※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Mahagiri Panora...

ドラゴンボールは掴めたのか!!... >>
2010年 05月 19日
雲が切れるまで @ Mahagiri Panoramic Resort & Restaurant
a0074049_2181583.jpg
長かった・・・。ここからアグン山と棚田をこんな風にみれるまでの年月・・(爆)
決して空が青くて雲1つない状態ではないんだけど、私にはこれで充分!!!大満足。
ってわけで、帰国後第一弾は 滞在中からも質問が多かったルンダンのマハギリでの滞在記録を。

'07年~'08年にかけての4ヶ月滞在時にこの付近を通る用事が多かったので、
丁度その頃出来立てだったこのリゾートの看板に導かれて それ以降4~5回は潜入済みなんだけど
いつも、お天気は良くてもアグン山方面はどよーーんとぶ厚い雲やガスに覆われてる間の悪さ。
1度だけクリアーな時があったけどその時は目立つ部分の田んぼがハゲハゲのとほほ状態。
毎回ブログにUPしようかどうか迷いながら、いつかいい状態で見れる時まで待とうと思ってた。
かつてパタルキキアンに泊まった時と同じ理由で「山見るならやっぱ泊まった方が確実ね」って
そんなのわかっちゃいるけど、事前予約しちゃうとその時期雨だったらどーすんのさ~ってことで
今回の春バリ滞在中に、お天気具合を確認しながら飛び入りでのお泊りをほんのりもくろむ。
だって今年からプールができたっていうじゃな~い。それなら泊まっても楽しそう♪

ところが、GW前の東部滞在時期はいまひとつお天気がすぐれなかったので決行繰越し。
GW明けのある日、セニョ~ルが「おでかけ泊は、シデメンの宿に泊まろうよ」って言い出した。
その宿は 景色はいいけどキキアンのようなアグン山は見えないから山の天気は関係ない。
「じゃー、アグン山周辺が天気悪そうだったらシデメン。山が見えそうだったらルンダンね!」って
まるで賭け事のようにかる~い気持ちで ドリフを出発した5/8 朝8時。
結局道中でも 山はどんよりとした雲で覆われてたから Sidemen説が有力かな?って思ってたのに
おっさんが急に張り切って「マハギリにしよう。俺が山の姿・見せちゃるばい!!」と言い出した!
アメッド方面から見るとその日の山はクリアーだけど、ブサキ方面の雲がもくもくとしてたので
この空模様じゃちょっと無理ありすぎだと思う・・と言っても「大丈夫!」ってきかない。
はいはい、おっさんの願いよ、雲に届け!!嫁への愛ば証明してみせてたもれ~(大爆)

・・・と前置きが長くなりましたが、
今日はマハギリ記録の序章として、ドン曇り~雨を経て 雲の切れ目からお山の姿が見えるまでの
MAHAGIRI PANORAMIC RESORT&RESTAURANTからの風景をお楽しみ下さい。





ちょっと、その前に。自分メモとしてかるーく道中の様子をUPしときますね。
Amed~ Selat ~Sidemenへより道~Rendangへ ドライブGOGO!!
晴れてるんですけどね。山の方だけはどん曇りなんですよ(爆)
a0074049_2156491.jpg
そして、マハギリに到着した時は、この有様 (2010,5/8 11:00am)
a0074049_2233825.jpg
どっよ~~ん(泣)
a0074049_2242839.jpg
スタッフにお天気のコンディションを聞くと
昨日はくっきりクリアーに見えました(満面の笑み)

内心【昨日の事はきいてないねん。今日と明日の具合やねん(爆)】・・とか思いつつも
とりあえず、宿泊料金の交渉をしてチェックイン。レストランでウェルカムドリンクをいただく
ウェルカムドリンク。(ここの自慢のフレッシュジュース、ストローで吸えないほど濃いい!)
a0074049_04748.jpg
レストランの食事 や 朝食@プールサイド などについてはまた別トピで、あらためて・・・)

往路はしゃぎすぎて体温あがったのか、雨の前だからなのか、
この涼しい高地でもプールに入りたいような気候&体温だったため
レストランで半分食べてたサンドイッチをプールに移動してもらってプールで一遊び (12:30)
a0074049_0133151.jpg
・・・しかし、お山方面はどんどん黒くなってゆく。(プールではしゃぎすぎて写真撮ってないし)

