※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< Amanwana / Day ...

Amanwana / Day ... >>
2011年 01月 08日
Amanwana / Day 1 ~レストランでランチ~
a0074049_54329100.jpg
2010年4月のアマンワナ記録。時間に余裕があるうちにサクサク進めま~す。

Boutiqueでにゃんこせんせのサンダルも買ったし私のハチミツも手配した。・・ということで
今日の「やっておくべきこと第一弾」終了ww。 今日は早起きだったからあとはのんびり過ごしましょ。
私達が予約したパッケージには全食事だけでなく1日1つのアクティビティがついてるから
ランチ食べながら、いつどのアクティビティに参加するかもスタッフと相談しましょ そーしましょ♪
そーなの、今日の「やっておくべきこと第2弾」は明日のアクティビティの申し込み★

レストランに向かったら、海辺のテーブルで他のゲストさんが楽しくランチ中。(TOP写真ネ)
なんかと~~ってもピースフルでいい感じなんですけどっ




さすがに離れ島唯一のリゾート。こちらのレストランは通常のメニューがなく、その日できるものが
昼・夜と時間によっていくつか黒板に書かれているのでその中からお料理を選択することになります。
ゆえに最初からルームサービスのメニューもなく、ルームサービスも黒板の中から選んで注文する方式。
a0074049_2324162.jpg
食事は前菜・メイン・デザートの③コースになっててそれぞれ2~3種類から組み合わせるんですが
食べたいものや昨日食べて美味しかったからまた食べたい・・などという時は、材料さえあれば作ってくれるし
好き嫌いやアレルギーがある場合も前もって伝えておくとできる範囲でアレンジをして下さるのでご安心を!

※最終日に 滞在中の食事の全黒板リストをまとめてUPするつもりなのでまたその時に
メニューの傾向なんかを参考にしていただければと思います。今月中には終わらせますからw※


後でソファー席の方に移ってアイスたべようね❤ って魂胆でひとまずはテーブル席へ
a0074049_2334924.jpg
チェックインの時ウェルカムドリンク飲んだけどいろいろ交渉しつつだったので
やっとゆっくりつめたい飲み物がのめるー!って感じでほっとひといき 「おつかれさーん!」
a0074049_2385430.jpg
この日のランチメニュー@黒板は (黒板のスペル通りに書きますね!)

☆Cocktail Orenge Oasis

◎ Indoneshia Spring Roll
◎ Tomato Fish Broth w/ Lemongrass In Fussion

★ Wok Fried Pork w/ Roasted Cashewnuts Dried Chili & Thai Basil
★ Pizza w/ Salami & Cottage Cheese
★ Tuna Nicoise Salad

*Rambutan & Coconuts Triffle
*Poached Pear w/ Honey Yoghurt

私達、往路のスピードボートで軽食いろいろ食べたからそんなに空腹でもないんですけど
メニューボードみちゃったらなんかいろいろ頼みたくなるのは世の常でwwww
とりあえずピザ1つをシェアするとして私はTuna Nicoise Saladを。
「魚は食べたいけどツナは好きじゃない」とのにゃんこせんせは別のお魚料理を作ってもらうことに。

とりあえず、ピザ。1つを2人でシェアしまーす。
a0074049_25888.jpg
にゃんこせんせの別注お魚料理
a0074049_2591042.jpg
で、私の所にやってきたサラダが・・・・ (余談ですが、もちろん別途パンもついてます)
a0074049_303126.jpg
「すいませーん、これツナ入ってないんですけどw。・・・私はツナたべれるんですけどぉ(爆)」

・・・いきなりいろいろわがままぶっこいたからオーダーも混乱したようで
「別にお腹すいてないからこれはこれでいいよ。サラダ好きだし。」って和気藹々と食べていたら終わる頃に

「勘違いしてごめんなさーい」・・・って モリモリの Tuna Nicoise Salad が届くwwww
a0074049_354855.jpg
と~っても美味しかったし、作り直しはすごーくありがたいんだけど 全部はお腹に入らないぃぃぃぃ(号泣)

でもシェフが出てきていろいろ説明してくださったり「勘違いしてすいませんねぇ」なんて恐縮されるので
残すのも申し訳ないやら でもこれ以上食べたらデザート食べる余裕なくなるから多いに困る(笑)

何も制限はされなかったけど、よーく考えたらこれ前菜から1つメインから1つデザートから1つ選ぶ
ってのが普通の注文やよね??うちらー変則的とはいえメインから3種類で合計3品たのんどるしwwww
ま、ええか 最初の間違いサラダとにゃんこせんせのお魚は、勝手に前菜とカウントしよう(爆)

