※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< 14年前の ベトナム滞在再記録...

只今 次バリの煩悩発生中w ... >>
2011年 02月 03日
ヴェトナムのチャイナタウンで過ごすTet (旧正月)
a0074049_20411355.jpg
                Feb. 1997 @ Cholon, Ho Chi Minh City, Vietnum

節分だとかその直後に来る立春だとかいわれても、まだまだ春の気分には程遠い寒さの毎日。
そういえば今年の春節&テト(旧正月)は2/3なのね。 そして旧正月と聞けば思い出す14年前のヴェトナム。

ブログをはじめたばかりの頃に当時のことを少しだけ記録したんですけど、
あまりにも大雑把な記録だったので いつかもうちょっとじっくり記録に残しておきたいと思い続けていて
さらに お掃除してたら(相変わらずしょぼいけどw) 当時の写真も出て来たので 旧正月日繋がりということで
今日は ベトナム最大のチャイナタウンで華僑の人たちとすごした14年前の旧正月のお話を。





過去記事にも書いたように 私が居候していた家はチョロン地区で製麺業の家庭内工場を
経営されているおうちで、チョロン地区の中でも5区と6区の境目ぐらいの位置だったかな?
もともとは 4人のちびっことご両親の6人家族なんですが、この時は日本在住のお母さんと
新婚の妹夫婦が数年ぶりの里帰り中で、更にそこに 妹の友人である私が押しかけた為 
一気に人口密度UP。ってか、久々の一家団欒の中に転がり込んでる私のずうずうしさときたら(爆)

私は一人っ子で 両親と私の3人家族で育ったもんだから 大家族生活は何もかもが新鮮。
朝から ここんちでの公用語(広東語)が まるで関西弁のような勢いで飛び交う飛び交うwwww
聞こえてくる声に、喧嘩かと思って恐る恐るその部屋に行くと 喧嘩どころか大笑い中だったり。
近所の人も ほとんどが華人なのですが、おうちによってそれぞれの中国の地方の言葉なので
ご近所共通の言語は 北京語っぽい中国語だったりベトナム語だったりするんですけど
中でも広東語の勢いってすごいね。ほんと、まるで関西弁。 周りを巻き込む巻き込む(爆)

そんな感じで滞在中のホームスティ感覚の楽しかったできごとはたくさんあるんですが
本日は「旧正月の風物詩」に特化して記録するとして・・・・・・・・・

まずは 日本で言ういわゆる大晦日の風景(大晦日の日だったと思うんですよねー@記憶曖昧)
a0074049_212117.jpg
24時になったら、近くのお寺にでっかいお線香を持って参拝に行ったんですけど
まぁ混雑するわするわ・・・。でも、そういうぐっちゃぐちゃの状況も正月のイベントだと思うと楽しかったな~
その数年前までは 怪我人がでるほどの爆竹の嵐で大音響&大騒ぎだったらしいんですけど
いつの頃からか爆竹禁止の令が下ったらしく、 たのしみにしていた「大騒ぎ」は体験できずプチ残念。
a0074049_216247.jpg
お正月の朝は、近所に住む 麺工場の社員さんたちもまじえてみんなで お食事会@おうち。
いわゆる「おせち」のようなものはなかったけど、手料理のごちそうをたくさんいただきました。

普段の朝は、おうちで朝ごはんを作るというよりも 近所から買ってきたものや 前を通る屋台で注文した
バインミーとベトナム風アイスコーヒーを、家の軒先で食べるというパターンが多かったのですが
お正月だけは(店がしまっとるという理由もあろうがw) おねーちゃんの手作りの豪華朝食でした。
まぁ このおねーちゃんの作るベトナム料理(多分幾分かは中華風)が何もかもめちゃくちゃ美味しくて
それまでは「なんかたれが甘くて好きじゃない」と思ってたベトナム料理の美味しさに目覚めました。
でも今でもどんなベトナム料理屋に行ってもここんちを超える美味しさには巡りあえていません。

朝食の後、大人たちは集まって何かテーブルゲームを楽しんでおられましたが
ふと家の外、軒先を見ると 近所のちびっ子たちまで朝から集まって 【ちびっ子花札大会】
おめーら、さっきあげたお年玉賭けてねーだろーなwww。 ってか、私もよせろ~!!(そっちかよ 笑)

そして近所に獅子舞がやってきたら子供達夢中★ (これは祝日の翌日とかだったかな?@曖昧)
a0074049_2165745.jpg
お祭りのように練り歩くだけではなく、景気のいいおうち(つまりお金持ちさん)は獅子舞を家に呼ぶようで
「○○さんちに来るよー」と、その噂は町中をあっという間に駆け巡り、その家の前には見物客の人だかり。
a0074049_23342345.jpg
こんな白くてふわふわしたちっちゃいのも通る (ちと可愛い)
a0074049_2335183.jpg

これは 当時のお正月の飾りだそうです。
a0074049_217258.jpg
居候してたお家にも、柑橘系の実がたくさんついた木がクリスマスツリーのように
飾られていました。玄関前ではなかったけど日本で言う門松みたいなものなのかなー?
これがなんと言うものでどういう意味があるのか調べてみようと思ってググったけどよくわからず(爆)
・・ってか、ベトナムナビのビギナー向けテト特集 を見ると 明らかに時代の推移を感じるわけでw
私の写真がしょぼすぎるせいもあるんですけど 私の写真 ほぼ昭和中期っぽいんですが・・・・
でも昭和じゃないんよねー。14年前なんで すでに平成なんよねー(爆)

でもどんな時代でもどんな国でも子供はスイカが好きと相場がきまっとる!
(ここんちの4人のちびっこたちです。みんなイイ子たちで可愛かった~。)
a0074049_218286.jpg
最初は 滞在した2週間のうちの 正月絡む記録だけを残すつもりだったけど、
他にも思い出したことがあまりにも多すぎるので 写真は相変わらず見苦しいのですが
もう1件 旧正月以外のネタで 14年前のベトナム滞在時の居候の記録をしておこうとおもいます。


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-02-03 23:24 | 過去の道楽(たび)
<< 14年前の ベトナム滞在再記録... 只今 次バリの煩悩発生中w ... >>