この後、お部屋のテラスに長椅子を移動させて 使ってない方のベッドカバーを敷いて
予備の枕まで用意して テラスで緑を眺める方向へシフトチェンジ(15:00頃)
a0074049_0171580.jpg
そうなんです。お山見えなくても充分いい景色なんですよ~
・・案の定、あまりにも気持ちよすぎて この即席ソファーで寝てしまった私。
ざざーーーーっと降りだした雨のせいで寒くなって目がさめると既に周囲は暗いじゃねーか!

セニョは、その間にオーナーさんを交えて、この近所に住む共通の知り合いを呼び出して
先にレストランで早い時間の夕食をたべていたらしい。(どこでも知り合いがおる奇人・セニョ)
本当は近くのセンゴールに行きたかったようなんだけど雨で出店していないとのこと。
おきてきた私が改めて夕食を食べるころには一旦雨がやんだけど、この後一瞬豪雨に(爆)
・・・というわけで、これ以降はすでに暗闇なのでこの日の景色の写真はナシ。

雨の中、セニョは「見とけ!!嫁の喜ぶ顔が見れるなら、明日の朝はお山、見したる!!」
・・・と妙にポジティブなので「なんで?」とその自信の根拠を聞くと、
テラスから山の方向に見える灯りを指して
「あれブサキのライトアップやと思う。こんなに雨が降ってて目の前の雲もぶ厚い日に
ここからアレが見えるってことは、大丈夫なような気がする。信じてみよう!」とな。
で、小学生が照る照る坊主をつるすかのごとく、灯りにむかって願掛けをしはじめたwwww
でもねー、この灯り見てるとなんだか自分もブサキ詣でしたつもりの気分になったゲンキンな私
(ブサキ寺院の様子は、こちらの過去記事でどーぞ)
ただし本当にあれがブサキの灯りなのかどうかはスタッフに確かめたわけではないっす。信じる者は救われる(爆)

そして、翌朝。なぜか張り切って7時起床。雲と光がめちゃめちゃきれい!!
a0074049_14193398.jpg
朝食は朝9時からといわれたので、セニョはお腹がすいてパサールにジャジャン買いに行ったり
その後、昨日の夕方に来た知り合いがナシブンクスを差し入れしてくれたり
出勤してきたスタッフを捕まえて、お部屋のテラスまでコーヒーだけ先に運んでもらったり・・・
お部屋のテラスから。(写真は8時すぎかな?)
a0074049_0384489.jpg
きゃー!お山の姿が~!!
雲の流れが早いのできっとこの後もずっとクリアーに見える感じじゃないとは思うのだけど
逆に、だからこそテラスで雲の流れや朝の光の移り変わりを 夫婦揃ってゆっくりと味わう
贅沢な時間になったのだと思います。ほんと、テラスで雲を眺めながら過ごした時間は至福でした。

今日は団体さんのランチ予約があるみたいでテラス席が拡張。スタッフは準備に忙しい
a0074049_12471670.jpg


この後、9時半にはこーんな感じになってきたのでお部屋を離れてプールサイドで朝食
a0074049_0552072.jpg
セニョいわく「正午までにもう一回雲が切れると思うから見とけよ~!」(← 何を根拠に?)
プールで遊んでると、わー雲が切れてきた~!!
a0074049_059534.jpg
・・・ってか、逆サイドはこんなに快晴なのよー(爆)
a0074049_105216.jpg
そして、こんな感じに・・・
a0074049_141514.jpg
レストランのテラス席からもいい感じ~!!(リゾート内でのべスポジはレストランです!)
a0074049_151629.jpg
ほんとはね、アグン山に向かって左側の山並みもパノラマで見れるんだけど雲で隠れちゃってる
でもね、ずーっとずーっと空に向かってお願いしていてくれたセニョの姿を見てたら
たとえ、お山の全景が見えなかったとしても「もう、これで充分ですからーー!!」って大満足。

