーブになってへこんだ部分が
それぞれのゲストの受付&カウンセリング&待合席になっておりまして・・・・
a0074049_4184031.jpg
隣のエリアに座ってるゲストが全然見えないという事はないんだけど
うまい具合に空間を使って そこそこのプライバシーを保っているな~とちょっと感心。
そして、トリートメントルームに関しては(余裕で10部屋以上あったと記憶してます)
竹の素朴でナチュラルな感じを活かしつつ、とても暗い照明でゆとりある広さで落ちつくぅ~
写真がひどすぎでごめん(汗)普通に写すと暗すぎて撮れなかったのでカメラの設定で明るく写ってるだけです
a0074049_1544870.jpg
実際のここの照明の暗さは 絶対みゆ大統領お好みの暗さだとおもひます!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

一方、バンブースパへのスロープを無視して1階を奥に進みますと、またお店が現れます
この店、いちいちおいてあるものが気になるww
a0074049_201867.jpg
とっても素敵なんですがとってもお高そうな布地を扱っているお店でございました
a0074049_1582630.jpg
そして、その向かいにL'OCCITANE EN PROVENCE (インドネシアのサイトでドーゾ。)
a0074049_21442.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私達はJl. Uluwatuの南側から来てチョコレートカフェから入ったので、
Jl.FourSeasons側の方のラインがどないなってるのかとか、建物(3階建て)の全貌が
テナント部分まだ一部が工事中のせいもあってどれくらいの広さなのかとかは
正直よくわからなかったんでこのジンバランコーナーと呼ばれるコンプレックスが
どの程度の規模なのか判断できないんですけど「ショッピングモール」と呼ぶには
少し規模が小さいというか入店舗数が少ないかな?なんて思ったりもしてww。
でも ホテルに併設のショップと考えるとバリの他のホテルと比べて充実してます
また、ここのカフェやレストラン以外にも 近くのビーチにおいおいホテルのレストランが
作られる予定との噂も聞いたので 少しずつ充実していくのを楽しみにしたいですね。

あ、そういえば、肝心の ホテル(スイート)のレセプションも案内してもらってた!
レセプションは照明がいい具合に落とされててとーってもムーディーでした
a0074049_4472352.jpg
スパでも感じたんですけど、落ちついた暗さの中に自然光の取り入れ方が美しいなー、と。

お部屋の中は見てないんですけど、全部で25部屋ほどの部屋数だと聞いたので
それだったらまだかろうじて一組一組に目や気配りが行き届く範囲だとも思うし
ルームレートに関してもPKGにすれば想像してたよりはお手頃価格だったから
到着直後や帰国直前の数日間の利用もありかな?などとまた煩悩を沸かせてみたり・・。
でも、優先順位でいくと まだまだここに滞在する前に消化しておきたい滞在先が
数多くあるんで バリのアコモ選びというものは 本当に悩ましいばかりっス。うひひw。


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-05-09 05:47 | bali & indonesia | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/12542009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahaloa at 2011-05-09 12:20
viajeraさん、こんにちは!
きゃぁ~~♪♪
早々のクプクプバロン・ジンバランのレポUP、大感謝でございますー!

実は、私が狙うは、トペンレストラン~Topeng Restaurant~でして、
バリ到着日のお夕食に突入したいな~♪と思っているんです♪
レストランもホテル全体も、落ち着いた雰囲気で、好感度♪♪
たぶん、宿泊予定のお宿が、往路しか車を出してくれなさそうなので、
クプクプバロンなら、安全速やかに帰りもタクシーを呼んでくれそうだと
思ったのと、新しい物見たさということで~。(笑)

ベーカリーのパンも、すっごくおいしそうなので、パン好きの妹にも
きっと大満足だとの予感がします♪

う~ん、これは決まりですっ!!
viajeraさん、ありがとうございました♪
あ、でも予約無しでの突入は、大丈夫そうでしょうか??(^^;;
Commented at 2011-05-09 17:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JAM at 2011-05-09 21:03 x
こちらにもこんばんは。さっきワイルドな北西部の自然の中のリゾートをいいなと思った舌の根も乾かないうちに、やっぱり便利なまちなかにあるホテルも捨てがたいJAM^^;.今までのジンバランの印象ってFSとかインターコンとかでホテル滞在は楽しめるけどジェンガラ以外の買物やイカンバカール以外の食事は他のエリアまで行かなきゃいけないイメージだったけどこちらもだんだんお店やレストランが増えてきているんですね!あまり派手派手&物騒になって欲しくないエリアですがジンバラン内移動だけで滞在が事足りるようになるのはジンバラン滞在の短期旅行者には朗報かもしれませんね^^v。
Commented by Fukunosuke at 2011-05-10 21:19 x
こんにちは!