そうこうしているうちに交換したお部屋の用意ができたようで、いつでもお部屋に入れるとの連絡あり
アマンワナのルームキーは小鹿のバンビちゃん
a0074049_3183749.jpg
デザートは黒板メニューにはなかったけどシャーリーおすすめのHoney Comb Ice Cream
a0074049_3134045.jpg
おいしーーーーい❤

とってもシンプルな味なんだけどバニラビーンズの香りはしっかりあってなめらか。そこにハニーコムの
食感が楽しくてとても懐かし美味しい。今後行かれる方、黒板に書いてなくてもぜひ注文してみて下さい!!
以前 このトピでも書いたけど 個人的に現時点で「インドネシアでもう一度食べたいデザートNo.1」に認定。

時間がゆーっくり流れて風の通るレストランでのんびりしつつ、にゃんこせんせも私も食後は自由行動
にゃんこせんせは一旦お部屋に戻ってアンパッキングしたり敷地を散歩したり・・・・
私は レストラン併設のバーでスタッフと喋ってたら、いつになく話がはずみまくって大笑いで
気づいたら2~3時間、カウンターバーであぶらをうっていた・・・という有様。
せめてこの時間帯に敷地内散歩でもして写真を撮ってたら わたしのデジカメのデータにも
もう少しぐらいは晴れた景色の写真が残っていたのでしょうが、この時は与太話で和気藹々状態だったので
まんまと晴れてる時間の写真を撮りそこなう・・・といったトホホな結果になりました。
だって、まさかこの夜から小雨と曇りが続くなんて思ってなかったんやも~~ん!!!

だけど、この時いろいろおしゃべりをしてたくさんの地元スタッフと顔見知り状態になったことで
滞在中にいろいろ訪ねたりお願いしたりしやすくなったし、何よりアマンだという緊張感は吹っ飛んだw
ほんとに このリゾートでは全く気負う必要もなかったし リラックスできたのは、到着早々に
こういう親切&丁寧 かつフレンドリーなスタッフ達とコミュニケーションとれたことが大きかったとも思う

そしてその数時間の中で、日本人のダイビングインストラクターのさやかさん(常駐なので安心♪)にも
お会いして 滞在中にコンプになっているアクティビティの説明やご提案を受ける事が出来たので
翌日に ジャングル探検&滝ツアーを実施する運びとなりました。

滝ツアーはプライベートツアーになるので、ほかのお客さんと時間が重ならないようにしているらしく
本来なら、予定や希望日が決まっている人は前もって予約しておくといいと思うのですが
'10年4月の滞在時は この日のリゾートゲストは3組だけで閑散期だったから 急なオファーも
全く問題なかった様子。 一応、私達のパッケージの内容は3泊の滞在中に3つのアクティビティで
スパでのマッサージと滝ツアーと体験ダイビング・・・という風に書いてあったのですが
絶対にその3種類でなければいけないということもないみたいで、ゲストの体調や嗜好、お天気の具合や
スケジュールや空き状況に応じて なるべくゲストの希望に応えられるようにアレンジして下さるとのこと。
ゲストも少ないから、私達も滝以外のアクティビティに関しては 今決めてしまわずにその時の気分で
前日とかにオーダーするかもしれませんがひとつよろしくお願いしますww・・・ってことで
とりあえず、本日決めておいたほうがいい事柄に関しては この時点ですべて話がついた。わーい★

これで今日は何も思い残すことはないぞー!!って 心晴れ晴れな状態で、いよいよお部屋に向かいます。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-01-08 03:09 | bali & indonesia | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/11867517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahaloa at 2011-01-08 12:35
viajeraさん、こんにちは!
今年もどうぞよろしくお願い致します♪

さすがアマンワナのレストラン、しっとりとしたいい雰囲気ですね~♪
緑と海が望めるレストランって、大好きです♪
お料理も全部おいひそう~!
間違っちゃったサラダも、どちらもおいしそうです。(^^)

特にHoney Comb Ice Creamがむっちゃおいしそう!
妹に食べさせてあげたいです。 ←優しい姉のふり

今、友人のハワイ土産のパイナップルクッキーを齧りながら、viajera
さんのレポを拝見しているので、何だかすんごく南の島な気分でいっぱい
です♪
Commented at 2011-01-08 23:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marikkomekko at 2011-01-09 18:33
きゃー、このバンビルームキーかわいいんですけど~!!
リゾートはキーの形もいつも楽しみなのですが
チェディはいたって普通だったな・・・
このバンビちゃんなら買っちゃうかも。
でも奈良にも売ってそう(笑)。
Commented by carambola at 2011-01-09 18:54
たいちょ,あけましておめでとうございます~!
ブログにはまだご挨拶していなかったので
遅ればせながらご挨拶など…

