※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< 計画段階での覚え書き    【...

なぜか上海・なぜに上海? ~&... >>
2010年 10月 17日
小さな不審感だらけの幕開け@往路    【'10年10月・弾丸魔都 その①】
a0074049_1843388.jpg
10/12 弾丸魔都に向けて出発の朝。赴任期間あと1ヶ月を切って一番忙しい時期であろうウ子ちゃんを
ねぎらうどころか邪魔しに行くとしか思えないこの日程w 相変わらず気まぐれで大迷惑な俺。
この日程になったのはひとえに10/5まではフィレンツェ旅行中。10/15は祭りの本宮に行きたい。
ゆえにその間の日程でコンチ(スタアラ)の特典券の空席のある日があれば決めちゃおう・・というなりゆき。
空席がなければでお互いの都合のいい日を検討の上 有償チケットを買うつもりだったけど
あっけなく空席があった上にワンパスの電話のおねーさんはとっても親切でとんとん拍子にことが進む。
最初、2泊にするか3泊にするか迷ってたんだけど、往路は午前中に上海着。復路は夕方上海発とのことで
2泊3日でも十分遊べそうなフライトスケジュールだったから、12日INの14日OUTで日程決定!
機材もしょぼいときいていたので2時間ポッキリのフライトで わざわざぼろいなんちゃってビジネス席分の
マイルを無駄遣いすることもねーだろう・・とケチったのでお席はエコノミーで申請。
スタアラなのでANAがあるかな?と思っていたけど 空きがあったのは中国国際航空(CA@エア・チャイナ)
ANAとの共同運航便だったようなんですが なーんか不安になりつつも 腹をくくるっきゃねーだろ
旅先の散財続きで予算制限のある中、エアのタダ券が取れただけでもありがたいと思わねば・・・。

この中国国際航空(公式サイト)、私の周囲ではかなりの悪評なんっす。機材がぼろいとか、自社便の
ディレイで乗り継げない時のフォローも最悪だとかetc...。でも、事故が多くて不評だった中華航空
ガルーダも実際に乗ってみたら悪くなかったし、ライオンやリアウに乗った今、何を恐れることがあるwww

つか、こんなもめてる時期に中国に遊びに行くって事がそもそも常識外れという説もあるんだから
もはや、ヤケクソ。怖いものなどない!(爆)





10/12 KIX-PVG CA164便 AM9:25発 予定でしたが10分早まって9:15発になりました
a0074049_19492362.jpg
ちなみにTOP写真は隣のゲートで待機していたエアチャイナの機材。(多分、北京行き)
上海線はもうちょっと小さく感じたんですけどw トイレ行ったついでに後ろから撮ってみた
a0074049_19465938.jpg
朝9:25発ちゅーことは7:00頃からチェックインが始まるちゅーことで、8時すぎ関空着でも間に合うけど
うちは田舎なんであんまり空港バスの本数がないんよねw だから朝5:25分発のシャトルに乗る羽目に。
つまりものすごーい早起きなので せっかく昼前に上海に着くのに寝不足で不機嫌になるわけにはいかん

往路の機内食は軽くサンドイッチ。(でもこんなもので腹膨れちゃうと損なので食べずw)
a0074049_19575719.jpg
フライト時間が短い路線は、食事と飲み物が一緒に回ってくるパターンがあるのには納得しよう
でもなぜ みんなの食事が終わった頃に やっと「はじめての飲み物ワゴンサービス」があるのだ??
普通、順番逆じゃね??? 中国人は「飲み物」よりまずは「メシ」の文化なのか??
それとも声でかくてうるさいから まずは何かたべさせておいてその間黙らせておこう攻撃なのか???
わしはただただ、ビールかっくらって少しでも長く寝たいだけなのに・・・ドリンク、食後までお預けですか(泣)

とにかく少しでも寝ておきたいので珍しくビール飲んじゃう俺。このビール缶、かわいいー
a0074049_203383.jpg
ビールの缶が可愛いから買って帰ろうと思って上海に着いてからウ子ちゃんに尋ねてみたけど
「北京でメジャーなものなのかな?こっちで見たことないんだけど・・・」とのこと。うーむ、中国広し。謎。

