※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< 雨上がりのレゴンダンスディナー...

Ubud最後のお昼は日本食で ... >>
2010年 09月 04日
チャンディダサ異色のレストラン @ Le 48 Zen&Happy Resort
a0074049_238090.jpg
'09年の秋にふらりとお部屋見学させてもらったチャンディダサのメインストリート上の Le48.
48いうてもAKBでもSKEでもNMBでもなく「Le (ル)」 (おやG御免!)
読み方もフォーティエイトではなくて キャランテ ユイッ ってことで 舌かみそうな勢いw
オーナーはおフランス人らしく、レストランにも力をいれてるようで、チャンディ拠点の
マダムK様も「チャンディダサにしては上等!」といたく気に入っておられたから
今回は マハギリでお泊りからの帰りに遅めのランチをいただいてきました。
(セニョはこういう料理より道中のサテカンビン狙いだったのでお茶だけなので食事は私だけw)

長年チャンディダサの食事事情は全体的にいまいちという先入観があって (古い独断でゴメンナサイ!)
味が確実なところで「Kubu Bali」という選択肢はあるのだけどいつもクブばかりじゃ飽きちゃう私。
Mendiraのアマルタは評判がいいけど中心地からは離れててそのためだけに寄るってのも面倒。
クブトピの後半に書いたアラムアスマラのランデブーもいいらしいけどまだ食べたことないので機会待ちw
チャンディ中級ホテル(代理店割引で100ドル未満)限定の宿部門でいまんとこ総合No1との私見な
チャンディビーチコテージだって 食事に関してはお世辞にも美味しいとは言えず
リノベでかっこいいレストランになった 新生ラマチャンディダサも食事はとほほな感じw
最近お気に入りのニルワナのレストランならまだアリなんだけどここもシェフの出勤状況次第。
もちろんアマンキラまで行けばロケーションもサービスも別格だけどいかんせん高すぎるww
だからこそこのエリアのホテルでアリラマンギスの総合力のバランスの良さは凄いな~、なんて
考えれば考える程 東部ホテル事情でアリラマンギスに珠玉の希少価値を実感するわけなんですが
やっぱもう少し低価格ラインで、そこそこ美味しいレストランが中心地に増えれば嬉しいわけで
そういう【チャンディの食開拓】の意味でも近々挑戦したいと思ってたLe48 (公式サイト)のお食事。





以前のホテル見学トピでも書きましたが、レストランは蓮池ビューです
メインストリートからホテルレセプション経由でも行けますが、ラグーンの横の通路から直接GO!
a0074049_0572572.jpg
ラグーン側の入口にもメニューが飾ってあるのでチェックしてね!(クリックで大きくなります)
a0074049_058783.jpg
もういっちょ (クリックで大きくなります)
a0074049_0582582.jpg
店内は チャンディダサらしからぬオサレーな雰囲気w ちょっと安っぽいけど今までにない感じ
a0074049_111825.jpg
私達は池の見えるソファー席にw
a0074049_12358.jpg
中途半端な時間だったのですいてたけど、繁忙期の夜はゲストで賑わってるとのこと。
時間的にランチメニューとデザートメニューから選びました
ランチメニュー ※’10年5月時点のメニュー&料金です)
a0074049_15340.jpg
デザートメニュー ※'10年5月時点のメニューです※
a0074049_16473.jpg
mahimahi のマリネ (メニュー名難しくて仮称:笑:)Rp28,500+15%税サ
a0074049_195183.jpg
↑ 付け合せのレタスがその辺のスーパーで調達した感ありありなのが「チャンディダサやなー」と
いう感じなんですけどw ドレッシングがとーっても美味しかったんでぺろりとたいらげる私!!