なんかさ、人生とか生活もおんなじで ずーっとクリアーで快晴なわけじゃない
ドン曇りだったり豪雨だったりいろいろあるけど、 雲は流れてて状況は変わっていくんだよね
曇りがあるから晴れのありがたみもわかるわけだし、その移り変わりを楽しむのもいいもんよ
そして、実は私はド・ピーカンよりも雲と光のコラボレーションを見るのが大好きなのであーる。
写真には撮ってない部分も多いけど いろんな時間帯のいろんな天候の風景を見れて
それを2人でただただ眺めながら静か~にゆっくりと過ぎていった時間は本当に贅沢な時間でした。

この付近は雲の流れが早いから、たとえ最初は曇りでも長時間居たら絶対こんな風に見える
タイミングが誰にでも訪れると思うんだけど、あんなにがんばってお祈りしてくれたセニョの為に
私自身は「これは セニョが見せてくれたアグン山」と思うことにしましたwwwww
おっさん、ありがとう

ところで、私達は今回「おやまビュー」を目的としていた為 いちいち雲の動きに敏感でしたが
ここは、雲やガスが多くてアグン山が見えなくても 見おろす視界には壮大な棚田と川の流れ
とにかくロケーションばっつぐ~んなんです。しかもレストランからの眺めが一番いい。

お部屋編朝食@プール編レストラン編も 別途UPしますが、まずはこのロケーションのよさを
見てただくために レストランからのビューやお茶・お食事などの様子は以下リンク先もご参考に!!

※ '09年 11月の meroさんのお茶休憩レポ にTBズッキューン ※
そして、lunaさんのレストラン記事 は → こちら。/ ももこさんの日記は → こちら をどうぞ!!
いつもお世話になっとる代理店さんのblogでもレポがありま~す。→ こちら

**追記** '10年7月に ランチに行かれたsukuさんのレポでもその絶景っぷりをチェーック!
※※ '10年6月にご滞在のはるららさんのトピでは日の出の景色が見れます ※※
★★'10年7月に3泊された meroさんの晴天写真もダイナミックで必見ですぞ!!★★

a0074049_1331049.jpg
悪評高かったブサキ寺院の客引きが、ここんとこおとなしくなってるらしい。
最近では安心してブサキ観光に行く人も増えたみたい。
そして何よりこの近くには各社のトラガワジャ川ラフティングのスタート地点でもあるから
アクティビティや観光の休憩ポイントとして、この絶景をぜひ移動ルートに入れない手はないぞ!
もちろん、時間のある人・少々不便な設備でもOKって人は 宿泊していろんな時間帯の風景を
感じてみるのもよろしかろう・・・・ってなわけで、お部屋編に続きます・・・・。


※後日追記※ '14年9月にランチに行ったらお部屋数も増えていたので'そのレポは⇒こちら

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-19 15:35 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(32)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/10646723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from * Happy Slow.. at 2010-05-20 23:42
タイトル : アメッド発 選りすぐりの東部1日ツアーⅡ(絶景スポット★..
あ~空気が美味しそう~っ♪ 目の前は迫力のアグン山!! ちょこっと雲で隠れちゃったけど、こんな所でヨガしたり~トレッキングしたりしたら最高だろうなぁ^^ 今日は、アメッド発 東部1日ツアーの続きから。 アメッドを9時過ぎに出発して最初に向ったのは.... Rendang にある、絶景レストランを併設するマハギリ・パノラミック・リゾートへ。 今日は、こちらで「お茶&お部屋見学」した時のことを。 11時前にはマハギリに到着!! ってことは、アメッドから2時間弱ってことね...... more
Commented by 55kirakira at 2010-05-19 16:20
きゃー、きゃー!!!!
お話には聞いていたけれど、改めてブログで夫婦愛を見せてもらって涙が出そうやーんっ!!!

タイチョ、セニョむっちゃかわいいねぇ~♪♪♪
一生懸命空に向かって「嫁のためにどうか御山をみせておくんなせえ・・・」って大きい体で必死にお願いしている姿@プールサイドが目に浮かぶようです^^。

わたしも是非ここで滞在して、ゆーっくり、ゆーっくり、ただ景色を眺めて夫婦でゆっくりしたいなぁ、と思いました!

