※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< 建築中の The Griya ...

Sunday Brunch A... >>
2010年 05月 31日
Villa Pandan Wangi (private villa) @ Tirtagangga
a0074049_0405199.jpg
ちょっとバタバタ期間に突入する為 本日は【忘れないうちに】ってことでさくっと見学メモを。

バリでは東部の端・amedをアジトとしている私ですが、東部に腐れ縁ヌの友人達が一斉に
集まるとなるとドリフ@我が家では手狭。そういう時に使えるレンタルヴィラを逐一探しており、
近年ではチャンディダサまで行くとロケーション・設備等 そこそこ納得の物件も多いのだけど
それ以東になると、今後の展開には期待できても現時点でなかなかピンとくる物件が見つけられず。
そんな中、ティルタガンガ・・というにはその中心地からはちょっと離れてるんだけど
とても静かなエリアの田んぼの中に ちょっと綺麗なレンタルヴィラがあると知って見にいきました
そのレンタルヴィラの名前が Villa Pandan Wangi (公式サイト)

思いつきでお邪魔したので、その時ゲストがいらしてお部屋内などゆっくりは見れなかったけど
1部屋、使っていない部屋があったので 準備はできてない状態でしたが見せてもらえたので
備忘録を兼ねて感想などをここに残しておきます。
(※なんか、この日の写真が素人目で見てC G っぽいのは気のせい???※)





場所は、アンラプラからティルタガンガに向かう途中の幹線道路に「Cabe Bali」というお宿の
看板が出てるんですけど、その看板通りにチャベバリ方面に続く道に入ります
暫く行くと左手にチャベバリというお宿があるので、それを超えてぐんぐん行った左手です

ヴィラのゲート(写ってるのはマネージャーさん?)と 長く続く芝生のエントランス
a0074049_133872.jpg
ゲストがご滞在中だったのでブロウシャーだけもらおうと思ったのですが
「あ?セニョ~ルさんちの奥さんですよね? ゲストに了解とってくるから待ってて♪」って感じで
使ってないお部屋を見ることと敷地内プチ散歩は許可していただきました。わーい!
a0074049_164867.jpg
このエリアで、バリらしい建物となるとおどろおどろしいかデコラティブなものが多い中
ここは、何ていうんですか?よく言えばアリラマンギスみたいなモダンさもあっていい感じ~
うん、田舎だからこそ変にモッダーンでスタイリッシュすぎるのよりもこれぐらいが丁度いい!!
・・・と、その「敷地の雰囲気」に一目ぼれ状態。これで海の前とかだったら言うことないんだけど
ティルタガンガだからそれは望めないよね。ってか、手入れされた芝生の庭ってだーいすき♪

敷地の真ん中にオープンエアのダイニング。ここにあるディベッドもアンティークでナイス!
a0074049_192839.jpg
その向こうに大きな Two storey Wantilan room (2階が広いリビングです)
a0074049_1121136.jpg
その向こうに、プールがあるので回りこんでみましょう
a0074049_1135185.jpg
あ、ゲストさんおくつろぎ中の所失敬失敬・・・。
a0074049_114345.jpg
別サイドから・・・
a0074049_1161682.jpg
こちらは、3部屋長屋になっている Three sequenced rooms
a0074049_1173459.jpg
ここの回廊になったテラスもいい感じ~ (蓮池と芝生ビューです。)
a0074049_1205911.jpg
一番入口側のお部屋が未使用だったので、スタッフの案内でお邪魔してみました
a0074049_1182141.jpg
ベッドメイクしてなかったけどハリウッドツインにもなるのね♪
a0074049_1212995.jpg
お部屋の中はエアコンはあるけど、冷蔵庫はナシ(ヴィラのキッチンのを使えるとのことです)
ベッドとデスクとクローゼット・・・というシンプルな設備だったけどすんごいピカピカ☆

彩りにイカットが飾ってあるぐらい。/ クローゼット・棚びっしり / 洗面所も明るい
a0074049_1241481.jpg
ただ、1つ気になるのが この部屋はアウトサイドシャワーのみなんです。(バスタブもないです)
一応、シャワーの前には植栽で目隠しあり。この奥でシャワーってちょっと楽しい。
a0074049_125039.jpg
この日はお天気がよかったので気持ち良さそうだったけど(もちろん、お湯もバッチリ出ます)
雨降ったらかなり心配。あと、バスルームそのものが半屋外なので虫の季節はちょっとドキドキ。

