※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Amanwana / Day ...

Sumbawa besar か... >>
2011年 01月 06日
Amanwana / Day 1 ~ チェックイン~
a0074049_1810599.jpg
西側のJettyに到着した私達。長い桟橋から島に足を踏み入れて海を振り返って撮った写真がこれ。
さっきまでスピードボートでうたた寝していた眠気も一気にふきとぶゲンキンな俺(笑)
写真撮ろうとしたら、後続で荷物を運んでいたスタッフもさささっとカメラより後ろに回って
視界を開けてくれる気の利き方。おぬし、さすがに慣れとるのぅ~って感じでぬかりなし!

そして、冒険気分を盛り上げてくれたのが桟橋の先に待っててくれたこの車w
a0074049_18561564.jpg
スタッフやドライバーさんが「ジャングルへようこそ! 長い移動でお疲れでしょう??」って
声をかけてくれた後に「今朝、デンパサールの国際線の方で少しトラブルがあって、お迎えの
係員が空港でお待たせしたようでもうしわけございません。お客様は大丈夫でしたか?」って
一言添えてくださったので、待ちぼうけのあげく侘びの言葉ナシだった空港でのモロモロによる
ちょっとしたつまずき気分が一気にチャラになる単純な私。やっぱ気持ちが伝わるって大事やん?
早朝に私達本人や代理店から電話が入ったりして気になってたというのは当然としても
モヨ島の現地スタッフからすれば持ち場が別だし、DPSで空港のエスコートスタッフ本人からの
エクスキューズのお言葉がなかったのに 田舎の小島のスタッフの方が私達への気遣いができる
なんて嬉しい誤算というかw、この時点で島のスタッフへの信頼度と親近感がぐっとアップ★





ごきげんで乗り込む私達。このドライバーさんもめっちゃいいキャラで和むのよ~
※ いつものごとく にゃんこせんせ@お嬢 はご自身のblogで顔出しアリなので写真加工なしです※
a0074049_19332620.jpg
会話を楽しみながら海沿いの小道を通り~
a0074049_19362960.jpg
アトラクション気分で森の小道を抜け~
a0074049_19353032.jpg
距離にしたら散歩できるぐらいの短距離なんだけど、ドライバーさんとお喋りしながら
ゆっくり森の中を抜けて 客室(テント)のあるエリアの入口へ到着~
a0074049_19424574.jpg
ここでも、おしぼりを掲げたスタッフが「ジャングルへようこそ~」って待ってて下さって
丁度この入口からずーーっと海に向かって正面あたりの私達のお部屋へと案内してくれました。
a0074049_19555969.jpg

今回、私達が予約したカテゴリーは「Ocean Tent」
もともとジャングルテントとオーシャンテントの2カテゴリーしかないのですが
オーシャンフロントかそうでないかの違いだけで お部屋内はすべて同じ設備とのこと。
あとはそれぞれのテントの立地による周囲の環境が少しずつ違うというだけのことなので
季節によって同じ部屋からでも自然の木や緑などの景観は違うと思ったので特に部屋番号指定はせず
「レストランなどのパブリックエリアから遠くない場所で、部屋の窓から海への見通しがいい部屋」
とだけリクエストをいれてありました。そして、最初に通されたのが No.10 のこのテント
a0074049_19535299.jpg
ここや隣の12よりも西側(部屋番号的には数が大きくなる)になるとほぼ森の中になるので
場所的には開けたビーチ気分も森の入口気分も味わえる絶妙の場所ではあるんだけど
あまり木や小さな草が多い場所だと 虫にさされやすいにゃんこせんせ的には不安も多しなので

「もうちょっとレストランに近い位置で、前方が芝生のエリアのテントになりませんかね?
この場合、窓から海まで視界がひらけているというより雑草ビューなのでwwww」と
ダメモトでお願い。もちろんこのお部屋でも十分眺めは気持ちいいんだけど、ここより東側は
前が芝生だったから、やっぱ実際に敷地を見てお嬢好みの立地見つけちゃったらそうなるわ★