浦東国際空港までの所要時間は2時間半弱。上海と日本のタイムラグは1時間なのでまだ朝の10時台。
でも、予定よりも30分くらい早く浦東国際空港に到着したのに空港が広いのでイミグレまでけっこうな距離。
更にイミグレがアメリカ並みに長蛇の列。しかもタイミングが悪すぎてうちらーの後についた便の人は
新しくスタッフがついたブースのエリアに案内されてたからそっちの方が早く進んでるという不幸。
幸い「Foreigner」のラインなので 自国の方々の団体横入り攻撃にはあわないセーフティーゾーンw
イミグレの職員も、インドネシアみたいにだらだらお喋りしてるわけでもなく 最新の機材を使って
黙々と作業をされてるんですがいかんせん待ってる人数が多いーーー。40分かけてぐったりで通過。
救われるべきは空港内がとても近代的できれいだったこと。ぼろくて臭いところでは待ちたくないもん(爆)
あと、係員がおしゃべりして遅いわけではなく仕事ぶりはちゃっちゃとしてたのでそこは多いに好感触。
キャリー1個だったけど、すでに出てきていた荷物をピックアップして市街地を目指します。

(この辺から急いでいたのと、余裕がなかったので到着口を出た後の空港内の写真撮ってません。)

おっとその前に・・・市街地にたどり着くための交通費を両替しておかねば!
空港での両替は手数料が高いので市内にでてから両替する方がいいよとは聞いてたけど
今から市街地に移動する為の交通費の現金が必要なのであーる
市内のホテルや銀行では為替レートはあまり大差ないとのことで、パスポート提示がMUSTだと思うと
ホテルで両替するのが一番安全で安心でラクチンかな?と思って とりあえず空港で少しだけ両替するのじゃ

空港内は銀行によって手数料が違うみたいですが 3~4万円ぐらいまでなら一律50元くらいとられるようで
それ以上の金額なら手数料も安くなったり6万5千円分以上になると手数料は不要だったりするみたいです。
市内の銀行なら手数料が不要なので、とりあえず空港から市内までの地下鉄代だけが必要な場合でも
数十円~百円程度しか要らないと思って千円だけ換えた場合、それでも650円引かれるというわけです。
現金を多く使う予定の人はここで手数料のかからない分の金額を換えておくのがいいのかもしれないけれど
再両替の時に両替時のレシートがいるみたいだし そもそもたった2泊3日で6万円以上も現金いらんぞー。
使える場所ではカード使うし~・・・と思ったので手数料分の損を覚悟で ここでは1万円だけ両替w

さすがに国際空港なので 両替所や銀行は誰でもすぐにわかるマークや案内があります。漢字も読めるしね
ここも、銀行ごとに微妙にレートの差はあるらしいのですが わずかな差を求めて時間費やす方が
今の私には無駄な時間&労力なので 適当に一番近くにあった両替所にとびこみました。

しかーし、この手続きするおにーさんがトロいトロいでイライラっとなる関西気質。
これ、手元の窓口にお金とパスポートを入れて 相手がチェックして 窓口からパスポートを返してもらって
機械処理された受取書みたいなのも窓口から渡されてサインしてまた窓口から戻して、現金とレシートを
受け取る・・というシステムなんだけど自国のお金数えるのにそんなに時間かかるかー!という有様
たまたまこのおにーさんがとろかっただけだと信じたい・・・。・・・ここで少々タイムロス。

着陸したのが10:15だったのに この時点で11:15・・・orz
ディレイした場合も考えてウ子ちゃんとの待ち合わせは 直接ホテルで12:15頃にということになってたので
リニア使って十分間に合う時間なんだけど せっかく予定より30分も早くついたのにあー時間がもったいねぇ。

そして一路、リニアの乗り場へと急ぎます。(空港内の Maglev / 磁浮列車のマークが目印です)
中国国際航空は 第二ターミナルに到着するのでリニアの乗り場は同じ階らしく、迷わずに行けましたが
けっこう距離があり、焦る&はやる気持ちゆえにちょっと息切れぜぇぜぇはぁはぁ気味にチケット売り場到着
チケット購入もホームへの改札も割り込み団体に負けるまじ!と相当目が血走っていたと思われる私。
(でも結果的にここではわりと平和で、幸いながらワリコミーズはいなかったな~。)
リニアは龍陽駅までしか行きませんが、昼間は15分毎に出てるので待ち時間も少ないので超便利w
惜しむらくは、せめてもっと中心地に近い駅まで行ってくれよ・・・の気分。

チケット購入時に 乗ってきた飛行機の搭乗券を見せたら割引になると聞いたので
窓口で「単程普通席1張」(片道の普通席1枚)と書いたメモと一緒に搭乗券の半券を見せると
50元が40元に割引になりました。復路も利用するのであれば往復割引もあるみたいですが私は片道だけ。