ただ、マスターベッドルームのTwo storey Wantilan room を見ていないので
そっちはインバスになってるとかそういう違いがあるかもしれません。(真相不明)
一応、2階建てのWantilan roomには •luxurious bathroom と表記があるので
多分雨が降ってもOKな造りだと思います。更に、•private library •in room safe
•vast opened living roomequipped with library and TV cable/dvd/cd upstairs とのこと。

公式サイトを見ると、ヴィラごと全貸しで シーズンと人数によって金額が変わるようなのですが
ミニマムスティがあるとはいえ MAX8人なのに 現時点では案外お手頃価格なんです。
4人利用でローシーズン料金が135ユーロ(多分+21%)でミニマム3泊は 超アクセシブル!!
その料金で こんな気持ちいい空間を貸切にできるのはちょっとした贅沢☆
レンタルヴィラなのでお食事もアディショナルチャージで作ってくれるし
トランスポートだって車完備ゆえに、滞在中に近郊の観光地めぐりなんかもできちゃう。
ま、うちはドリフ号・あるいはスクーター持込で襲撃するだろうけどwwww
というわけで、大幅値上げがある前に 大人数で3泊ぐらいできたら楽しいなーって新たな野望。

でもローシーズン狙うと12月前半か1月中旬以降の限定期間になるので雨季じゃーん(泣)
ミドルシーズンになると190€で1泊料金はまだまだお手頃だけどミニマム7泊になるのがキツイ
ってことは、やっぱり現実的にはなかなかこれからもお泊りの機会はないのかな???
夫婦2人だけのお出かけ泊ならこの付近じゃ Biasのお宿グリアスマルンになっちゃうから
ここは是非、いつか大勢で集まったときに利用したい物件なんだけどなー
でも腐れ縁ヌ達、ただでさえ町が好きな連中なのにティルタガンガに7泊はないよねwwww
(※余談ですが、タマンティルタガンガ内のティルタアユはwi-fi可能になってます!!※)
やっぱりチャンディダサまで出てトンボのヴィラ辺りに2-3泊が現実的???

だけど 個人的には こんな田舎の片隅での この整った芝生と背の高い椰子の木と
バリらしさもありながらモダンな空間にたいそう心を奪われた私なのででありました。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-31 02:49 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/10718820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-05-31 13:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-05-31 14:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JAM at 2010-05-31 19:32 x
こんばんは!マンギス辺りを思わせるような芝生と椰子の木がいいですね^^。写真で見る限りは建物も田舎クオリティじゃなくてちゃんとしているように見えますよね??
青空にそびえる椰子の木とアランアランの屋根を見て心が一気にバリへと飛んだ気分。早く夏にならないかなー。
Commented by のり爺 at 2010-06-01 15:57 x
初めまして。
バリ東部が大好きな爺さんです。
ティルタガンガではグリアスマルンが常宿でした。
チャベバリには1度だけ泊まったことあります
あの田園道路の奥にこんな立派なビラができていたのですね
ティルタアユも随分きれいになって、お値段もそれなりに強気
のようですが今やWi-Fiも完備と聞いて驚きです。

残念ながら暫くバリに行く予定はないので
la_viajera様のブログで東部の仮想体験をさせていただきます。



Commented at 2010-06-01 18:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-01 20:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ibusatoko at 2010-06-02 17:51 x
タイチョ~! チョコオレンジ有難うございました~。予想通りめちゃ好みの味で、もうこれはオトナ買いするしかないでしょ!ってことで、帰りにサヌールのHardysに行ってきました。でもね、4袋しか無かったの。しかもチョコオレンジの棚にチョコ味のが混ざっていて(しかもそっちのが多い)、私もうっかり間違えて買いそうになったよ。タイチョのダンナ様が間違えるのも無理なし。つか、そのことがあったからこそ、レジに行く前に一応確認しなきゃと思ったわけで感謝。で、分包されていない、箱入りのがあったので、ちょっとめんどくさいけどそっちも買ってきました。
これで今年の日本の夏はばっちりよ。
代金はタイチョに立替てもらってるって聞いたけど、むっちゃんにお金を預けておけばよかったわ。いつお払いできるかわかりませんが、待っててね。
そうそう、アイルマッサム5箇所制覇しました。マンクーさんが写真を撮ったので、いずれむっちゃんのブログでアップされるでしょう。
ちなみに、4つめはツイン(男と女)の泉で、水の色は白濁&透明で鉄味で苦くて不味い! 5つめは貯め水状態で虫やゴミが浮いていて、口をつけることもできませんでした。
Commented by lautbiru at 2010-06-02 18:33
こんばんは〜
気になりつつもぜんぜん来れてなかったです^^;
続々アップですね〜
楽しい事満載感が伝わって来る〜
セニョさん、お会いしてるだけにプールでの図、
想像してました〜(笑)
夫婦でののんびりも良いですね〜
あまりにも忙しい2人だからね?^^