見た目も可愛い Salted Vegitarian Cake  Rp 35,000+15%税サ
a0074049_1142142.jpg
いくらドレッシングがおいしくても、こっちにも同じ味のレタスついてきてちょっと笑ったww
この料理は Saltedというだけのことはあってしょっぱかったけどお味がしっかりついてて
お酒のお供にもよさそう!うん、お酒のあてにどうぞ!という感じ。悪くない!!
というか、この付近のレストランだと思えば泣けてくるぐらい上出来だよー。他のも味見したいよ~

そしてデザートは Glass Cased Malting Core Chocolate Cake Rp34,500+税サ
a0074049_1184642.jpg
中身がとろけるタイプのいわゆるチョコラバですね
a0074049_1193450.jpg
アツアツで出てきて、甘いけどチョコの苦味もしっかりあってアイスつきなのも嬉しい。
Candidasaでもこういうのが食べれるようになったのねー♪と感慨深く思っていたら

★丁度meroさんとこで アリラマンギスのチョコラバがUPされた!!→ こちら
そりゃぁ~アリラマンギスさんの方がレベルは高いとは思うのだけど、一度食べ比べたいっ!!


まさか、チャンディダサでチョコラバ対決ができるなんて(泣)・・感慨ぶかすぎなんですけどっ!
もちろん、私はかなり昔からの先入観が邪魔をして なかなかチャンディダサのお食事どころを
お試しする機会がなかったのですが、今では他にも気の利いたレストランが増えてると思うので
これからも 先入観で決め付けず機会があればいろんなとこに入ってみよう♪と決意を新たにしました
以前いまいちだと思ったレストランでも数年の間にシェフが変わってるかもしれないしネ!

そしてこのお宿&レストランは、(ちょっとレストランの席からは歩くけど)トイレもきれいんです
まず、レストランのバーエリアを越えて・・・
a0074049_1292417.jpg
客室棟&シェアプールを横目にレセプション方面に左折すると
a0074049_1303745.jpg
レセプションに行くまでの左手にトイレがあります。(レセプションからだとまっすぐ行って右手)
a0074049_1313038.jpg
特別豪華ではないけど、これだったら観光客でも気持ちよく使えるレベルだよね??
洗面所は1つだけだったと思うけどトイレの外にあるので女性は化粧直しも可能だよーん。

お会計をお願いしたらこんな風に請求書?やらなんやらが運ばれてきたw
a0074049_1343988.jpg
※ '10年5月時点で、お会計は現金のみでクレジットカードは使えなかったのでご注意を!※

ちゃんと感想を書くアンケート用紙があったりして、よくしていこうという気合も感じて◎
ただ、スタッフはやっぱり田舎の子なので要領を得ない部分もあるんですが
このエリアでこの料金クラスでこの規模のお宿の食部門としては、とてもがんばってると思います。
もりつけもお洒落風を心がけているけど今一歩垢抜けなさが残ってるのが 逆に微笑ましくてw

もちろん競争のある南部のレストランと比べるとお味やコスパは劣ると思います
でもここはチャンディダサ!それを思うと、まずこのインテリアは田舎にしては斬新だし
(正直 初見では 安っぽさではある意味マッチしてるんだけど、このエリアで浮いてるとさえ思ったけどねw )
メニューもこの近辺にはあまりない特徴があるし、お値段だって安くはないけど決して高すぎない。
場所柄気負わずに入れるお店だし、夜にちょっとだけお洒落して気軽に飲みに来るのにも使えそう。
お味も 東部においてはいまいちが前提な私のハードルが低すぎるってのもあるかもしれないけど
ここならまた行きたいな。他のものも試してみたいな、、と思わせてくれたので好感触★

一応 Le48内では Free Wi-Fiだったので繋いでみようと思ってパスワード聞いたのですが
ホストコンピューターの方でプロバイダーと切断されてたので繋がらなくて、その旨伝えたんですが
文明の利器には弱かったようで 「繋がってるはずなのでパスワード入れ間違えてるんじゃないか」
と、いくら状況を説明してもその一点張りだったので「もうええわ。」とあきらめた私(苦笑)
オーナーさんか、担当のスタッフが居たら繋がったのかもしれないんですが
そのような状況だったので '10年5月時点でのWi-Fiの回線状況は未確認です。
でもまたここには他のメニューも食べに行こうと思うので改めてチェックしてきますねw

そしてここ以外にもチャンディダサのお食事事情、これからも再挑戦していきたいと思います
期待しすぎは禁物だけど クブバリ以外にも確実なお食事処、いっぱい見つけたいんだもん♪
この近郊でおススメどころがある方がいらっしゃいましたらジャンル問わず是非教えてくださーい!