リニアのホームへは「ほんとにちゃんと見てる?」的なX線検査を経て チケットを持った人しか入れません
上海の交通網は「交通カード」という前払いのpitapaのようなカード利用が主流なので
改札でチケットをかざすシステム。(1回利用の時は出る時に回収口に挿入して検札&回収再利用)

なんとか11:32発のリニアに間に合いました。龍陽駅からはタクシー利用なので時間バッチリ
a0074049_21102994.jpg
乗降口近くに大きい荷物置き場もあります。てか、ひじかけのない席、おちつかねえ~!!
a0074049_21221014.jpg
さすが410Km/h はえ~!7~8分で到着。(時速表示の電光掲示板撮り忘れのとんちんかんww)
a0074049_21195176.jpg
記念にw リニアちゃん、頭からの撮影。 乗り物は好きだけど鉄子ぢゃないわよん♪
a0074049_2152423.jpg
龍陽駅についたら、地下鉄利用者は地下鉄のマーク(2号線が通ってます)を目指せばいいのですが
滞在ホテルは地下鉄の駅からちょっと距離があるし、待ち合わせ時間もあって迷ってる場合ではないので
まよわず 「出租車 (TAXI)」の表示先に進みます。外に出てエスカレーターを下りた所に乗り場があり、
お客さんは並んで待っています。乗り場には仕切る人もいるので中国恒例の横入りされる心配も軽減w。
a0074049_21323725.jpg
やっと順番が来て乗車(乗り込み直後)。上海では1人乗車の時に助手席に乗るのが習慣のようです。
a0074049_21315950.jpg
英語はほとんど通じないので、またまた漢字で行き先を書いた単語帳のようなミニメモが大活躍w
ホテル名、住所、電話番号を簡体漢字で書いたものを見せると 大丈夫です。わからなかったら運転手さんの
携帯で聞いて探してくれるし、そもそも上海市内は番地がちゃんと順番になってるので見つけやすいんです。

曇天に聳える橋を越え(曇天に聳えるもの恐怖症w)、市街地を抜けて目的地まで!
a0074049_21491644.jpg
ちなみに、私達の滞在したホテルは外灘の南部に位置するんですが4月にソフトオープンしたばかりなので
運転手さんはご存じなかったのですが、川沿いの道を近くまで来たら、私が一目でわかっちゃいました

川沿いから北上していくうちに台北で見覚えのあるマークが書いてあるのが見えたからw
a0074049_214548100.jpg
到着時間、きっかり12時。タクシー乗車時間約15分。

ところが!!タクシー乗り場の案内に書いてあった目安料金が人民広場まで40元ぐらいだったはずなのに
メーターを見たら112元とかになっとるの!(驚!) 一応メーターは乗った時にONしたのを確かめたし
その後もわりと見てたんだけどなー。うーんどこでどういじられたのか?あるいは遠回りされたのか
いや遠回りされたにしても所要時間にそんなに変わりはない。正当な料金とは思えないけどま、いいか、と。
てか、到着後に時間かかりすぎてイライラしとったので疑問には思えど、もめてストレス増やしたくなくてw
でも ここの物価知らないけど約800円の差額はめちゃくちゃでかいぞー、と。(こんな時だけバリ感覚)
つか人民広場よりも外灘の方が近いんですけどー。予想では30元程度なのでもっと差額でるんですけどー
と、後々まで疑問に残りまくりの 初上海タクシーw。 いくら「橋を渡ったら5割増し」とかいう制度があっても
この後交通がスムースな状態で30分位の距離を乗っても50元程度という料金だったことも多々あるので
やっぱり、油断してるうちにメーターいじられてたのかも??・・・と反省&不信感が残る体験でした。

でも時間に間に合うように到着できたし、空港から直接乗ってたらリニア代と足した金額とそんなに
変わらなそうなので今回はお金を節約したくてリニアに乗ったわけじゃないからまぁこれぐらいならアリか、と。
そしておかげさまで この後【メーターガン見】の癖がついたので結果オーライだったのかもしれませぬw

さぁ、決してすべてスムースとはいかなかったけど 無事に時間通りに待ち合わせ場所につきましたよー
なのにこの後またまた一波乱が起ころうとは!!!でもそれは大変嬉しい一波乱だったのですべてチャラに★
そして小さな文句タラタラ状態で到着したにも関わらずここから一気に状況が楽しくなったのは
やっぱりウ子ちゃんのおかげさま?? だってどんなアクシデントも女子同士なら最強の思い出になるw
簡単な備忘録のつもりが もう十分長くなったので その嬉しい一波乱の様子は次に・・・・。

 
          ※この時のレートはだいたい1元が12円台だったので多目に見て13円とみなして計算しました※
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-10-17 23:58 | たびにまつわるえとせとら | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/11439285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bunga5 at 2010-10-18 01:19
viajeraさま、こんばんは。
イタリアからお帰りになったと思えば、今度は上海。
まさにジェットセッターですね!

