※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< TG(タイ国際航空)・ロイヤル...

観光ヴィザの期限がきたのでw ... >>
2011年 04月 30日
TG(タイ国際航空)・ロイヤルシルククラスで行くデンパサール ~往路・羽田発編~
a0074049_1413965.jpg
無事に60日間のバリ滞在を終え、帰宅しております。帰国直後から 仕事の段取りもそっちのけで
各所お土産配布&挨拶まわりと2ヶ月間録り溜めた関西ローカルのお笑い番組鑑賞に追われる日々w
ブログも ひとまずは ただいまのご挨拶を兼ねてこの2ヶ月間のダイジェストを投稿しようと思いつつ
2ヶ月間の内容がもりだくさんすぎたので さっくりとまとめる技術と時間と脳みその余裕ナッシンな現在。
苦肉の策で ひとまずは写真が探しやすいフライト関連の記録をしておこうと思います。
とはいえ 羽田から出発したあの日から既に2ヶ月越え。宴会の記憶はあれど機内での記憶が曖昧w

今回のバリ行きも毎度のごとく コンチネンタル航空・ワンパスの特典券利用。
出発前にお江戸で鯔ちゃんに遊んでもらうつもりだったので出発日と羽田発って部分は譲れないし
できれば帰国時は関空に戻って来たいのでそういう変則的な取り方がしたい時は特典券がありがたい。
コンチがスタアラに加入したので 最初はSQ希望だったんだけど、希望日にSQは空きがないとのこと。
でもTG(タイ国際航空)なら希望日の希望路線でとれますよーと案内があったので即決。
ただ、往復共にナイトフライトだということを考えると座席クラスもビジネス以上で申請したい。
ビジネス以上・・といってもTGの日本乗り入れ線でファーストクラスがあるのは成田発のみのようだから
羽田発・関空戻りの私はおのずとロイヤルシルククラス(ビジネスクラス)利用となったのであります。
利用マイルは往復で合計60,000マイル。 エコノミーでも4万マイル必要なのだから俄然ビジネスクラス選択がおトク★
空港税など、発券時にかかった費用はUS$24.63ポッキリ。当時のレートで2000円程度。
ワンパス特典での発券分に燃サ料は不要なので 私の渡バリは毎度すんげー安上がり。むっふっふー





蒲田での楽しい宴会の後、空港バスに乗って羽田の国際線ターミナルまで。
a0074049_14144991.jpg

深夜発・チェックインが22時台なので空港内は閉まってる設備も多くて あまり観察はできなかったけど
私の第一印象は「なんとなくセントレアっぽい★」(私は関空よりもセントレアが好きですw)
a0074049_141516100.jpg
で、普段は関空発で しょっぼいさくらラウンジを利用している身分のあたくし。
TGはスタアラなので 羽田ではANAラウンジを利用したのですが、これがかっちょいぃぃ~★★★
a0074049_14191648.jpg
食べるものもいろいろあるから、満腹なのが悔やまれる有様wwww
a0074049_14201228.jpg
初めての羽田国際線ターミナルは、かなり好印象。やっぱ私は巨大空港よりコンパクトな空港が好きw

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そしていよいよ搭乗。2011年 2月27日(26日深夜) TG661便
a0074049_14274661.jpg

HND ⇒ BKK 機材は A340-500
a0074049_14404627.jpg
アメニティ入りのポーチ配布。新聞雑誌等はどれにしようか迷ってたら婦人公論を渡されるw
a0074049_14473774.jpg
これから2ヶ月間、さよならジャパン。
a0074049_14491595.jpg
お夜食は、満腹な上 お寿司だったので(巻きと押しは好きじゃないの) お断りして
機内映画を見るどころかヘッドセットさえせずに 速攻爆睡。あっという間に 夢の中へ・・・・・。
a0074049_14545731.jpg

機内が明るくなってごぞごぞし始めたので起きたら、朝食の時間。
a0074049_14562583.jpg
メインはオムレツを選択。(特筆すべきことはナシ。・・ってか起きてすぐは食えん・・)
a0074049_14595144.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そうこうしているうちに、バンコク時間で朝5時すぎ。スワンナプーム国際空港に到着。
この空港には、1年半程前に仕事の会合でチェンマイに行った時に、関空発TGを使って経由して以来。
20代の頃あんなに行ってたバンコクさえも'03年以来降り立っていないというご無沙汰っぷり。
私にとってBKKといえば ドンムアンなので、いまだにスワンナプームという言葉自体が覚えられへんしww