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-09-04 07:25 | bali & indonesia | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/11229613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tidakapa-apa at 2010-09-04 12:34
ずいぶんとモダンなレストランが出来てるんですね★

昔、手前のレストランに行った事があります。
踊りもあるということで予約して行ったのですがスコールに襲われ
あえなく踊りはキャンセル。
滝のように流れる屋根からの雨水を眺めながら二人だけで淋しく食って帰った覚えがあります。(笑)
Commented by JAM at 2010-09-04 14:37 x
タイチョ、こんにちは!読みにくいフォントのメニューをクリックしてがんばって読んでしまった^^;。グラタンとかラザニアがあるのが嬉しいー!!(タイチョもでしょ???)料金も良心的ですよね。またアリラマンギスに泊まる時は、毎食ホテル食ってのも物入りなので1日ぐらいはアラムセンポールにお買い物に行った後涼しくなる夕方頃から中心地をぶらぶらしてそのまま夜にかけてこの付近で食事できたらいいなー。マンギスからシャトルでMendiraに降ろしてもらうのと、食後もシャトルに乗って戻るとしてMendiraから中心地にへの移動はどうしよう?ベモにトライ?、、、なんて妄想が広がってます^^v。
↓のうっかり削除の件、気にしないでねー^^。
Commented at 2010-09-04 17:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enakdays at 2010-09-04 22:24
タイチョさん、こんばんは~
チェンディダサはおいしい店が少ないのですか・・・
こちらのお店、スミニャック界隈にありそうなお洒落な雰囲気ですね♪
お店の名前もお洒落過ぎて、カタカナ弱い私は一生覚えられそうにないです~
チョコ好きなのでmeroさんおススメのアリマンのチョコラバと
タイチョさんおススメのこちらのチョコラバ食べ比べしたい誘惑に駆られました(笑)
Commented at 2010-09-05 16:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2010-09-05 20:03
>ぱうだ~さ~ん!
お寺のすぐそばってのもあってwモダンすぎて浮いちゃってる感も否めないんですが(笑)
このテのお店がこの付近になかったので、ちょっとお洒落してのみにいきたい欧米人の
ゲストで夜はにぎわってるみたいですよ~!トリップアドバイザーのクチコミでも
評判はよさそうなので もっといろんなものを食べてみたいなーとおもってますw

手前のワルンはDEWATA AGUNGですね。踊りやってる日もあるんですね~
でもスコールで中止か・・・。それも残念じゃー。
Commented by la_viajera at 2010-09-05 20:04
>JAMんちょ~!
そうやの。ディナーメニューのほうにはグラタンとかラザニアがあるのが
お子ちゃま口な私には嬉しいラインナップw この日は着いたのが3時半か4時ごろで
ランチメニューを出されてしまったので選択肢になかったので気づかなかったんよ(泣)
mendiraから中心地エリアだったらベモで一本道なので楽勝やよ。その辺の子にオジェッ頼んでもよし
JAMんちょは土地勘あるしイネ語も英語もできるので心配ご無用っちゃ。
もしも同時期滞在になったらオジェッの運転手は私というパターンもありw
何度でも言おう!昨日のうっかりミスはほんとにすまん!
Commented by la_viajera at 2010-09-05 20:05
>カギコメちゃ~ん!(9/4 17:44)
そやねん。よく見たらニルワナの料理はホテルプライスでお値段高めなので
(ただし、あそこはオーシャンビューで屋内席は冷房きいてるという利点あり)
それと比べたらここのレストランは高くないよね。だから、このお値段でと思うと
一層評価はよくなる。あくまでもチャンディダサ基準だけどね!