タイチョ&セニョ夫婦、万歳!!!!
Commented by フフ at 2010-05-19 17:29 x
タイチョさん お帰りなさ~い❤

この風景見てみたい...
と思ってしまう景色がドドーンと広がっててやられました。

私も次バリを計画しようとたくらんでいたらJALが9月で撤退なのを知り、愕然としてしまいました。来年だと思っていた愚かな私。


まずはタイチョさんの更新を楽しみにしつつ、計画を練ろうっと
JALでジャカルタまで飛んでガルーダでバリ入りかなぁ(JALマイル使用予定の為...)

後で私信のメールしますのでよろしくです。


Commented by JAM at 2010-05-19 19:18 x
こんばんわー。待ってました!夫婦の深いい話^^v。お祈りしてる姿想像して笑っちゃったJAMを許してー!!だってセニョのやることっていつもあまりにも可愛いんだもん。こんな景勝の中でゆっくり時間が取れるっていいですね。お茶やランチだけじゃなくて泊まりたくなる人急増じゃない??
部屋のテラスのリビング仕様タイチョ流、ナイスアイディアだね。さすが横着するための労力は厭わない女@タイチョ。テラスそのものも広そうだしこれはゆっくりできるわー。1階のテラスでは無理なのかな?部屋編もきになるきになる。
Commented at 2010-05-19 21:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nekotanyan at 2010-05-19 22:09
タイチョさん、お帰りなさい!
この絶景、セニョさんパワーですよ~♪
「嫁の喜ぶ顔が見れるから・・・」なんて、いいな、いいな。
私はブサキ参りの時、絶景が拝めなかったので、
この辺りに行くチャンスがあれば、セニョさんを見習って
相方に祈ってもらわなくっちゃ~(笑)
盛りだくさんの春バリの記録、楽しみにしていますね☆
Commented by la_viajera at 2010-05-19 23:55
>きらきらさ~ん!
夫婦愛というよりも「おっさんが自分の"パワー試し"したかっただけ」という説も・・(爆)
なんてったって「俺って、優しい!凄い!そんな自分が好きー」っていうお方ですから。
でもそういうところが私とセニョって【似たもの夫婦】(大爆)
ここはねー、ほんとに夫婦で来てよかったなーと思ったよ。何もないのに楽しかったし
普段は小憎たらしいおっさんのことも「かっわいいー」って思えたしwwww
なんかさ、こういう瞬間があるから11年も続いたんだろうね~なんてしみじみ
きらきらさんもぜひオット君にお山ば見せてもらってつかぁさい(笑)
きらきらさんご夫妻は普段からラブラブだから、わざわざここで再確認するこたぁねえか!
Commented by la_viajera at 2010-05-19 23:59
>フフさ~ん!
わーい。コメントありがとうございまーす。カランガッセム県もなかなかやるやろ?(笑)
9月のJL撤退、残念ですよねー。でもジャカルタ経由もおもしろそうじゃ~
去年はバリ旅がなかったから今年こそフフさんにも行って欲しいわ@バリ!!
私信のメール、お待ちしてますわ~
明日温泉行って留守なので(部屋でネット繋がらないらしい)
返信が遅くなる可能性大ですがご了承くださいやし!!
Commented by la_viajera at 2010-05-20 00:04
>JAMんちょ~!
そそそ、横着するための労力は厭わないのが俺流!!(段取り大臣ともいう)
2階のテラスは広くて眺めもよくて気持ちよかったぞえ
1階のテラスは利用してないのでわからないけど、一応テラスからの眺め比較写真は
撮って来たのでまた部屋編でUPしたいと思ってます
眺め優先なら俄然2階だけど、屋内の設備?は平屋の方が使いやすそうだった
洗面所周りにモノを置くところがあるかないかとか
スーツケース置く棚があるかないかとかの差やけどねwwww
でも収納場所の有無というのは小荷物の多い女子には大事なのです
明日出かけるので、早くてあさっての夜くらいには次のトピUPできたらいいな・・って感じです
Commented by la_viajera at 2010-05-20 00:05
>カギコメ様~!(5/19 21:29 )
了解しましたー。そちらに行きます
Commented by la_viajera at 2010-05-20 00:09
>nekoさ~ん!
おっさん、そんなにまでしてわしの喜ぶ顔が見たいだなんて
ここの鬼嫁はどんだけいつも怒ってるんだ・・って感じでしょ?(爆)
次回はnekoさんちの相方さんにも愛のパワー、使ってもらいまひょもらいまひょ。うひゃひゃ。
ここまでの経路はバイクで行くのも楽しい道だからぜひタンデムでリベンジを!!