寝起きでボケボケの頭、そして早朝だからお店とかも全部は開いていないという状態なので
乗り継ぎ待ちの約3時間は 速攻空港ラウンジに向かい寛ぐ方向で・・・・・。
ラウンジはゲートの近くに2つあったんですけど、早朝すぎて狭い方しか開いておらず まずそちらへ・・・


a0074049_1521188.jpg開いてたのは右側の通路の方ラウンジ。
でも、おつまみと飲み物程度の品揃えで 席も少なめ。
ネットはさくさく繋がるけど特筆すべきこともないし、
早く向かい側のラウンジが開かないかなー♪って
思ってたんですけど、こっちにはこっちの利点を発見★
← それが これ! 奥の、仮眠スペース
個室ではなく【ついたて?での仕切り】なので
貴重品などの管理は自己責任で!なんですけど
一応プライベートな空間は確保できる状態で
自由に使える簡易ベッドがいくつか並んでました

その後、向かいの広い方のラウンジが開いたのでそちらに移動。
そちらのラウンジの様子は、帰国時にも利用したので復路の記録で掲載しますが
どちらにせよラウンジ内は禁煙なので 煙草を吸う時は空港内の喫煙スペースまで行かねばなりません。
でも、空港内全面禁煙よりも「吸えるだけマシ」なので そこんとこは我慢我慢の愛煙家。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いよいよ TG431便の搭乗時間でーす
a0074049_1536455.jpg
 BKK ⇒ DPS。この日の機材は A300-600
a0074049_15441170.jpg

a0074049_1549295.jpgこの路線でもらったアメニティポーチ
このポーチがバリ滞在中のプチお出かけで大活躍。
大きさといい、汚れにくい素材といい重宝したわー
羽田発の分は違うポーチ&中身だったんですが
復路の2路線ともこれと同じものだったので
(なぜか復路の方はアイマスクが入ってなかったけど)
今、我が家にはこのポーチが3つ並んでますww

マダムK様~、要るんやったらおいとくでー(爆)
a0074049_1614357.jpg
機内食が配られはじめました。 なんか、食べてばっかりやん~
a0074049_16114693.jpg
今朝の機内でオムレツ食べたから次は 焼きソバで。
a0074049_16101018.jpg
2ヶ月前のことなのであんまり覚えてなくて、機内の映画も何を見たかさっぱり思い出せず
ただ、機内エンターテイメントのチャンネル数は思ってたよりも多かったのに
どのチャンネルで何をやってるかの案内がどこに書いてあるのか不明でわかりづらかったので
結局は一番見たかった映画(それが何だったのかも記憶曖昧w)が見れなかったというトホホな印象。
・・・というか、前の席の背中にモニターがあるタイプなのでモニターは大きめなんですけど
シートを倒してしまったら距離が離れすぎるから目が悪い上に鳥目の私には見づらいのよ~~
私的には、肘掛の所からぐいんと出てくるパーソナルモニターの方がありがたい という好みの問題w

どうもこのフライトの間、私はCAさんにインドネシア人と間違われていたようで
何も聞いてないのに「これにはポークは入ってませんよ」ってわざわざ説明してくれたり
「あなたの国のこの空港(ングラライのこと)、本来はなんて発音するの?」って聞かれたりして
なんとなく前兆はあったんですが、 ついに最終兵器「インドネシア人用の出入国カード」を配られるwww
今更 日本人だと名乗るのも気がひけて とりあえず手元に日本国パスポートを置く事で無言の訴え(爆)
そしたら 近くを通ったCAさんが「あっ!」・・・と一瞬凍った後、外人用のカードをそっと置かれるww
単に勘違いされてただけなので、何か失礼なことをされたわけではないし 接客全般はとても気が利いて
どのアテンダントさんもとても感じよかったので 人材に関してはとても好感触です

高度が下がってきていよいよバリに近づいてきた感じー・・ってか、この島キレイけど どこなん??
a0074049_1741467.jpg
曇りでアグン山は見えなかったけど、見覚えのある景色が近づいてきたー!
a0074049_1763759.jpg
そんなこんなで14時すぎ。無事にングラライ空港到着★ イミグレも混まずスムースに入国。

往路の時点では TGには不満はないのだけど 機材、機内食、乗り継ぎ地でのラウンジなどなどを考えると
実は、「同じスタアラならば、やっぱりSQにすればよかったかな?」と ほーんのり思ってしまいました。
もともとタイ国際航空に関しては 過去にいい印象があったので 今回搭乗するにあたって
機材も機内食も 少々期待しすぎてたからの感想なのかもしれません。
でも、往路で特筆すべきことがなかった分 復路はあんまり期待してなかったゆえなのか
実は復路、予想以上に快適で良かったんです。 そんな 帰国便の様子は次トピに続きます。


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-30 22:31 | bali & indonesia
<< TG(タイ国際航空)・ロイヤル... 観光ヴィザの期限がきたのでw ... >>