なんか、エキブロのお知らせにでてたからはってみた。ブログパーツに設定
するやりかたで対応できるらしい。前から、簡易用のを使おうとしてユーザー登録は
してたんで。新しくできたエキブロ用の解析ソースだけコピーしてすぐに設置できたよし~。
Commented by la_viajera at 2010-09-05 20:06
>sukuさ~ん!
今日はしっかり間違えずに「承認」しましたっ!!(爆)
チャンディ中心地にも期待しすぎなければそこそこおいしく食べれるお店はあるんですが、
どうしても南部やウブドのクオリティに慣れてる方にとって物足りないのは明らかかと・・w
私の友人間ではアリラマンギス泊が多いのでまだ安心なんですが、それでも4連泊とかになると
ずっとホテルで食べるのは飽きたり不経済だったりするから近くでおいしいところない~??なんて
いつもたずねられるので、いろんなジャンルで1軒ずつはおすすめどころを抑えておきたいんですけど
いかんせんみんな同じような店ばかりで・・・。最近ではいろんなホテルやレストランがオープンや
リニュアルしてるから、きっと進化してると思うので町のレストランにも 期待したいとは思ってます!

フランス語読み、店名すら覚えられません!!でもきっと地元民は「ンパプル(ドゥ)ラパン」と
インドネシア語で48といえばここだとわかりそうな予感。そして「ル」ではなく「レ」読み。(爆)
ル・キャランテ ユイッよりも レ・ンパプルラパンの方が舌かみそうでややこしい~!
Commented by la_viajera at 2010-09-05 20:06
>カギコメた~ん! (9/5 16:51)
業務連絡上等。ワイハ関連のことなら喜んでーw
すぐにそっちいきまーす。
Commented by mero at 2010-09-05 22:46 x
タイチョ~こんばんは。
文中リンクありがとー!!
これね~ほんとこのチョコ♪トロ~ッとして美味しそう^^
これ見ちゃったら、食べ比べしたくなるなる~(笑)

チャンディダサのレストランって全く知らないけど、白い壁に白いテーブルクロス!そして白い天幕が、チャンディダサのイメージと違いすぎて面白い^^
手前のテーブルのクロスって変わった使い方してるのね~
それに白いソファーの席♪こんな椅子に座って食事してたらお尻に根が生えそう(笑)
メニューも色々あるみたいだから、ホテルから飛び出してこういうレストランで食事しても良いね!!

Commented by pome_kuma at 2010-09-06 00:39
チャンディダサって、海の家にしか行った事がない・・・
チャンディダサって響きだけで、すご~く行ってみたいぃ!!

>(セニョはこういう料理より道中のサテカンビン狙い
セニョ様とかなり木が合いそうなぽめくまでせぅww
ってか、でもぽめも女子ですから、こういうとこ行ってみたい!(くま抜きで
でもタイチョ様同伴じゃないと度胸がなくて行けないです・・・・
もし万が一、渡バリ時期がかぶることがあったら、未体験うっとりカフェ@ウブドor東部でお願いします!

って、いつもタイチョさんとか他の先輩ブロガーさんたちと渡バリすることを妄想しているのです♪
meroさんに出会ったあの日から・・・www
Commented by 703 at 2010-09-06 12:45 x
たいちょー、こんにちは。
チャンディダサにこんなこ洒落たお店、出来たんですねー。
食の愉しみがナイ、ってのは大きいですよねー。
なので、ダイビングの拠点はチャンディ→アメッドになりましたww
4年前(古っ)アラムアスマラに泊まった時は、結局殆どホテルレストランで食べてた記憶が・・・(オープニングレートで格安☆)
以前と今は経営が違うみたいなので、よく分かりませんが、ビーチフロントのレストランで、結構お味はイケてて(*注:チャンディダサの割には)お値段もオサイフにかなり優しい設定だったかと。