で,で,これだけクソ寒い中でも
非常にアイスクリームが美味しそうに見えるんですが~(。→ˇܫˇ←。)
バニラビーンズの香り&ハチミツって,たまらなく美味しそう!
でも,間違って出てきたサラダはいらない.
…だって,生タマネギがデカイピースで…_| ̄|○
Commented by la_viajera at 2011-01-10 23:17
>mahaloaさ~ん!
こんばんわ~。
間違っちゃったサラダ、とってもシンプルなんですけどとっても美味しかったです
後ででてきた「合ってるほうのサラダ」も、ベビーポテトにオリーブにアンチョビ
そして火を通した緑黄色野菜・・・という大好物のラインナップだったのでとっても満足。
あおーい海と空の写真があればもっと雰囲気出たんだろうけど、晴れてるときは逆光で真っ暗だし
あとは曇り続きでどよよーんとした写真しかないのが無念です
あのアイスクリームはほんとまた食べたいんですけどー。
きっとアイス好きの妹さんもお気に召されるはず!と妙な確信ww
ご当地ハニーコムじゃなくてもいいからバリ内のアマンでも作ってほすぃーんですけど!!!
Commented by la_viajera at 2011-01-10 23:18
>カギちゃ~ん!(1/8 23:22)
業務連絡上等!無事に届きましたよー。感謝してます★
詳細はそちらにうかがいまーす
Commented by la_viajera at 2011-01-10 23:24
>まりまりちゃ~ん!
このバンビちゃん、可愛かったー。キーホルダーだけ買って帰ろうと思ったけど
ブティックではおいてなかったんよ。ロシア人が買い占めたのかもともと売ってないのかは不明(笑)
奈良といえば、11月?の奈良行きでバンビおみくじはひかれたでしょーか??
鹿クリップも、年末にみゆさんに大きいタイプをいただきましてー
まりまりちゃんも今回は鹿クリップ買えたのかなー?なんて気になってたところ!
そういえばチェディのキーホルダーってどんなのだったか全く覚えてないわ!!
今までで一番インパクトあったルームキーのホルダーはやっぱりトゥグロンボクかな?
でかすぎて邪魔www.でも横着な私は腰に挿してうろうろしてましたけどね(笑)
Commented by la_viajera at 2011-01-10 23:31
>鯔ちゃ~ん!
あらためてあけおめー!年始早々 別件でお手数おかけしてすまぬー&よろしくー(笑)

私、実は夏の暑いときに食べるアイスより冬に暖房ガンガンかけてこたつに入って食べるアイスが大好物
だって暑いときはアイスクリーム食ったらひんやりはするけど喉がかわくから二度手間wwwww
ってどんだけズボラよ。

たまねぎのでかいピースもたまねぎのエグみはあんまり気にならなかったよー
多分リゾート所有のオーガニック農園で自家栽培とかそんなんじゃないかな?
野菜や果実がそのまんまのお味でおいしいのは嬉しいことですー!!
Commented by JAM at 2011-01-11 21:31 x
タイチョこんばんは。何度見てもルームキーがかわいい!!レストランの写真だけ見たら 普通にリゾートエリアの海辺のレストランに見えるから実はとっても辺鄙な小島が舞台だっていうことを忘れてしまいそう!でもそれこそがこのリゾートの何気なさ過ぎて凄いというポイントなんでしょうね。木陰で食事中のゲストの写真から穏やかな時間の流れが伝わってきたよ^^v。
Commented by la_viajera at 2011-01-15 23:28
>JAMんちょ~!
遅レスでごめんねー!!!アマンっていう冠と料金のせいで「よくて当たり前」的なのが前提とはいえ
何気なさ過ぎて忘れがちだけど、ここはバリよりも不便なスンバワからボートで1時間弱の未開の小島。
バリよりももっともっと"なにもなくて当たり前"の島。だってドリフのご近所でさえ、今では宿とかも
増えたけど数年前まではTVのある家の方が珍しかったし、トレーニングで
新しく働き始めた村人も厨房で「バターって何?」状態だったんだよ。仕事を教えようにも
掃除の仕方1つからの訓練だっただろうし・・。そういうのを知ってるから、特にモヨの村人を
リゾートスタッフとして訓練するのは並大抵の根気じゃなかっただろうな・・と。
だって別の完成されたリゾートで雛形を実際にみてトレーニングしようにも他の設備じたいがないしw
お掃除やメンテナンスも、この環境だからこそ町なかよりも手入れやチェックは必要だと思うし。
だけど、そーゆー前提を忘れちゃうぐらい何気なく快適でいられるってことじたいが
そもそもすごいことだなー、なんて思うんですw
<< Amanwana / Day ... Amanwana / Day ... >>