浦島なんですが、今空港から街までリニアに乗ると7,8分で着いちゃうんですか?
凄いですね〜、びっくりです。
タクシーの運ちゃんは相変わらず英語NGな感じっすか?
どう考えてもわからんフリしてるやろっ!って輩もいたりで、
残念ながら個人的に上海は良い印象残ってないんですよね。。

しかし今回お出かけになられた杭州は素敵ホテルも次々openで、
その内さくっと出かけても良いかなと思ったりしています。
viajeraさんのレポ楽しみにしています。
Commented by mero at 2010-10-18 11:40 x
タイチョ~こんにちは。
遅くなったけど、こちらでもおかえりなさぁ~い!!
中国かぁ^^今ニュースで騒がしいみたいだけど、大丈夫だったぁ?

ぷぷっ^^バリで鍛えられてるはずの予想外の出来事(笑)
でも中国はもっと上を行ってたりして^^
一度リニアに乗ってみたかったんだ~いいなぁ
車体はかっこいいのに、内装はイマイチだね(笑)
肘掛が無いのは中国ならではなのかな~
Commented by enakdays at 2010-10-18 12:19
タイチョさん、こんにちは!
上海って魔都って響きが妙にしっくりきますね
しかも魔都へ向かうAir China・・・
機内はそんなに古そうではないけど外観のボディのデザインが何とも古臭い感じですね(笑)
中国国際航空のフォントがまずいのかな(笑)
飲み物が後回しって世界のスタンダードから外れているのがいかにも大陸的ですけど(笑)
タイチョさんとしては中華航空やガルーダと比べてAir Chinaはアリだったのでしょうか??
リニアの肘掛なし席って結構しんどい気がします^^;
それにタクシーのメーターはやはり注意しないといけないんですね~
いつぞや行く時には気をつけたいと思います
Commented at 2010-10-18 16:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JAM at 2010-10-18 20:16 x
こんばんは!細かい点での不審感や疑問、その気になるポイントで私たちって日本人だなーって再確認します^^。日本って座席1つにしてもとても快適になるように計算されているのだなーと改めて感心しちゃう。そしてその違いの発見が異文化体験を楽しむことでもあるんですよね。JAMにはタイチョが文句言いながらもおもしろがってるように見えますー^^。
ところで余談ですが上海万博の入場者数が大阪万博を超えたそうですね^^;というよりも、どの万博も今まで入場者数で40年前の大阪を超えられなかったというのがちょっと驚き。タイチョは今回の万博にはいかなかったんですよね??やはり会場以外の市内にも人は多かったですか??
Commented by la_viajera at 2010-10-19 23:38
>bungaさ~ん!
ジェットセッターではなくて単なる放浪不良妻。 しかも中年バックパッカーにもなれないヘタレですw
リニア、空港から7-8分の乗車ですが曲者なのは終点の龍陽駅が中心地というより河より東側なんです
ま、地下鉄通ってるんで便利っちゃー便利だしとにかく時間を節約できるのが嬉しいということで。
ただ、夜何時かをすぎると時速410Kmも出ないらしいのでもうちょっと時間かかるらしいです