Commented by mahaloa at 2010-05-20 07:58
viajeraさん、こんにちは!
ライステラスとアグン山の景色、素敵です~!!
でも、viajeraさんとセニョ旦那様のご夫婦の風景は、もっともっと
素敵です♪

viajeraさんにきれいな棚田とアグン山を見せてあげたいと願うセニョ
旦那様、優しいですね~!!
遠いブサキ寺院に向かってお祈りしてくださるなんて♪♪ (信じる者は
救われる・・・笑いましたー!)

バリの神様も、viajeraさんご夫妻の喜ぶ顔が見たかったのでしょうね~。
こんなにきれいな景色が見られて、本当に良かったです!
緑が本当にきれい~♪
Commented by mahaloa at 2010-05-20 08:09
viajeraさん、連コメ失礼しますー!
↓サリ・オーガニックへの道順、早速ありがとうございます~!!
屋根の色は絶対に青!としっかりと目印に心に刻んでいたもので、
青じゃない!と教えて頂いて、びっくりしました~!!
青い屋根を求めて放浪するところでした!(笑)
ありがとうございました♪

まだまだ先の話なんですが、今から辿り着けるか不安です・・・。
頑張ります。(^^;;
Commented by momokka at 2010-05-20 09:19
おはようございます♪
「俺って、優しい!凄い!そんな自分が好きー」・・・いいですね~。
一度是非お会いしてみたいわ。そんな素敵なセニョに!
なんだかんだ書いてらしても、タイチョさんも私と違ってすっごい従順な良妻なんだと思うわ~。
私は完全な女房関白ですから(笑)

ところで「トラガワジャ川ラフティングのスタート」なんですか?
次回バリでは息子と友人とその娘(13)が、ソベック利用でトライする予定。
そーんな遠くに行くんだ~。(どこともわからず既に申し込み済み)
特に観光もしないので、初バリ友人親娘もタイチョさんみたいにアグン山が見えるといいなぁ~。

Commented by luna at 2010-05-20 16:12 x
タイチョさん、リンクありがとうございました♪
こちらからも早速貼らせていただきましたので、よろしくお願いします!

マハギリポストカードのような、まさにアグン山セットの景色がすんばらし~!!
こういうの見たかったです。
やはり泊まった方がこの景色を堪能できそうですね。
というか、日頃の行いが良いのか、セニョ様の愛情パワーが強いのか。
ワタシもアグン山を見せてくれる旦那様と出会うべく婚活するか・・・・
と思ったトピックでした。幸せ気分をありがとうございます♪
Commented by mero at 2010-05-21 00:00 x
タイチョ~こんばんは。
温泉いいなぁ^^最高にいい季節やね♪

「マハギリにしよう。俺が山の姿・見せちゃるばい!!」
なんてセニョさん、男気があるんっしょう♪
その言葉聞いて惚れなおしたんちゃう^^?
そうよ、そう!夜にセニョさんがブサキの灯りに願かけしたからアグン山見れたんだね~
私もマハギリ行ったら、毎晩願かけしてみよう^^

TB&記事中リンクありがとーございまーす♪
私からも返させてもらいました~
Commented by suku at 2010-05-21 00:21 x
タイチョさん、こんばんは~
そして遅ればせながら、おかえりなさ~い!
いや~私、マハギリからの素晴らしいビューの写真にも感動しましたけど、セニョさんのタイチョさんに対する思いやりに感動~!!
思わずジ~ンときてしまいました(泣)
それにしてもセニョさんの祈りというか愛の力というべきか・・・何かバリアン並の不思議なパワーを感じます(笑)
今回お昼前にちょこっとマハギリでお茶をしてこようと思っているので、
どうですかねぇ・・・アグン山がちょこっと見えてくれたら嬉しいのですが


今頃気付いて遅すぎなんですが、リンクして頂き有難うございます*^^*
これからもよろしくお願いします~!