↓ここから私伝ですみません…
この前はタイミングが合わなくってごめんね
こっちは大雨のキャンプだったわさ(苦笑)
また機会があったら是非 うちに〜(*^o^*)
Commented by la_viajera at 2010-06-02 20:06
>カギコメちゃ~ん!(5/31 13:13)
ここ数日はバタバタでパソコンから離れた生活してたのでレス遅くなってごめん!
そうそう、12月誕生会でローシーズン3泊なら使えそうな予感・・
でも女王がきっとここではご不満な予感wwwwあぁ、ハードル高し。
Commented by la_viajera at 2010-06-02 20:06
>カギコメ様~!(5/31 14:18)
せっかくコメントいただいたのにレスが遅くなってすみません。
>東部のいい感じをいい雰囲気でまとめた
・・・に激しく同意しまーす。お天気もよかったから
プールサイドのゲスト、気持ちよさそうだったよーん。
Commented by la_viajera at 2010-06-02 20:06
>JAMんちょ~!
いつもコメントありがとう&亀レスすんまへん(汗)
そうなのよ。たてつけとか材質とかも田舎のくせにちゃんとしてたから好印象。
きっとオーナーさんのこだわりだと思う。敷地の隅っこに置くタイプの軍鶏かごが
おいてあって「本当は闘鶏をいれておくんだけどオーナーが嫌がるので
下げてたんです」ってゆってた。きっとバリ人に任せて彼ら好みにすると
軍鶏だけでなく鳥だらけ&盆栽だらけになっちゃうんだろうなと想像して苦笑い。
このヴィラはちょっとシンプルすぎるぐらいなんだけど居心地のいい空間だったよ
メンテナンスは大変だろうケドやっぱりアランアランの屋根見ると落ちつくよね(笑)
Commented by la_viajera at 2010-06-02 20:06
>のり爺様!
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます
グリアスマルンはお安くてきれいで眺めもよくて、いいお宿ですよね
チャべバリのある通りには今の所3軒ほど宿があるらしいですが
私もあの道は数年ぶりに入ったのでとっても新鮮でした
私がUPする東部トピは偏ったものが多いんですが楽しんでいただけていれば嬉しいです
地元の人に聞くことが多いので聞いた時点での間違った情報もあるかと思いますが
どうぞよろしくお願いします。
Commented by la_viajera at 2010-06-02 20:07
>カギさ~ん!(6/1 18:08)
おお!つかの間のお休みですか???貴重な急速時間にコメントありがとう~♪
マスターベッドルームの2階リビングからは田んぼビューだし
プール脇のディベッドのようなプチリビングも気持ちよさそうだし
ゆっくりと時間が流れる感じがとーっても気に入った私っす。しかし7泊は無理(笑)
↓ボネカ、すごかろう?ヌサドゥア泊中に日曜日挟まってるならぜひ!とおすすめしたい
でも1人じゃ遠慮しちゃいそうだから誰か同時期に行ってる人を拉致するのじゃーーー!(爆)
そしてあと1週間、がんばれー♪
Commented by la_viajera at 2010-06-02 20:07
>カギカギちゃ~ん!(6/1 20:00)
レスするより先にそっちに参上しちゃったわい♪
もっちろん用途は存じ上げておりますともー(ってか早速使ってたし:笑:)
あの「ええ仕事するヤツ」宿であけて見たんだけどマダムKにも大好評でしたわん
BAGが好評すぎていろんな人にほめられて鼻高々だったゆえに
「アイツ」のお礼言うのわすれてて心配かけちゃったねー。ごめん!!
ちゃんと帰国させて日本でも活用させてもらってますわん。ありがとうねー!!!
Commented by la_viajera at 2010-06-02 20:07
>さとこさ~ん!
晴れ女様、おかえりなさーい!!チョコオレンジ、激甘だけど激ウマでしょ??
むっちゃんにも伝えたんだけど10袋入りで100円そこそこなのでさとこさんにプレゼントするさ♪
アイルマサムも5箇所踏破、すばらしい!!過去の旅行者さん情報でも4つめ5つめまでは
行く人少ないみたいだけど、だからこそさびれちゃってるのかなあ??