たいちょさんお帰りなさい! 僕ら行ってきます! ただいま!
全部済んじゃいました。

というわけで、僕らもこのジンバランコーナー、びっくりしました。「FSJに行く道すがら、
いつも曲がるあの角」に、突然洒落たものができましたねー。僕ら、寄るチャンスなかった
のですが、中はこんな風になっているんですね。フムフム。裏(海側)には、まだ作りかけの
建物がありましたから、まだ何かできるんでしょうか。

けどー、この辺りも交通渋滞が激しくなるのかなー。それは歓迎できないんだけどなー。
Commented by la_viajera at 2011-05-10 23:20
>mahaloaさ~ん!
実際にお食事をしていないしまだソフトオープン状態で完成形ではないから
あまり参考にならなかったかもしれないんですが、少しでもお役に立てていれば嬉しいっす。
私が訪問した時、トペンレストランにはまだ一人もお客さんはいらっしゃらなかったんで、
(もしかしたら当時、夜のみ営業だったのかもしれないんですが)その時だけの印象だと
「お客さん少なそうだから予約なくてもいいんじゃない??」って感じだったんですが
今後施設内がグランドオープンして人も増えてくる可能性は大きいし
開業したてほやほやのこの時点では口コミの感想も発見できてなかったけれど
お料理が評判良かったら今後一気に混むかもしれないんで、予約の是非に関しては
私ごときでは判断が難しいかも??www

ここのパンは食べてないんですけど、パウンドケーキやケーキ類はなかなかいけましたよw
ケーキはチョコムース(私の場合はダブルチョコムース)がイチオシですwww
Commented by la_viajera at 2011-05-10 23:20
>カギコメちゃ~ん!(5/9 17:33)
だよねーw(最後の一言に激しく同意!)ちょっとそちらにうかがいまーす
Commented by la_viajera at 2011-05-10 23:21
>JAMんちょ~!(連コメ上等!)
こちらにもコメントありがとう。ふふふ、一度の渡航でいろんな旅のスタイルが楽しめるのも
バリのいいところーw 今回、ジンバランは1泊2日でほぼイブM宅で過ごしてたけど
近所のローカルワルンも美味しそうなところがいっぱいあったからそういうワルンの前を通るたびに
「次の機会はここで食べようね」とかそんな話ばかりしてましてんwww
つまり、またイブM宅に押しかける気満々な私なわけで(爆)そういう意味でも
これからはジンバラン地区でもいろんな発見していきたいなーと思ってます
Commented by la_viajera at 2011-05-10 23:24
>Fukunosuke監督ぅ~!
ただいまー&いってらっしゃーい&おかえりなさーいwww
監督と奥様のGWバリの様子も 今後楽しみに拝見させていただきますね~。
ここを出た後 海辺を通過しようということで、車でフォーシーズンズの前を通って
イブM宅に戻ったんですけど、この近くにクプクプジンバランのプライベートビーチ?
がある(できる?)そうで、そこにホテルのもうひとつのダイニングも出店予定だとか。
こんなに急激にいろいろできちゃうと、確かに道がそんなに広くないから
今後の渋滞はありうるよねー??

私にとってジンバランって いきたい場所があってもその場所と場所の間隔が
点在していて遠すぎるから"足がないと不便"っていう印象があったんですけど、
(ま、それは1990年代のスミニャックやサヌールやウブドだってそうだったんですけどネ)
そのうち、滞在中はこのエリアだけでも事足りるような町になっちゃいそうですねw
しかもいまやバイク移動という武器を手に入れた私www
もう不便だなんていってられないわー=33
Commented by russi at 2011-05-11 19:41 x
きゃ~、。ジンバランにこんなところができたんですね!
どんどんひらけてきてすごいの一言…。
ケーキの値段は画面に向かってマジで!?と思わず突っ込んじゃいましたよ。日本値段に慣れた身としては驚愕。
Commented by bunga5 at 2011-05-11 23:44
viajeraさん、こんばんは。
今回の渡バリで前乗りしてた友人が人柱として(笑)KKB@Jimbaranに泊まりました。
ホテルの方は話を聞く限りではやはりsoft opening状態でしたが、料飲関係はOKだった模様。
このcafeもかなり充実した品揃えだったと聞きましたが、、確かにクォリティ高そう。
Commented by la_viajera at 2011-05-12 00:36
>russiさま~!
わーい、コメントありがとうございま~す!
ケーキ、お安いでしょ?? 20種類近くあったので中には 「おいしいんだけどバリなら適正価格かな?」
ぐらいのものもきっとあると思うんだけど 個人的にこのダブルチョコムースのクオリティなら
14000ルピアは激安だと思いました!!!(今後値上げされる可能性は高いけどw)
またいつかフォーシーズンズにリピートされる際には、お近くですのでぜひブンクスしてみてくださいね~
Commented by la_viajera at 2011-05-12 00:45
>bungaさま~!
人柱て!!!(爆笑w)
でも、どんなところでもオープンほやほや(およびソフトオープン)の時って
不備あって当然だろうから・・という覚悟の上 お試し的乗り込み・・って気分はわっかるーw
私なんかだと、旅行先に比較的長くいられるからもしもガッカリを引き当てても滞在中に別のところで
挽回できる機会はいくらでもあるけど、普段がんばって働いてせっかくの限りある休暇ですから
ストレスフリーなバカンスを過ごしたいから確実なところを選びたい気持ちと、
気になる新スポット(それが長く親しんでいる宿の姉妹ホテルならなおさら!)も体験してみたい気持ち
とのせめぎあいwwww。とにかく、F&B部門がOKだったというのは 今後行かれる方のためにも朗報ですよ~!
実際にご滞在された方のご意見ってほんとに貴重なので コメント、とってもありがたいでーす
このカフェ、私好みのメニューが多かったので個人的にはかなり第一印象がいいんです。
今回はブンクスでケーキしか食べてないからまたいつか軽食かアフタヌーンティーに行きたいな、と思ってます
Commented by mahaloa at 2011-05-12 08:06
viajeraさん、こちらにもこんにちは!
予約の件のアドバイス、ありがとうございます♪
ホントにそうですよねー!
むっちゃ人気沸騰で、満員御礼って事もあるわけで!