最初のNo.10のテント前チェアから雑草ビューな様子。(これはこれで冒険気分なんだけどネ)
a0074049_21491710.jpg
お部屋内でチェックイン作業しながら、ついていきなりのわがままなお願いに
スタッフは嫌な顔ひとつせずフロントと交渉してくださって、リノベ中のところもあるから
使えるお部屋は限られてるけどNo4なら用意できるから1回実際に見られますか??とのことで
急遽、お部屋案内係として No.10に呼び出されたのが フロントマネージャーのシャーリー
a0074049_20114616.jpg
もう、なんつーか太陽のように明るい笑顔にノックアウトされた私w
私にしては珍しく、「わたし、あなた大好き」と速攻シャーリーにコクったぐらいツボで・・・。
話しているとバリバリ冗談も通じるし、絶妙な距離感でいい感じのお世話をやいてくれるので
この後も彼女が勤務している時間帯になにかお願い事があるとシャーリーに頼りまくりでしたw

実はにゃんこせんせと私が一番気に入った立地は このお隣のNo.8だったのですが
残念ながらこちらには滞在中のゲストあり・・ってことで断念。
a0074049_20265691.jpg
お部屋の立地関係を言いますと、リゾートの一番東にゲスト用ジェッティがあり
(※季節や海の状況により、私達が到着したのは別の場所@敷地西端のサービスジェッティの方です※)
傍にデッキチェアやパラソル、プランジプールがあります。海遊びのデスクがあるのもその付近。
そこから西に向かって ブティックやライブラリー的なものやフロントレセプションが並び
海に面したレストラン&バーのエリアになります。ここから近い順に西に向かって部屋番号が
ついてるのですが オーシャンテントのカテゴリーはオーシャンフロントで偶数番号がついており
一列森側に下がったところに奇数番号のジャングルテントのカテゴリーが並びます。
ただし、パブリックエリアに一番近い森側のNo.1SPA Tentなので客室ではありません。
No.9ぐらいまでのジャングルテント(奇数)は 海に面したのオーシャンテント(偶数)とは
ちょっとずれた位置に配置してあるのでちゃんとお部屋からは海が見えますよ。
No.11くらいから、それ以上大きな数の部屋番号はパブリックエリアからもかなり離れてしまい
ほんとに周囲がジャングルの中みたいな環境になるので(うちの旦那はきっとそっちが好き派w)
ワイルドなのがお好きな方は、遠いけど12以上の部屋番号をRQされると野生気分が高まるかと。
そして11より東になると各テントが並んでいるというよりも点在しているので隠れ家気分も上昇。

私達は怠け者ゆえに なるべくレストランやゲストジェッティに行きやすい距離希望なので
結局はNo.10から 芝生の前でレストランに近いNo.4にお部屋交換していただくことになりました。

No.4のお部屋の準備ができるまでは パブリックエリアでのんびりと過ごすことにしましょう。
・・・・ってことで、シャーリーの案内でパブリックエリアの方に向かいます。


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-01-06 22:38 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/11858677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2011-01-07 12:17
タイチョさん、明けましておめでとうございます(書いていたらご免なさい)アラックです。
また凄いところに行かれましたね、バグース!
Commented at 2011-01-07 13:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JAM at 2011-01-07 20:08 x
こんばんはー!いよいよ上陸ですね!!最初のお部屋、雑草ビューと言ってしまえばそう見えなくもないですけど10番のテントからの眺めもJAMは好きですよー^^。タイチョお気に入りのスタッフさんの笑顔がとってもいいですね。こんな笑顔で迎えられたら移動の疲れもふっとんで到着早々ハッピーな気分になれること間違いなしですね^^v。続き、楽しみにしてます。
Commented by おちびまる at 2011-01-07 20:56 x
タイチョさ~ん、こんばんは^^
おぉぉぉーーーっ!!アマンワナですか?!
素敵だわぁ~☆旅行会社のツアーのパンフレットでしか
見たことがなかったのでおちびまるにとって未知の世界。
あぁ~、憧れます!!!現地の方と会話ができちゃう
タイチョさんもステキですね^^*おちびまるは日本語オンリー
なので。。。おまけになまっているらしい^^;

タイチョさんの記事&フォトを見ながらバーチャルトリップ
ですね~♪♪うっとりリゾートの続きが楽しみです!!