Commented by ももこ at 2010-05-21 17:56 x
タイチョさん、深いい話本当感動ですー。
雲が流れて状況は変わっていく。うん、うん、そうですよねー。
なぜかこの言葉にすごっく励まされましたー。

セニョさんの愛の力にも感動ですー。光と雲のグラデーション、私も大好きですが、もう山が見れようと見れまいと、本当必死にお願いしてるセニョサン見れただけで、行ってよかったマハギリー♪って感じですよね。

タイチョさんのレポートで、マハギリが夫婦旅行の新たなスポットになりそうな予感♪

私も次回のバリまた是非行かなきゃって感じです!!

リンクも有難うございます♪
トラックバックに失敗したので、私もまた記事にそのままリンクさせて頂きましたー♪

引き続き、お部屋、食事のレポート楽しみにしていまーす。
Commented by mahaloa at 2010-05-22 08:16
viajeraさん、3連コメめで失礼致しますー!(爆)
今回の私の記事で、“Warung Krishna(ワルン・クリシュナ)”を
レポ(レポってほどじゃないんですけどー)しまして、viajeraさんの
レポをすっごく参考にさせて頂いたので、文中リンクさせて頂きました!
のこのこ、事後報告に伺いました。(^^;;えへ。
Commented by la_viajera at 2010-05-22 13:58
>mahaloaさ~ん!(その1)
こんばんはー。レスが遅くなってごめんなさーい。
うちらー夫婦の風景。 実は、到着日にプールで遊んでたら続々とビュッフェランチのゲストが
レストランに来店されて(客室とプールは少し離れてるとはいえレストランの隣なので遠目で見える)
「あぁ、前を見れば絶景なのにプールのほうを見たらゴリラの行水ビューでお気の毒に・・」
って、【私たちのプールで遊ぶ姿が美観を損ねていてスミマセン】・・・って爆笑してたんですよ~
夜中に豪雨だった時は、「あぁ明日もきっと見れないかな」なんて間の悪さを嘆きましたが
少しでも美しいお山のお姿を拝むことができて嬉しかったです
そして私たち2人が見れただけでなく、こうやってブログでみなさんに見ていただくことができて
ブサキの近くのこんなすばらしい景勝地をいい形でここに記録できたことも嬉しいんです~