来月サヌ→623さんとこの途中休憩はmeroさんのトピに惹かれてアリラに決定してしまいましたww
Commented by mahaloa at 2010-09-06 12:46
viajeraさん、こんにちは!
メニューが難しいですー!(爆)
夜でお店が暗かったら、英語標記の方もパニってしまいそう。(^^;;
でも、こんなにおいしそうなお料理とデザートなのに、お値段がとっても
リーズナブルで嬉しいですね~♪
店内も緑に白が映えて、とっても素敵ですし♪

こんな素敵なお店で、ワインを片手にほげ~っとしたいです♪♪
Commented by la_viajera at 2010-09-06 23:58
>meroさ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもありがとう!!そしてリンクさせていただいてありがとう!
チャンディダサでチョコラバ・・・タイムリーでしょ??
確かにアリラさんのほうが敷地の雰囲気・お味・もりつけ・サービスともに
一枚二枚もうわてだとはおもうけど、ここは約半額ですからそれを考えると
アリなんじゃないかなーと。(でも甘いもの苦手の人にとっては味は甘めかも?)
テーブルクロス、四方を広げる面積分の布はケチった感じwww
これね、長方形のクロスで横は垂らしてて、その上に黒の合皮?のシートが
ランチョンマット代わりっぽくおいてある・・というスタイルなの。
これならお客さんごとに白のクロスを変える必要がないから(つまり汚れが付きにくい)
あるいみ合理的だなー・・と感じちゃいました。
Commented by la_viajera at 2010-09-06 23:59
>ぽめちゃ~ん!
では、いつか合流できた時はだんなチームは男同士どっかに遊びにいかせて
私達はちょっと気分を変えて女子会する時間も作るっちゅーことで(笑)
あ、でもサテカンビンもつきあうよww 無礼講無礼講でいきまひょ~
でも、酒は弱いので夜の宴会酒は「タイチョ、もっと飲めよ~」ってからまないでね(爆笑)
あぁそんな時もメロさんがいればお酒の相手もバッチリだ!よし、その時は呼び出すかwww
Commented by la_viajera at 2010-09-07 00:00
>703さ~ん!
実は、春バリの最終日(703さん到着日)にサヌールでハイタッチできない場合は
ここでお茶休憩で引継ぎ(なんの?!:笑:)しようかとたくらんでたの
マンクーさんに(その時点ではマンクー号が動くと思ってたんで)「48で止まって!
私も48でお茶休憩してるから!」って言おうかと思ってたwwww
でも、2-3日くらい前にイブMとサヌール面会が決定したのでハイタッチの場所が
ハルディーズになったのでーすww
もちろん、移動時のお茶休憩場所としては 【まずは】アリラマンギス推奨~♪
アスマラのランデブー、一度行って見ようとは思ってるんだけどなかなか機会がないわー
以前、manisちゃんがなかなかいけると仰ってたので(もちろん、同じくチャンディ基準で
だろうけどネ!)ランデブーはせっかく海の前だからお天気のいい日のランチを狙ってます。
Commented by la_viajera at 2010-09-07 00:01
>mahaloaさ~ん!
メニュー、読みにくいよね~w しかも読めてもなんのこっちゃわからんし(爆)
この時はほかにお客さんもおられなかったので 女子店員(この子、めちゃ感じヨシ!)
がつきっきりでメニューの説明をしてくれたんだけど、夜は暗いだろうし
繁忙期は混むらしいのでいちいち聞くのも躊躇しそうw でも私は次はグラタンか
ラザニアって決めてるんで夜でも安心♪(あまりにも長い間、バリに行けなさすぎて
メニュー変わってたらお手上げですが・・・)
バリらしさはないけれど、今後の田舎生活のたま~の気分転換に重宝しそうです!
Commented by とんとん at 2010-09-07 10:44 x
タイチョさま☆
ご無沙汰しております。ほぼ1年ぶりのコメントを入れさせてもらいますー 
もちろん、こちらはずっと拝見させて頂いておりました。

まるっと1年ぶりに渡バリとなりました。
それで、タイチョさんの以前の記事であったものを、是非今回買ってこよう!と思っているのですが、その記事がどこにあったのかわからなくなり、(ちゃんとチェックしておかない私が悪いのです・・・)大変申し訳ないのですが、お聞きする次第です。すみませんっ!