3つめの水の横の崖下が天然のシャワーになってたの見た??あそこで遊びたかった~!!
あの山からルンプーヤンにも行けるようなので元気なさとこさんはぜひ次回もルンプーヤンを
目指してチャレンジを♪そしてルンプーヤンで竹から湧き出るバリ一番の聖水をゲットじゃ!
(え?ガイドのマンクーさんが大変だ。って?)むっちゃんとこでUPされたら
またうちがUPするときにリンクさせてもらおうっと♪楽しみだなぁ
とにかくお元気そうで何よりです。これでまたしばらく日本でお仕事がんばれるね!
Commented by la_viajera at 2010-06-02 20:08
>lautbiruさ~ん!
私も月末からほとんどPCに向かえない状態で、今やっとネット繋いでレスつけれる感じです
ちょっとちょっと!タイムリーなことに↑で(lautbiruさんの直前コメント)さとこさんという
むっちゃんちの常連のアメッドへヴィーリピーター様がチョコオレンジに嵌られました(祝)
おかげさまで着々と愛好家が広がっておりますぞwwww
私伝上等!こちらこそ、毎日のように大阪方面にでてるんだけど
用事が山積みでなかなかランチとかカフェタイムを別途とることができずジタバタ中
でも6月中旬には一旦来日フィーバーがおさまるのでゆっくりとそちら方面に
遊びに行きたいとおもってまーす。またその時はよろしくねー!!
Commented by ibusatoko at 2010-06-02 21:20 x
ありがとー! お言葉に甘えて、有難くいただきます。
3つ目のシャワー見たよ。あそこに行きたいなってちらっと思ったけど、後ろ髪ひかれつつ、次に行っちゃいました。
ルンプヤンには雲がかかっていて頂上は見えなかったけど、あそこからも行けるんだー。過去2回、階段地獄ヒーヒーで上まで行って、マンクーさんがお寺で200CCほどの聖水は貰って来たけど、竹から湧き出る聖水?それなら次回は直接たんまりゲットしなくては!
今回、後半風邪っぴきでして(むっちゃんとこで朝までファンを回したまま寝ること2回で咳が止まらず)、治りかけで成田に着いたら寒くてまた悪化。気力と体力がアンバランスな歳になっております。
Commented by la_viajera at 2010-06-03 00:34
>さとこさ~ん!(再コメ上等!)
3つめのシャワー気持ち良さそうだったよね~。崖?を降りるのが億劫で躊躇したのを後悔!
竹から出る聖水の話は、伝説なのか実際にそうなのかはわからんのだけど
私もルンプーヤンでお水貰うときは一番上のお寺のお水をもらうよ~ん
後半、風邪ひいちゃったのね!!しかも日本で悪化なんて切なすぎるぜ。
あったかくしてゆっくり寝て早く治してくださいね。お大事に!
・・・ってか私なんて帰国後遊びの予定ばっかりこなしてるんですけど
遊びなのにかなり疲れてますが(笑)ほんと気力と体力のバランスがとれなくなってて大焦り
自分が好んで楽しんで何かをしていられるのはとてもハッピーなことだけど
それも日々の健康あってこそ!お互い無理は禁物ですな。うほほ

それよか 雨女説、冗談だと思ってたのにほんとに雨が降ったそうで爆笑しちゃったよ
これからは「晴れ女」よばわりすることで言霊に期待!!
Commented by mahaloa at 2010-06-05 12:17
viajeraさん、こちらにもこんにちは!
芝生に椰子の木、これですよね~!!
そしてこの落ち着いた佇まいがいいですね~♪
お宿の中で、のんびりほっこりしているだけで、心のトゲトゲが取れて
いきそうです。

回廊になったテラスで、ほげ~っとしたいですぅ♪
Commented by la_viajera at 2010-06-06 01:55
>mahaloaさ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもありがとうございます。
そうなんです!芝生に椰子の木。はぁーおちつくわー。
回廊も小規模だけどなんだか素敵でしょ??
できればメイン棟の2階のリビングも見てみたかったなー
きっとそこからは前の田んぼが見えて風が吹きぬける空間になってたと思うのよ!
いつかお泊りして確認したいです!
<< 建築中の The Griya ... Sunday Brunch A... >>