どの国にせよ、不審感&腹たちはじめたら些細なことでもヤな気分になるけど、ウ子ちゃんと合流したら
安心感も出て「さすが中華ww」っていつの間にか楽しんでました。多分上海も一人旅だったら先入観も込みで
出だしの小不審が祟って私も苦手意識がでてたかも??とも思います。
bungaさんには慣れ親しんだ香港があるから、美味しいものもお買い物も夜景も香港で味わえますもの!
わざわざ上海を選ぶ必要がないのも納得~!!でも、関空から杭州直行もあるので杭州弾丸はアリですね
ただし今後、一部の反日勢力によって 弾丸ならずとも石ころが飛んでくる可能性があるのがめんどくさいところ
Commented by la_viajera at 2010-10-19 23:41
>meroさ~ん!
反日デモがらみの危険な中国、まったく感じず!の不感症&不干渉な私w
えーと、細かい愚痴に関しては個人的にはバリの方が数倍とほほ続きだしトラブルの内容もエグいですwww
厄介なことに上海は空港も近代的できれいし鉄道のシステムとかも新しいし(pitapa方式)、
街も近代的な大都市部分があるので、世界基準だと錯覚してしまってそれゆえに注文も多くなるだけというか
若いころの放浪感覚で構えてたら決して嘆くべき たいしたことではなかったりするのよね。
「いや、ここはちゅうごく。しかも大陸!」と自分に言い聞かせると あらためて 列車の内装等も含めて
あら捜しというよりも「さっすが中華クオリティ」と逆に面白がれるようになりました。
肘掛の件も、あったらあったで幅が狭めなので 例えばセニョが座ろうとしたら枠に入りきらないという事件が
勃発しそうなんで、でかい人のためにもあえて区切ってない方がいいのかも??・・と。ほんのり思ったり。
つか、中国人、近ぇ~。列に並んでる時とかも接近しすぎで「え?この人 友達?」って爆笑。
ぎゅうぎゅうづめで接近することも普通っちゅー文化なんかなー??もともと人が多いし
Commented by la_viajera at 2010-10-19 23:45
>sukuさ~ん!
リニアは揺れもほとんど感じなくて静かだし、座席指定もないし、なんせ終着駅まで7-8分なので問題ないけど
杭州に向かう新幹線は1時間半近い時間乗車する上に指定座席なので隣にでかい白人に座られるとorz.
地下鉄が安くてわかりやすくてかなり便利なんだけど、終電がけっこう早いらしくて
タクシーは住所つきの漢字メモ持参でメーターさえチェックしてたらとーっても「使える足」みたい。
ただし、ラッシュアワーの大渋滞や雨の日は出先で流しを捕まえることそのものが勝負の運試し。
おもしろいことに、バリと同じで比較的水色の車体のタクシーが良心的なんだそうです
CA、うーん、ぶっちゃけ、他に選択肢があるならばあえて今後は選ばないかなー。
ただ、上海までは2時間半ポッキリの我慢だし 運行時間の都合がいいし 無料券で行くとかとても安いとかなら
利便性重視と割切って覚悟の利用もアリかな?という感じです。あと、中国で国内線を使うときに
もしもCAしか運行していないエリアがあったとしてそこが目的地ならやむなしですが
例えば上海経由欧州など それ以遠へ乗り継いでの利用はいくらタダ券でもお断りさせていただきたい(爆)
Commented by la_viajera at 2010-10-19 23:47
>カギeちゃ~ん!
えー?次は台北経由じゃなく直行での帰国なの??じゃおでかけは必須だね。
4日以内で遊べる近場となると十分に選択肢に入るよね
ただ、反日デモとかで物騒だよねー。私が行ってた間は実感なかったけどw
・・ってか、天安門事件の時(古っ!)、同級生が北京に一時留学してたんだけど
めっちゃ心配してたのに「TV大げさ。たしかに一時期危険ではあったけど
僕らはふつーに平和に生活してたよ」って言ってたので、そういう国だと思ってたし。
個人的には今回いざ何かに巻き込まれたらインドネシア人のフリする気満々だった私(爆)
カギちゃん、ロスの華僑3世くらいアメリカ人のふりすれば十分通じるでしょ
アメ暦長すぎて言葉だってたまーに日本語の標準語の方がカタコトですやん~~
・って根本的にそんな問題ではないか! それにしても物騒やね。
Commented by la_viajera at 2010-10-19 23:49
>JAMんちょ~!
異文化体験、座席のつくり1つをとっても中国だからこのスタイルになったのだと考えたら、
それぞれの民族性とか習慣も見えてくるから何かに疑問を持つってこと事体がおもしろいんだよね。
それゆえに普段はそれが当然だと思ってる日本システムや自分の習慣に対しても新鮮な発見があるし。
ウ子ちゃんと言ってたんだけど、東方明珠塔(TV塔)、誰があのデザインを採用したんだろう
すごいセンスだよね。日本だたら「ナイ」よね~って。私たち的にはその悪趣味に閉口ではなく
むしろ天晴れ!ある意味スゲー!の賛成派なんだけど、やっぱカルチャーショックって楽しい。