それは、スーパーとかに売っている粉末(?)のドリンクで、アイスコーヒーのオレンジ味のような、”強い子”ミロのようなものだったと記憶しております。

もし、思い出されたら教えてもらえますか?
Commented by la_viajera at 2010-09-08 04:11
>とんとん様~!
おひさしぶりです!!おお!1年ぶりの渡航決定ですか!!それは楽しみですね~
ご質問の件、グッディのチョコオレンジでしたら 2010年4/22にUPした
http://laviajera.exblog.jp/10471386/ かな?
わざわざ過去記事を探してくださったのにタグわけが適当ですみません(汗)
春の時点では 南部のハルディーズ(ヌサドゥアプラザ・サヌール・バトゥブラン)や
クタのパパイヤスーパーとデンパサールのティアタデワタでも商品確認しました!
全く同じ袋で 右下の文字が違うだけの「モカなんちゃら(文字色は緑)」もあって
セニョは案の定間違えて買ってきたので(商品を戻した人がチョコオレンジの棚に適当に
おいてたのが混じってた)choc"O"range (文字色は橙)の文字を確認してくださいねー。
私の購入時は10袋入りパックしかなかったんですが、半年近くたってるので
今では他のフレーバーと同じく1袋ずつのばら売りや5袋入りのボックスも売ってるかも?
当時はウブド(デルデワ&ビンタン)には未入荷で 南部で買いました。

美味しくて私は大好きなんですが、さすがインドネシア!相当 【甘ぁ~い】ので そこはお覚悟をw
Commented by とんとん at 2010-09-08 14:48 x
お忙しいところ、ありがとうございました~
即プリントしました。これを片手にスーパーを歩き回りたいと思います。
今回の滞在は、1年越しのウルワツアリラと前回で大変いい思い出のレジスです。
ヌサドゥアなので、評判の[Wisma Sari]に行きたかったんですが、引越し中(?)なんですよね。
でも一応、どんな状況なのか現地で確認したいとは思っています。そうなると、タイチョさんもお好きな(?)[Warung Liku]に行こうか、とも思っています。
ブノアのほうにあるらしい[Puri Boga]もフーユンハイが美味しいらしいので、行ってみたいと思ってます☆
Commented by la_viajera at 2010-09-09 02:18
>とんとんさま~!(再コメ上等!)
すいません、上記一部訂正です!パッケージの右下の文字色は緑なのががチョコオレンジでした
これ大事なポイントなので訂正~!!慌て者でごめんなさい。
わーい。チョコオレンジがとんとん様のお口にあうといいな~

ってか、ウルワツアリラさんとレジスさんって!!うらやますぃー
ウィスマサリは前のお店は閉まってるようで、スウィスマさんもお忙しいみたいですが
セブンセンシズのパッケージか何かで、スゥイスマさんのお料理が食べれるみたいですよw。
宿泊先はもう決まってらっしゃるので本末転倒になっちゃうかもしれませんが
もしセブンセンシスのトリートメントにも興味があってスウィスマさんのお料理も
食べたいってことならきらきらさん(http://gokirakira.exblog.jp)にたずねてみたら、
もしかしたら何か現状がわかるかもしれません。(きらきらさん、他力本願スマヌー!)
ヌサドゥア方面のワルンも気になりますね~。プリボガが美味しかったらまた教えてくださいね!!
最近めっきり南事情に疎すぎるタイチョなのであります。
<< 雨上がりのレゴンダンスディナー... Ubud最後のお昼は日本食で ... >>