Commented by la_viajera at 2010-05-22 13:59
>mahaloaさ~ん!(その2)
連コメ分はこちらに・・・(3つ目分はまた後で:笑:)
今、写真を確認したら屋根は赤茶のレンガでしたー
でももしかしたらまた屋根の色はかわっちゃう可能性はアリwwwww
というか、いつもバイクで行くので道中写真を撮れることが少ないから
覚えてないだけでもしかしたら去年の秋とかの時点で屋根は赤かったのかもwwww
・・・といい加減な私の記憶で恐縮ですが あの田んぼ道の先には
今の所大きなカフェはここぐらいなのできっとたどり着けると思います。ご安心を!
建物前にはちょっとしたオーガニックファームがあって看板も出てるので大丈夫!!!
Commented by la_viajera at 2010-05-22 13:59
>momokkaさ~ん!
むふふー。きれい目に書くと「ええ話」じゃろ?(爆)
でも実際は、セニョ的には「わ!これで山見えなかったら『だから他の日にすればよかったのに』
とか後生ぐちぐち言われるから どうか神様よろしくお願いします!」の気持ちだったようなwwwww
で、山が見えた時は 「ほら!!」っておっさんイキイキタイムで鼻高々で
その様子がまた「子供かよ!」ってぐらいおもしろかった・・・というひねくれた嫁です(爆)
私は現実的な性格なので、「いやいや、そら長時間居たら自然の摂理で見れる時間もあるだろ・・・」
って思うんですが、夜が豪雨だったのと、宿代を数字間違えてとはいえすごいディスコン交渉を
してしまった反省もあり「まぁ、そんな欲張りさんには神様も苦笑だろうな・・」とあきらめてたので
ここは、おっさんのおかげで雲が晴れたということで、信じる者は救われておこう、wwwww
でも、この1泊2日間はほんとに楽しかったのでとても印象深い思い出になりました!
Commented by la_viajera at 2010-05-22 14:00
>lunaさ~ん!
いつも記事リンクさせていただいてありがとうございまーっちゅ
そしてリンク返しもありがとうございまーっちゅ
日ごろの行いのことを言われると、どしゃぶり間違いなし!の悪妻です(爆)
田んぼよりも山を見に来たのに山がみれないと私の機嫌が悪いかも?と危機感を感じたセニョの
悲壮なる願いがバリのお天気の神様の心を動かしたというべきか・・・wwww
景勝を愛でるだけなら、田んぼだけでも息をのむスケールなので
カフェ利用で100%満足できるんですが、少しずつ表情を変えていく空を見ながら
時間を気にせずゆっくりと過ごすのもいいなーと思いました
周囲も田舎だしお部屋はシンプルすぎる設備なので、短い休暇中にわざわざ泊まる
という選択をされる日本人旅行者は少ないかと思いますが、田舎ゆえの不便さや
町のホテルのような設備を望まないことを覚悟の上でならここで1泊2泊も
悪くないな~なんて思います。むしろ、私はとっても楽しかったです。
お部屋やレストラン編などでもこの後もしつこくリンクさせていただきますね!!
Commented by la_viajera at 2010-05-22 14:01
>meroさ~ん!
お義母様(笑)と小姑(笑)との温泉、楽しかったよー。
昨日11:40集合やのに起きたら11:05だったり、夜中1時間おきにトイレで起きてたから(老人か!)
結局よく眠れずに今日の昼間はかなり散歩したのも祟って朦朧としながらも、3人でよく食べ
よくしゃべりよく歩いてよく笑ってきましたよー。おかげで夕方から自宅で爆睡してました。
そしてTB返し、あーざーっす。
ここのスタッフ、前もってのサービスではないけれど頼んだことはちゃんとしてくれるし
英語通じるから なんでもいろいろお願いしてみるのが吉!お部屋の電話がないから
内線で頼むことはできないけど#8だったらテラスから下のぞけば誰か居るから
呼び止めて頼んじゃいましょうwwww
マハギリに滞在中にトラガワジャのラフティング行ったりブサキ詣でに行ったりするのも
よさそうね!!meroさんのこれからの滞在がいい思い出になりますように!!
そして、がつーんと青空に浮かぶアグン山&きらきらと緑濃い田んぼの姿、見れますように!!
だってそのために今、お仕事がんばってるんだもんね!!出張再開、ファイトォー
Commented by la_viajera at 2010-05-22 14:01
>sukuさ~ん!
こんばんわー。そしてただいまでーす。
うちのおっさん、すごかろう?(親ばか状態)ってかどんだけ恐妻家よwwwwww
私もオッサンのために何かしようと思えるような良い妻にならねば・・と思うのだけど
やっぱりこっぱずかしくってねー。うちらきっと男女としての性格が逆のような・・・(爆)
やっぱりこの付近は午前中のほうが晴れ率が高いみたいなので
sukuさんも絶好のお席でお山の姿が見れることを祈っています
リンクの件、ちょっと前にメモ帳編集したときに加えさせていただいたのですが
ちゃんと報告してなくて失礼しましたー(汗)これからもどうぞよろしくお願いします
Commented by la_viajera at 2010-05-22 14:03
>ももこさ~ん!
リンク返し&バカップルの「バカいい話」におつきあいくださいましてありがとうございます(笑)
そうなんですよ、山が見れようが見れまいがセニョのがんばりをみただけで
行って良かったって思えたし、こういうゆるやかで幸せな時間を過ごせたことがハッピーでした
諸行無常上等!晴れもいつかは曇るし曇りもいつかは晴れるんですよね
そして、想像以上にスタッフがちゃんとしてた&好感度高かったのも楽しい滞在になった
大きな要因でした。冷蔵庫なし・湯沸しなしのお部屋だけど朝起きたらすぐコーヒーのみたい私&
とりあえず何かたべたいセニョなのに9時までレストランが開かない(スタッフ出勤してない)
という状況の中、一時期私の運転手をしてくれてた人がこの村の女性と結婚して
現在この近所に住んでいたので 近くでナシチャンか何か食べれるところを聞いたら
「近くにパサールあるよ」って教えてくれて、またそこのジャジャンが美味しかったり
そういうラッキーな偶然もここでの滞在が不便なものにならなかった幸運だったと思います。
次回のバリで、もしもお時間が許されるのならぜひご夫婦で1泊ってのもいいかもしれませんよ!
Commented by la_viajera at 2010-05-22 14:07
>mahaloaさ~ん!(3つ目上等!)
バラバラのレスになってすいませーん。クリシュナ、行かれたんですね!!
リンクありがとうございまっちゅ。3時から元・同僚に呼び出されてるので
今日の夜あたりにゆっくりうかがわせていただきまーす。わーい、楽しみ~。
Commented by えこ at 2010-05-29 23:09 x
タイチョ、こんばんは!!(。・_・。)ノ
元気ですか!?
私はバリが終わって約一ヶ月。淋しく過ごしてます(* ̄m ̄)プッ