今年もどうぞ宜しくお願い致します('▽'*)ニパッ♪
Commented by フフ at 2011-01-07 22:57 x
ご無沙汰しております。
遅くなりましたが今年もよろしくお願いいたしまする。

モヨ島のチェックイン良い感じですねぇ
それにしても素敵な笑顔のスタッフです~
私もこんな笑顔が出来たら~と思ってしまいました。

続き楽しみにしてます。
Commented by bunga5 at 2011-01-08 00:48
viajeraさん、遅ればせながら、、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

wanaレポ、首を長〜くして待っておりました。
2010年は他所に浮気?の一年でしたが、今年はBali含めインドネシア訪問yearにしたいです。
チャンスがあればコチラにも! な気は満々なのですが。。
インドのVISAも6月まで有効なんで、、また渡印しちゃうかも?
Commented by la_viajera at 2011-01-08 01:47
>アラックさ~ん!
こちらこそ遅ればせながらあけましておめでとうございます!
ここに行ったのはすでに9ヶ月前なんですけど、また行きたいと思う気持ちを
高める為にちゃんとブログに残しておこうと思って今更UPしております(苦笑)
今年もどうぞよろしくおねがいしますねー!
Commented by la_viajera at 2011-01-08 01:49
>カギコメ様~!(1/7 13:32)
あけましておめでとうございます!!こちらこそご無沙汰しててすみません。
でも、お元気そうで何よりです!また今年もぼちぼち気まぐれ&マイペースですが
旅の記録は残して行きたいと思ってますのでどうぞよろしくお願いします★
Commented by la_viajera at 2011-01-08 01:54
>JAMんちょ~!
でしょー?シャーリーのキャラ、気持ちが明るくなるし和むーwww
あ、それとNo.10のお部屋もここはここでネイチャー気分を味わえて
なおかつ森の中ではないのでいい立地だと思うんだけど
やっぱ横目で、前方が芝生のテントみちゃったら隣の芝は青いわけで(笑)
滞在中お天気がぐずってたから散歩以外で奥の方(ミュージックパヴィリオンやジャングルコーブスパ)
に行く機会もなかったので、結果的にレストランやスパテントに近かったNo.4に換えてもらって正解でした
この日の夕方以降、晴れてる写真がないんで尻つぼみレポになる予感www
Commented by la_viajera at 2011-01-08 02:02
>おちびまるさ~ん!
あけましておめでとうございまーす
おちびまるさんは年末年始もバリだったんですねー。うらやまーw

あのね、アマンワナには日本人のスタッフ(女性)が常駐なのよー
ダイビングのインストラクターさんなので、体験ダイブだって安全に日本語でできちゃう★
私も、最初はローカルスタッフとわいのわいのコミュニケーションをとってたけど
細かい話とかは全部日本人のさやかさんに間に入ってもらっちゃったー!
でもね、地元のスタッフと話してると最初は英語でしゃべってても途中で、イネ語わかると勘違いされて
イネ語率が高くなってくるので 途中からアップアップ(笑)でも言葉なんてなんとか通じるもんで
そういうコミュニケーションも楽しかったんです
ここでは常に食っちゃ寝~でダラダラしてたし2日目からドン曇り&小雨だったので
私のレポでうっとりできるかどうかは怪しいですが楽しかったことが伝われば嬉しいな
どーぞ今年もよろしくおねがいしますネ
Commented by la_viajera at 2011-01-08 02:05
>フフさ~ん!
あけましておめでとうございます!!
こちらこそご無沙汰してて恐縮です。フフさん、今年の旅のご予定はどんな感じかしら?
お互いに 元気にあっちこっちいける2011年でありますように!
モヨ島へ行ってから既に9ヶ月たってるのに今頃ちんたらとUPしてますが
今年もどーぞよろしくおねがいしますネ!!
Commented by la_viajera at 2011-01-08 02:09
>bungaさま~!
あけましておめでとうございます。そしてインドからお帰りなさいませ!
おお!渡印可能性アリってことはインドでの諸々、更にお気に召されたのですね
よい旅になったようで何よりです。
私も去年は年1回のインドネシアでしたから今年は2回いけたらいいなーと思ってます
でもやっぱ他の国にもリピしたいので日数と予算とのにらめっこ状態w
この煩悩がある限り、気持ちも元気でいられそうですわ
モヨレポ、あまりエクスカーションに参加していないのでレポる内容も少ないし
写真も冴えないんですけど、ほんとにリラックスできて居心地よかったから
そういう部分がブログを通じて伝わればいいなーとおもってます
どうぞ今年もよろしくお願いしますネ
<< Amanwana / Day ... Sumbawa besar か... >>