事前にお宿にメールして、予約を取ってもらお♪と思います♪
潜入が楽しみになりました♪
ありがとうございます~!
Commented by hiyoko at 2011-05-12 11:01 x
こちらにも、お邪魔しまーす。
ここ、前を素通りしただけだったので、めちゃめちゃ気になってました。
Jl.FourSeasons側からはロクシタンショップが目立っていましたよ。
それを見ただけでも、ここは他のショッピングモールとはちょっと違うと思わせててくれました。
ま、別にバリでロクシタンをわざわざ買いたいとは思わないけど、バリ限定もあるのかな、、、。(結局気になってる:笑)
ほんと、これまでジンバランに滞在しちゃうと、買い物やレストランに出かけるのが面倒だったけれど(特に最近はスミニャックエリアに行くまでの渋滞が激しいし)、これからはだんだんジンバランだけで済むようになるのかな。
嬉しいような、あののんびりした雰囲気を壊して欲しくないような、、、複雑な気持ちです。
これからもまだまだ開発されそうだし。。。
何より、あの狭い道路、今のままでは渋滞は間違いないっすね。
というより、今回も既にかなり道路が混んでいて、驚きでした。
とはいえ、FS滞在中に楽しみが増えたことはちょっと嬉しい♪
Commented by la_viajera at 2011-05-13 00:19
>mahaloaさ~ん!!(連コメかつ再コメ上等!)
こちらにも&再度あーざーっす。
予約ナシでもその日の気分で行ったり行かなかったり自由にできるゆとりはほしいけど
もしも、むっちゃ人気沸騰で満員御礼・要予約!な状態になってたとしたら
それはきっと「美味しい」という太鼓判でもあるでしょうからそれはそれで楽しみなことなので
極端な話、その頃には 予約取らなきゃ席が取れないぐらいに評判良くなってたらいいですね!
mahaloaさんが行かれるまでに、コンプレックス内の店舗も全部オープンしてるといいな~
そしたらまたmahaloaさんのレポで私もいろいろ教えてもらえるしwww(@他力本願w)
Commented by la_viajera at 2011-05-13 00:20
>hiyokoさ~ん!!(連コメ上等!)
こちらにもありがとうございまーすw
ロクシタンショップ、私も「なにもバリで買わずとも・・」と思ったので
入店すらしてないんですけど、今思えば限定品があるのかどうかぐらい
チェックしてくればよかったですね。わー 節穴なわたしwwwww
ジンバランの渋滞ももちろんですが、私今回、デサセニへ行く道(カユプティ通り)の
交通渋滞にびっくりしました。いまだに道は狭いしでこぼこの悪路なのに
通ろうとする車の多いこと多いこと。バイクじゃなかったらタイムロス間違いなし。
ものすごく久々にあのあたりの狭い道を通って 浦島太郎な気分でした
きっといまやバリ全体がどこのエリアもそんな感じなんだろうなー
Commented by enakdays at 2011-05-14 12:11
タイチョさん、こんにちは~!
クプクプジンバラン併設にこんな素敵なカフェがあったんですか~!
ホテルはあまり興味なかったけどこっちのカフェはすごく興味あり!!
今回どこのお店もケーキが東京価格に近付いているって実感した後だったので1万ルピア台っていうのは破格ですね^^
雰囲気も良いし、ああ~行ってみれば良かったです(泣)
vinotiはモルバリに入ってるとこですよね?
ここは私もお気に入りなのでジンバランに出来てうれしいです^^
Commented by la_viajera at 2011-05-15 00:38
>sukuさ~ん!
バリからおかえりなさーい。
去年、今年のsukuさんちのGWバリ計画をブログで知って以降
sukuさんご夫妻が無事にサブローさんに会えたかが気になって気になってwww

ところで、カフェ好きのsukuさんならこのカフェ気になるはず!!
インターコンチからも近いから今後も需要があるかと思われます
ケーキは今後値上げしそうな予感がしてるんでドキドキなんですけど
ずっとこのリーズナボーなままでいてほすぃー!!
Vinoti、そうです!malbaliやディスカバリーモールに入ってるトコでーす
ええ匂いのキャンドル、いつも大量購入しております。ふふふ
<< W Retreat & Spa... The Menjangan ~... >>