万博、いってませーん。ウ子ちゃんから「ごみだらけだし人多いしどこかで喧嘩勃発してるから
行かなくてもいいよ」とアドバイスいただきましたー。市内に人が多かったのはもともとなのか
万博効果なのかはちょっとわからないけど観光地といわれる場所はめっちゃ人多かったっす。
ちなみに大阪万博の時は、当時1才だった私を連れて行く連れて行かないでおじいちゃんと
母がもめたそうですw もちろん記憶にはありませんが・・・
Commented by hiyoko at 2010-10-23 00:25 x
こんばんは~。

はからずも、夫と同じマークの飛行機だ!(笑)
今回の北京はエライことになっちゃいましたが、ま、これも楽しで。

リニア、410キロですか!!すごーい。
のぞみができて、初めて乗った人が、速すぎて怖いと言ったのを思い出しました。
あの人、絶対これには乗れないな。
まして、肘掛がないんじゃ、恐くてもつかまる所ないし。

このビール、確かに北京では一番ポピュラーだったかも。
どこでも見たような気がします。


Commented by la_viajera at 2010-10-23 01:42
>hiyokoさ~ん!
こんばんわー。もう毎日毎日眠くて眠くてwwww.今日はがんばって1個投稿するけど
自分のブログ触ってるだけで精一杯で、そちらの北京レポもきになるのにゆっくり伺えないのが悔しいーっ!
来週中盤にはがんばってまとめ読みしにいくつもりなんですが、エライことなっちゃったの???
あーん、今行きたいけど行くとまた睡眠時間が減るので自粛ーのジレンマwwww

リニア、速いけど乗ってるのは正味7-8分なのであっという間ですよ~
揺れも少なかったし。(ってか、私が鈍感なのか?!)

このビール、薄かったけど缶が可愛いいのでちょっとお気に入り。
写真だとメタリックに写ってしまったけど、もうちょっとマットでポップな印象だったんだけどなー
やっぱり燕京ビールというだけのことはあって北京でメジャーなのですね
上海は緑色の缶がメジャーでした。(後日、写真さがして名前確認しまーす!)
Commented at 2011-07-01 11:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2011-07-02 23:14
>カギコメ様!(7/1 11:39)
はじめまして!ご訪問&コメントありがとうございます!
過去記事へのコメント、大歓迎です~★ しかも 以前コメントでお聞きしてた
ご在住の方なのですねwwきゃー。去年の上海、ほんとに楽しかったので
実は今年も行く気満々で みゆ大統領そそのかす気満々だったんですが
震災で、もともと今年中に計画していた香港と上海は 自粛というより国内消費にまわすことにしたので
いけるとしたら来年かなー?なんて思ってます。それまでにいろんな現地のお話ききたいです!
ウ子ちゃんも「仕事だったがゆえにかなりきつかったけど、仕事抜きだったらとても魅力的な街」
と言ってました。大陸というだけで避けてる人が多いのはもったいなすぎですよね!
龍陽駅の件、了解でーす!やっぱりそーなのね。納得~。
次の渡航のためにもひとつ賢くなりましたw ありがとうございます!
今日は欧州から帰国したてでまだ身辺がぐっちゃぐちゃなので
落ち着いたらゆっくりとそちらにも伺わせていただきます
これからもよろしくお願いしまーす。わーい★
Commented at 2011-07-03 01:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2011-07-03 21:08
>カギコメ様~!(再コメ上等!
いえいえこちらこそ こういうご縁はとーーーっても嬉しいです!
上海、街がコンパクトで動きやすいのがとってもよかったです。
小さな町にいろんな魅力がつまってておもしろいですよね
ウ子ちゃんが赴任してなかったら私もこの魅力にはまったく気づかないまま
食わず嫌いしてたと思うからこういうきっかけを与えてくれた旅友に感謝してるし
それがモトでこうやっていろんな方々と交流がもてるようになるのもありがたいことだなー
なんて思ってます★ 実は、エスパ~ニャから帰国して早々 今週は国内消費WEEKなんですがw
今年、香港や上海に行けなかった分も国内でハジケてきまーす(爆)
カギコメ様も秋のジャパン、楽しみですね。散財上等!!
少しでも離れてみると、やっぱり日本っていいなーって一層思いますもの!
明日あたりにゆっくりとそちらのサイトに伺えると思いますので また後ほどそちらでw
<< 計画段階での覚え書き    【... なぜか上海・なぜに上海? ~&... >>