このお宿・・・かなりかなり前から気になってます。
この壮大すぎる田んぼビューとお山!見たい!
シダメンのお宿でもアグン山が見えると嬉しくて、
タイチョの気持ちよーくわかるよ!
セニョさんは祈ってくれるんだ。すごい!
セニョさんが見せてくれたお山。良かったね!ホント♪

このお宿。プールもできたんだね。
それならお篭りもいいかもしれない!
こうちょっと離れたとこは、周りに何もないのが淋しいけど、
お篭りと決めてしまえば、それもまた楽しいもんね!

あ~このレストランからのこの田んぼビューとお山、見てみたいッス!!
Commented by la_viajera at 2010-05-30 17:14
>えこさ~ん!
元気ですよー!先週の日曜日に雨でBBQが延期になったので
今日は朝から近所の河原でBBQ大会してきました。3時すぎに家に戻ってTV三昧www
えこさんちも次のバリまでは楽しい妄想期間ってことでそこも含めて楽しもうぜ!

このお宿、Room#8にはえこさんの大好きな「風の吹き抜けるベランダ」があるのが◎!!
ただし、部屋に冷蔵庫がないので冷えたビンタンがいつでも飲めるかそこが心配www
往路でisehとSidemenに寄り道したとき、えこさんちがお泊りした宿の前も通ってきたよ~
セニョが最初に泊まろうと思ってたsidemenの宿は、もともと山が見えない位置だったんだけど
やっぱり今回は、おおきなお山が見たかった私。マハギリでお山見えてくれて良かったデス
泊まるまで周囲の環境がわからなかったんだけど、近くにパサールもあったからローカル食が好きな
えこさんご夫妻も楽しめると思うんだけどなー。(心配なのは冷えたビール事情wwww)
Commented by enakdays at 2010-08-11 11:43
タイチョさん、こんにちは☆
マハギリの訪問記事をUPしたのですが、こちらの記事を文中リンクさせて頂きました
事後報告ですみません^^;
よろしくお願いします!
Commented by la_viajera at 2010-08-12 09:51
>sukuさ~ん!
わーお、早速sukuさんの所で見れるのですね。
リンクありがとうございまーす(事後報告全然上等っす!!)
私ものちほどそちらに伺いますね~
そして、リンク返しさせていただきます!!!
Commented by slow-foxtrot at 2010-09-05 21:58
meroで~す!こんばんは。
またまた文中リンク頂きました~^^
勇気を出してここに泊まって良かった!!
タイチョ~が色々教えてくれたおかげどす♪
今後、食事編などもリンク頂きま~す!
よろぴくぅ~!
Commented by la_viajera at 2010-09-06 23:58
>meroさ~ん!
わーい、とうとうルンダン編なのね!!私もあとでリンク返し(今後のリンク返し含む)
させていただきますねw meroさんのダイナミックな写真で見れるのが嬉しいー!

話全然かわるけど、ついに私も蕁麻疹仲間かも?の疑惑発生中
いつもの調子なら「乾燥肌の症状っぽいからすぐ治るわー」と放置するところですが
(実際、すぐにかゆみも赤みもひくんで生活にまったく支障ない症状だしw)
メロさんに「処置が遅れて慢性になった」という話をきいたのでビビリ中
はやいとこ病院いって確かめてこようっと!
<< Mahagiri Panora... ドラゴンボールは掴めたのか!!... >>